首脳会談

社会

首脳会談

しゅのうかいだん

政府最高責任者が一堂に会して行う会議。第1次大戦前はきわめて稀であった。第1次大戦後のパリ講和会議で、ウィルソン・アメリカ大統領ロイド・ジョージイギリス首相、クレマンソー・フランス首相ら大国の最高責任者が集まり、大きな転換点となった。