大分トリニータ

大分トリニータ

(スポーツ)
おおいたとりにーた

日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブ。トップチームはJ2リーグに所属。
1999年Jリーグ加盟。大分市、別府市、佐伯市を中心とした大分県全域をホームタウンとする。

愛称の由来

「トリニータ(Trinita)」とはチームを支える県民・企業・行政の「三位一体(Trinity)」とホームタウン「大分(Oita)」を合わせた造語。1999年に大分フットボールクラブが法人化する際、商標の都合上から現名称に改めた。

クラブ情報

チーム名・呼称 大分トリニータ
英字表記 Oita Trinita
運営法人 株式会社大分フットボールクラブ
所属リーグ Jリーグ - J2リーグ
クラブライセンス J1クラブライセンス
ホームタウン 大分市・別府市・佐伯市を中心とする大分県全県
ホームスタジアム 大分銀行ドーム大分スポーツ公園総合競技場
練習グラウンド 大分スポーツクラブ
大分スポーツ公園サッカー・ラグビー場
クラブカラー ブルー、イエロー
クラブマスコット ニータン

歴史

  • 1994年 大分トリニティとして創部。
  • 1995年 九州サッカーリーグ昇格。
  • 1996年 ジャパンフットボールリーグ(旧JFL)昇格。
  • 1999年 運営人となる株式会社大分フットボールクラブ設立。チーム名を「大分トリニータ」と改称。Jリーグ入会、Jリーグ ディビジョン2(J2リーグ)へ参入。
    • 最終節モンテディオ山形戦では勝てば昇格という状況で後半ロスタイムに失点、引き分けとなり勝ち点1差で昇格圏(2位)を逃した(市陸の悲劇)。以降2年続けて最終節まで昇格争いを繰り広げながら、結果を残せずに終わる。
  • 2002年 安定した守備陣を軸としてJ2優勝、4年目にして初のJ1昇格を果たす。
  • 2003年 Jリーグ ディビジョン1(J1リーグ)に参加。
  • 2008年 Jリーグカップを制覇し、チーム創設15年目で初タイトル(九州勢としても初となる)を獲得。
  • 2009年 前年の躍進から一転、14連敗を喫するなどシーズン序盤から低迷しJ2降格が決定。
  • 2012年 J2で6位となって進出したJ1昇格プレーオフを制し、4年ぶりのJ1復帰を果たす。
  • 2013年 J1最下位の18位に終わり、わずか1年でJ2に降格。

経営危機

2009年11月、資金不足で年内のリーグ戦開催に支障を来す事態となり、J1クラブとして初めてJリーグ公式試合安定開催基金からの緊急融資を申請した。
前年度までに累積赤字が11億円、債務超過が5億6000円あったのに加え、スポンサーの撤退や入場料収入の減少、人件費の増加などで資金繰りが悪化。また、2010年度予算に組み入れるべき移籍金と2010年度分のシーズンパスの収入を今季(2009年度)の運営費に充てるなど、自転車操業のような経営が行われていた。実質債務超過額は9億円以上にのぼり、経営破綻に近い状態に陥った。
Jリーグは6億円の融資枠を設定し、直ちに3億5000万円を貸し付けた。さらに、大分の経営再建計画を9億円以内の運営費とするよう見直させ、2010年1月に2億5000万円を追加融資した。6億円という融資額は、基金の残高約10億円の半分以上にのぼる。
経営危機の責任を取り、溝畑宏社長が辞任し、代わって青野浩志経営企画部長が新社長に就任した。
J2に降格した大分がJ1に復帰するためには、融資の全額返済と債務超過の解消が条件となっていたが、一般市民や行政、地元政財界からの寄付金・支援金で、2012年中に公式試合安定開催基金からの融資金を全て完済した。

Jリーグでの成績

  • 1999年 J2 3位(21勝3分12敗)
  • 2000年 J2 3位(26勝3分11敗)
  • 2001年 J2 6位(25勝4分15敗)
  • 2002年 J2 1位(28勝10分6敗)
  • 2003年 1st 10位(4勝3分8敗)/2nd 16位(1勝8分6敗)/年間総合14位
  • 2004年 1st 10位(5勝2分8敗)/2nd 16位(3勝4分8敗)/年間総合13位
  • 2005年 J1 11位(12勝7分15敗)
  • 2006年 J1 8位(13勝8分13敗)
  • 2007年 J1 14位(12勝5分17敗)
  • 2008年 J1 4位(16勝8分10敗)
  • 2009年 J1 17位(8勝6分20敗)
  • 2010年 J2 15位(10勝11分15敗)
  • 2011年 J2 12位(12勝14分12敗)
  • 2012年 J2 6位(21勝8分13敗)
  • 2013年 J1 18位(2勝8分24敗)
  • 2014年 J2 7位(17勝12分13敗)

主な獲得タイトル

  • Jリーグカップ(優勝1回)
    • 2008
  • Jリーグ ディビジョン2/J2リーグ(優勝1回)
    • 2002

過去の主な所属選手

GK
前川和也(2000-2001) | 岡中勇人(2002-2005) | 西川周作(2005-2009) | 下川誠吾(2006-2010)
DF
シジクレイ(2000) | 加地亮(2000-2001) | 三木隆司(2000-2007) | ロレンツォ・スターレンス(2001) | サンドロ・チャベス・デ・アシス・ロサ(2002-2004) | 有村光史(2002-2005) | パトリック・ズワンズワイク(2004-2005) | 森重真人(2006-2009) | 上本大海(2005-2009) | 深谷友基(2005-2009,2013) | 藤田義明(2006-2010) | 刀根亮輔(2010-2011) | 高木和道(2013-2014)
MF
山根巌(1999-2002) | 梅田高志(1999-2007,2009-2010) | 瀬戸春樹(2000,2002-2004) | 浮氣哲郎(2002-2003) | 小森田友明(2002-2005) | 根本裕一(2005-2008) | 梅崎司(2005-2007) | エジミウソン・アウベス(2003 | 2005-2009) | 西山哲平(2002-2009) | 高橋大輔(2006-2009) | 金崎夢生(2007-2009) | 鈴木慎吾(2007-2009) | ホベルト・ジュリオ・デ・フィゲイレド(2007-2009) | 宮沢正史(2007,2009-2013) | 清武弘嗣(2008-2009) | 菊地直哉(2009-2010) | 東慶悟(2009-2010) | 土岐田洸平(2010-2014)
FW
ウィル・ロブソン・エミリオ・アンドラーデ(1999-2000,2003) | アンドラジーニャ(2000,2002-2003) | 吉田孝行(2000-2005) | 松橋章太(2001-2007) | 木島良輔(2002-2005) | マグノ・アウベス(2004-2005) | 山崎雅人(2005-2007) | ウェズレイ(ウェズレイ・ハイムンド・ペレイラ・ダ・シルヴァ)(2008-2009) | 前田俊介(2007-2011) | 森島康仁(2008-2013) | 崔正漢(チェ・ジョンハン)(2009-2014)

ネットの話題: 大分トリニータ

人気

新着

新着ブログ: 大分トリニータ