敷金

(一般)
しききん

「敷金とは」

  1. 借主が家賃を滞納した場合の担保金に使われるもの(最判昭和48・2・2、最判昭和49・2・2 )
  2. 借主が通常の使用をこえるような使用をしたことによる部屋の損傷(故意過失により)等を復旧する場合に使われるもの(最判昭和48・2・2、大判昭和5・7・9最判昭和40・3・19、他)
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ