片岡礼子

(映画)
かたおかれいこ

映画女優
ジャッキー・チェンに憧れた映画大好きっ子が初志を貫き女優の仲間入りを果たした。 民社党4代目のキャンペーン・キャラクターに選ばれ、1991年「週刊朝日」の表紙のモデルとなり、1992年『二十才の微熱』でデビュー。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ