MOT

MOT

(サイエンス)
えむおーてぃー

磁気光学トラップ(Magneto-Optical Trap)の略。
原子のレーザー冷却時に用いられる、トラップの一種。
また、レーザー冷却され、MOTでトラップされた原子集団そのものを指すこともある。

レーザー冷却によるBECの前段階として作られることが多い。

MOT

(一般)
えむおーてぃー

MOT

(一般)
えむおーてぃー

「Management of Technology」の略。
日本語で「技術経営」など。

技術立脚型企業における企業価値の継続的拡大のため、「技術」と「経営」を2つの独立した体系としてとらえるのではなく、「技術経営」という1つの体系としてとらえ、マネジメントする考え方を指す。

語源はMIT(マサチューセッツ工科大学)スローンスクールのMOTプログラムと考えられている(現在は独立)。MITのMOTプログラムに先駆けて、スタンフォード大学ビジネススクールにおいてTechnology Managementという講座が開かれた。
Stanford Reserch Instituteインターナショナルの定義では、「技術投資の費用対効果を最大化すること」となっている。
日本でもMOTプログラムは普及しつつある。しかしまだ足場が固まっていない段階。

東京工業大学MOT:http://www.mot.titech.ac.jp/
東京大学MOT:http://tmi.t.u-tokyo.ac.jp/
早稲田大学:http://www.wiaps.waseda.ac.jp/
芝浦工業大学:http://www.shibaura-it.ac.jp/shibaura-ma/
東京理科大学:http://www.tus.ac.jp/edu/daigakuin/mot/index.html

MOT

(アート)
もっと

東京都現代美術館(MUSEUM OF CONTEMPORARY ART TOKYO)の略称。

ネットの話題: MOT

人気

新着

新着ブログ: MOT