精神安定剤

(サイエンス)
せいしんあんていざい

中枢神経抑制剤の一種で、精神的な興奮を鎮める薬剤。
→参照:トランキライザー

マイナートランキライザー

 心身症や神経圏の各種障害などに用いられる弱い精神安定剤。
 抗不安薬という呼び方をすることもある。

メジャートランキライザー

 統合失調症や老人性痴呆(認知症)などに用いられる強い精神安定剤。
 抗精神病薬という呼び方をすることもある。


どちらも精神安定剤と呼ばれるが、両者の薬理機序は完全に異なるため、メジャー/マイナーという呼称は徐々に廃れつつある。一般的に「精神安定剤」「安定剤」というと、マイナートランキライザーを指していることが多い。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ