男性学

(一般)
だんせいがく

男性による男性のための男性についての研究。

「女性による言葉の暴力」から男性を保護することを目的とする社会学的、大脳生理学的、認知心理学的、ネットワーク論的、複雑系的な領域を含む。

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

話を聞かない男、地図が読めない女―男脳・女脳が「謎」を解く

  • 作者: アランピーズ,バーバラピーズ,Allan Pease,Barbara Pease,藤井留美
  • 出版社/メーカー: 主婦の友社
  • 発売日: 2000/04/01
  • メディア: 単行本
  • 購入: 1人 クリック: 38回
  • この商品を含むブログ (51件) を見る

何といっても男性は荒々しい。その天性は婦人に比べれば粗野だ。それは自然からそう造られているのである。それは戦ったり、創造したりする役目のためなのだ。しかしよくしたもので、男性は女性を圧迫するように見えても、だんだんと女性を尊敬するようになり、そのいうことをきくようになり、結局は女性に内側から征服されていく。社会の進歩というものは、ある意味で、この男性が女性の霊の力に征服されてきた歴史なのだ。

倉田百三 女性の諸問題
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ