有馬温泉

(地理)
ありまおんせん

有馬温泉は、兵庫県神戸市北区にある温泉地。日本三名泉のひとつで、日本最古の温泉と言われ、「関西の奥座敷」などとも言われる。
泉源と銀泉源とがあり、泉質は単純性温泉、二酸化炭素泉、炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、含鉄泉、放射能泉。
土産物として「炭酸せんべい」が有名。
参考→有馬

格付け(江戸期)

どれほど素晴らしい温泉であるかをはかる一臂に、恰好の判断材料となろう「温泉番付」は、原則として西日本の温泉が西に番付され、東西の、草津温泉と有馬温泉が共に最高位、これは最高位をマークしたというより、効能評価を以てする温泉番付において常勝であり、この評価基準を採用する場合には日本を二分する両雄であったということであるらしい

三大キング

  • (枕草子)三名泉(有馬、榊原、玉造)
  • (林羅山)三名泉(有馬、草津、下呂)
  • (書記)三古湯(有馬、道後、白浜)
  • (神名)三古湯(有馬、道後、湯本)
  • 三大古泉(有馬、道後、伊豆山)
  • 三大薬泉(有馬、草津、松之山)

30分伝説

療養泉に指定されている9成分のうち、硫黄泉と酸性泉を除く7つの成分が含有され、有馬最高クラスの泉質ならば30分程度で小傷が治ると言われるらしい

雑学

  • なお蒋介石、有馬で宋美齢夫人と婚約、孝徳天皇、82日間滞在、帰京後皇子(有間皇子)、以下、訪れた主な人物を挙げるとすると、舒明・今上天皇、藤原定家、足利義満、伊能忠敬、福沢諭吉、竹久夢二、藤原道長、小野小町…

宣伝

有馬温泉周辺で採れる山椒は「有馬山椒」
“山椒の花の佃煮「花山椒」は山菜佃煮の芸術品”

被災

満月城火災、阪神・淡路大震災

有馬温泉を愛したと思われる著名人の例

豊臣秀吉、谷崎潤一郎、田中邦衛

有馬温泉

(地理)
ありまおんせん

バンコクにあるマッサージ屋。
タイ式マッサージやあかすりなど、決して妖しい方のものではない。

有馬温泉

(地理)
ありまおんせん

有馬温泉駅 神戸電鉄(有馬線)

兵庫県神戸市北区にある、神戸電鉄有馬線の駅。→ 有馬温泉駅
リストリスト::温泉
リスト駅キーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ