記憶喪失

(一般)
きおくそうしつ

記憶喪失

過去や自分の周りの記憶を、思い出せないこと。
原因には、脳への外傷、精神的ショック、極度のストレスやトラウマにぶつかった、などがある。
耐えることのできない心理的な葛藤から、受け入れがたい情報や感情を、意識的な思考から切り離す、で発症する場合もある。

健忘症ともいわれ、程度により全健忘、部分健忘などがある。
心因性の場合、解離性障害と診断される。

小説、映画、ドラマ、マンガ、アニメなどで、記憶喪失になる場合が多い。

記憶喪失

(サイエンス)
きおくそうしつ

〔医学用語〕amnesia
小説、映画、ドラマ、マンガでは欠かさないアイテム。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ