スマートフォン用の表示で見る

国学

一般

国学

こくがく

日本の江戸時代中期に成立した学問。和学、皇朝学、古学(古道学)などの別名がある。日本独自の文化や思想などを日本の古典や古代史の中に見出していこうとする学問である。蘭学と並び江戸時代を代表する学問の1つである。