小林泰三

小林泰三

(アート)
こばやしたいぞう

1966年生まれ。古美術品デジタル復元師。小林美術科学代表。
1989年、学習院大学卒業時に学芸員の資格を取得。同年、大日本印刷株式会社に就職。「狩野派の屏風・花下遊楽図屏風」(1995年制作)等で数々の賞を受賞。
2000年、NHK番組「国宝探訪」のCGを3回担当し「花下遊楽図屏風」では案内役として出演。
2002年、NHKハイビジョン「よみがえる平家物語」に使用される「平治物語絵巻・六波羅合戦巻」をデジタル復元。
2004年、NHK番組「新日曜美術館」にゲスト出演、「六波羅合戦巻」の鑑賞法を解説。同年、有限会社小林美術科学を設立。
2006年、NHKハイビジョン「東大寺―よみがえる仏の大宇宙」の創建当時の大仏殿の内装と仏像の色彩復元を担当。
2008年、WOWOW番組「美術のゲノム」に案内役として出演。

日本の国宝、最初はこんな色だった (光文社新書)

日本の国宝、最初はこんな色だった (光文社新書)

小林泰三

(読書)
こばやしやすみ

リスト::SF作家
小説家。「玩具修理者」で第2回日本ホラー小説大賞短編賞を受賞し、デビュー。
ハードSFの理論でグロテスクなホラーを紡ぐ作家。SF、ホラーの両面で高く評価されている。

著作

ネットの話題: 小林泰三

人気

新着

新着ブログ: 小林泰三