普通

(一般)
ふつう

意味

ごくありふれたこと、またはそのさま。日本人が非常に好む単語。*1
総じて、自身に対して使用する時は自己擁護や謙遜の意味を持ち、
自身以外に対して使用する時は取るに足らない、どうでもいいという意味を持つ。
上記以外のニュアンスで使用したとしても上記のようなニュアンスで取られる場合も多々あるので、注意されたし。

用例

普通に美味い(ふつうにうまい)

a.俺的には美味いが、他の人にも美味いだろう、だからすげー美味いの意味。
b.特に抜きん出ている要素はないが、当たり障り無く美味しい、の意。

フツーフツー

マニア向けグッズを箱買い、棚買いしたあとに吐くセリフ
どう見ても普通じゃありません。本当にありがとうございました。

関連用語

普通に」、「普通な

専門用語

普通名詞

分野別

鉄道

鉄道において各駅に停車する列車のことだが、JRの場合埼京線の各駅停車は、目白・高田馬場・新大久保・代々木・原宿・目黒・五反田は通過する。
また、東海道線も蒲田や東神奈川を通過する(というよりホームがない。)ので地方から東京方面に来ると混乱することもある。
普通電車普通列車普通車

normal

英語でのnormaは、直角の, 垂直の, 法線のを表す。
磁力線にフツー...(ry とはいわない

関連語:二文字キーワード

*1:cf. 常識

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ