ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

Flying to Wake Island 岡和田晃公式サイト このページをアンテナに追加 RSSフィード

2050-01-01

『エクリプス・フェイズ』発売!

『エクリプス・フェイズ』発売!を含むブックマーク 『エクリプス・フェイズ』発売!のブックマークコメント

『エクリプス・フェイズ』日本語版ルールブックが、発売となりました。岡和田晃は翻訳チームに参加しています。スペースオペラとサイバーパンクが融合した本格SF-RPGの世界を日本語でご堪能下さい。A4変形フルカラー400ページです。圧倒的情報量にも関わらずプレイアブル。日本語版の公式サイトで、サマリー形式の簡易ルール&シナリオ「ヘリオンズ・エッグ」、サンプルキャラクター等を無料でダウンロードできます

f:id:Thorn:20160606000054j:image

献本について

献本についてを含むブックマーク 献本についてのブックマークコメント

 アトランダムに献本いただいた作品を紹介しています(原則として商業媒体の新作。すべてを紹介できているわけではありません)。文芸時評をやっている関係上、文芸誌の献本については原則、ウェブログでの紹介はいたしません。時評や書評に間に合った場合、そちらに替えさせていただくこともあります。

単著&最新単行本or雑誌

単著&最新単行本or雑誌を含むブックマーク 単著&最新単行本or雑誌のブックマークコメント

※初の単著、自信作です。ロールプレイングゲームの可能性を引き出すべくつとめました。

※これまでに書いた評論を精選した単著が出ました(日本図書館協会選定図書になりました)。詳しくはこちらのエントリをご覧ください。また、収録記事「二十一世紀の実存」に脱落がありますが、版元のサイトで完全版をPDF形式でダウンロードできます。

※第三単著が出ました。未來社のPR誌「未来」の連載を大幅に加筆改稿したもので、書き下ろしの第三章、詳細な作品リストもついています。帯は笙野頼子さんが書いてくださいました。

※編集、解説、年譜作成を担当しました(こちらも日本図書館協会選定図書になりました)。

※統括と編集を担当いたしました。特設サイトはこちら! 日本SF大賞最終候補&星雲賞参考候補となりました。

※アイヌ近現代思想史研究者のマーク・ウィンチェスターさんとの共編で、レイシズムとヘイトスピーチと歴史修正主義に反対する本を作りました。全国学校図書館協議会選定図書となりました。

北の文学2016

北の文学2016

※北海道新聞文学賞に入賞した『破滅(カタストロフィー)の先に立つ』より、第4部の一部が収録されています。

※第四単著です。2013年から2017年に書いた批評を集成しています。特にRPG論を入れられたのは、苦労しただけに感慨深いものがあります。

高橋和巳

高橋和巳

※批評「高橋和巳、自己破壊的インターフェイス」を寄稿いたしました。

※コラボ企画「コンピュータRPG『MOTHER』に見る母性とその喪失」、コラム「伝説のクラストパンク・バンド、スケイブン」を寄稿しました。

タエ・恩寵の道行

タエ・恩寵の道行

※帯と栞文(「「作者の死」、パンドラゲートのその先へ」)を寄稿いたしました。

トンネル・ザ・トロールマガジン Vol.3

トンネル・ザ・トロールマガジン Vol.3

※「T&Tによる遊戯史学のススメ」と題し、「ソーサラーズ・アプレンティス」、グレン・ラーマン、ジャッジズ・ギルドの話を書きました。

Role&Roll Vol.153

Role&Roll Vol.153

※『エクリプス・フェイズ』シナリオと中世“非”幻想事典の監修をしています。

ナイトランド・クォータリーvol.09 悪夢と幻影

ナイトランド・クォータリーvol.09 悪夢と幻影

※批評「E・L・ホワイト「セイレーンの歌」と、『オデュッセイア』の「内なる自然」、「ポストヒューマニズム、紀貫之、ロールプレイングゲーム――ケン・リュウと『エクリプス・フェイズ』を語る」を寄稿しました。

すばる2017年8月号

すばる2017年8月号

※「移動と語りの重ね書きによる世界の再地図化(リマッピング)――宮内勝典『永遠の道は曲りくねる』書評」を寄稿しました。

文芸 2017年 08 月号 [雑誌]

文芸 2017年 08 月号 [雑誌]

※「複雑で硬質的な想像力の批評性こそを擁護せよ!」を寄稿しました。

2017-07-20

「Role&Roll」Vol.147掲載『エクリプス・フェイズ』シナリオ「アビス・オブ・シンギュラリティ」エラッタ

| 「Role&Roll」Vol.147掲載『エクリプス・フェイズ』シナリオ「アビス・オブ・シンギュラリティ」エラッタを含むブックマーク 「Role&Roll」Vol.147掲載『エクリプス・フェイズ』シナリオ「アビス・オブ・シンギュラリティ」エラッタのブックマークコメント

 「Role&Roll」Vol.147掲載『エクリプス・フェイズ』シナリオ「アビス・オブ・シンギュラリティ」につきまして、エラッタがありました。

お詫びして訂正情報を掲載します。申し訳ありませんでした。

・p.103、右段、キーワード:ハンプティ

×〈まなっとえあ自治主義者〉など

○〈自治主義者〉など


・p.105、右段、上から6行目

×ハンプティαは気絶する。

○ハンプティは気絶する。

Role&Roll Vol.147

Role&Roll Vol.147

2017-07-19

「SF Prologue Wave」での『エクリプス・フェイズ』情報(「Role&Roll」Vol.144〜152、「ナイトランド・クォータリー」Vol.6〜9、ウェブサポート2点)

| 「SF Prologue Wave」での『エクリプス・フェイズ』情報(「Role&Roll」Vol.144〜152、「ナイトランド・クォータリー」Vol.6〜9、ウェブサポート2点)を含むブックマーク 「SF Prologue Wave」での『エクリプス・フェイズ』情報(「Role&Roll」Vol.144〜152、「ナイトランド・クォータリー」Vol.6〜9、ウェブサポート2点)のブックマークコメント

 このサイトの更新ができなかったあいだに溜まっていた、日本SF作家クラブ公認ネットマガジン「SF Prologue Wave」に提供した『エクリプス・フェイズ』の関連情報を列挙します。いずれも執筆は岡和田晃が担当。 

・『幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌「ナイトランド・クォータリー」Vol.6「奇妙な味の物語」掲載、ケン・リュウ「しろたえの袖(スリーヴ)――拝啓、紀貫之どの」&「トランスヒューマン時代の太陽系――『エクリプス・フェイズ』とシェアードワールド」』

http://prologuewave.com/archives/5852


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.144「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ スカイ・アーク・クライシス」』

http://prologuewave.com/archives/5905


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.145「『エクリプス・フェイズ』1人用入門ミッション 女博士エヴァ・イヨネスコの受難」』

http://prologuewave.com/archives/5931


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.146「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ ザ・ゾーン:失われたモスク」』

http://prologuewave.com/archives/5975


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.147「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ&運用ガイド アビス・オブ・シンギュラリティ」』

http://prologuewave.com/archives/6006


・『エクリプス・フェイズ』体験版「ヘリオンズ・エッグ」が、公式サイトから無料ダウンロード可能に!」

http://prologuewave.com/archives/6007


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.148「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ 聖ニコラウス号の遭難」

http://prologuewave.com/archives/6034


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.149「『エクリプス・フェイズ』ワームホールすごろく パンドラ・ゲート・キャノンボール」』

http://prologuewave.com/archives/6072


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.150「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ 海洋惑星ドロップレットの危機」』

http://prologuewave.com/archives/6114


・『「『エクリプス・フェイズ』ワールドガイド ドロップレット(DROPLET)」が、公式サイトから無料ダウンロード可能に!』

http://prologuewave.com/archives/6119


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.151「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ&運用ガイド タイタンのゲーム・プレイヤーたち」』

http://prologuewave.com/archives/6147


・『月刊アナログゲーム情報書籍「Role & Roll」Vol.152「『エクリプス・フェイズ』入門シナリオ 滅びの星に声の網」』

http://prologuewave.com/archives/6205


・『幻視者のためのホラー&ダーク・ファンタジー専門誌「ナイトランド・クォータリー」Vol.9「悪夢と幻影」掲載「ポストヒューマニズム、紀貫之、ロールプレイングゲーム――ケン・リュウと『エクリプス・フェイズ』を語る」』

http://prologuewave.com/archives/6206

 上記、『エクリプス・フェイズ』日本語版公式作品のうち、岡和田晃は……。

・シナリオ「アビス・オブ・シンギュラリティ」

・シナリオ「タイタンのゲーム・プレイヤーたち」

・解説「トランスヒューマン時代の太陽系――『エクリプス・フェイズ』とシェアードワールド」

・レポート「ポストヒューマニズム、紀貫之、ロールプレイングゲーム――ケン・リュウと『エクリプス・フェイズ』を語る」

 以上をメインで執筆し、残りの記事はディヴェロップメント(監修)を担当しました。

2017-07-18

「トンネル・ザ・トロール・マガジン」(TtTマガジン)Vol.2に「「T&Tのあゆみ」をもっと楽しむ!」、「T&TとSFの意外な関係」を寄稿

| 「トンネル・ザ・トロール・マガジン」(TtTマガジン)Vol.2に「「T&Tのあゆみ」をもっと楽しむ!」、「T&TとSFの意外な関係」を寄稿を含むブックマーク 「トンネル・ザ・トロール・マガジン」(TtTマガジン)Vol.2に「「T&Tのあゆみ」をもっと楽しむ!」、「T&TとSFの意外な関係」を寄稿のブックマークコメント

 『トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本』に引き続き、T&Tサポート誌「トンネル・ザ・トロール・マガジン」Vol.2に「「T&Tのあゆみ」をもっと楽しむ!」、「T&TとSFの意外な関係」と、2点のコラムを寄稿いたしました。あわせて読むといっそう楽しいです。

 詳しい目次は、日本SF作家クラブ公式サイトに掲載されています。FT書房さんの同人誌としてスタートした「TtTマガジン」ですが、2号からはグループSNEさんの全面協力を得、書苑新社を発売元として商業誌になったというわけですね。

トンネル・ザ・トロールマガジン Vol.2

トンネル・ザ・トロールマガジン Vol.2

2017-07-17

『トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本』に、「T&Tのあゆみ」が掲載

| 『トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本』に、「T&Tのあゆみ」が掲載を含むブックマーク 『トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本』に、「T&Tのあゆみ」が掲載のブックマークコメント

 冒険企画局さんとグループSNEさんがコラボして完成した夢のムック『トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本』、本日発売です。岡和田晃は「T&Tのあゆみ〜主要作品を総覧、四十年間の軌跡を追体験する〜」という、T&Tの歴史を総覧する記事を書かせていただきました。無謀にも「通史」に挑戦しております。

 その他の箇所にもチョコチョコ登場しておりますよ。

トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本

トンネルズ&トロールズでTRPGをあそんでみる本