スマートフォン用の表示で見る

マッサマンカレー

マッサマンカレー

まっさまんかれー

タイ南部で食べられるタイカレーのひとつ。マサマンカレーとも。タイ語ではゲーン・マッサマン(kaeng matsaman)。

じゃがいもと鶏肉を煮込んだもので、タイカレーには珍しくカルダモンやシナモンクローブといったスパイスが用いられている。

「マッサマン」とは「イスラム教の」という意味。

2011年CNNインターナショナル「CNNGo」にて、「世界で最も美味な料理ランキング50」1位に選出されている。