スマートフォン用の表示で見る

ポール・ヴァレリー

読書

ポール・ヴァレリー

ぽーるう゛ぁれりー

Paul Valéry

1871年にフランスのセートに生まれ、1945年第二次世界大戦終了直前に死す。

マラルメの弟子で、詩人、批評家、思想家。代表作に「海辺の墓地」、『テスト氏』、『エウパリノス』、『若きパルク』などがある。