廃棄物

(一般)
はいきぶつ

不用なものとして廃棄された物。ごみ。減量のために3R運動が展開される。
国内の法律では、一般廃棄物と産業廃棄物に分類している。
適正処理/排出抑制/再生利用が求められている。
日本の場合焼却処理前提にしており、焼却できないものは埋め立てにまわる。
そのため廃棄物の大きな分類は「燃えるゴミ」と「燃えないゴミ」である。

現在汚染者負担の原則(PPP)で運用されているが、海外では拡大生産者責任(EPR)が導入される動きもある。

関連する法律

廃棄物処理法・循環型社会形成推進基本法

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ