スマートフォン用の表示で見る

ペイオフ

一般

ペイオフ

ぺいおふ

【pay off】金融機関が破綻したとき、その金融機関が加入している預金保険機構が、個々の預金者に一定金額(日本の現行法では1000万円)の預金およびその利息を保証する制度(逆を言うと、それを超える預金および利息は保証されない)。

2010年9月、日本振興銀行の経営破綻により戦後初のペイオフが発動する。


このキーワード編集待ちキーワードです。 説明文の追記などをして下さるユーザーを求めています。