Hatena::ブログ(Diary)

日曜日の朝の話 hirofmix chronicles(Ver.3) in hatena-diary このページをアンテナに追加 RSSフィード

2016年12月03日土曜日

[]Anker SoundCore Sport が届きました Anker SoundCore Sport が届きましたを含むブックマーク Anker SoundCore Sport が届きましたのブックマークコメント

 パソコン(Mac mini late 2012)の音をキッチンで聞きたくて、Bluetooth スピーカーの Anker SoundCore Sport を買って、今日届いた。

 Mac mini のあるデスクとキッチンは同じ1DKの中にあるのだけど端と端で離れていて、キッチンで家事をする時はデスクに背中を向ける格好になる。溜め込んだ食器を洗うべく、例えばニコニコ動画「洲崎西」なんか聴きながら憂鬱な気分を払拭しようとするのだが、いかんせん音が遠くて二人の馬鹿話が聞こえない。iPhone で聞けばいいじゃないかとあなたは思うだろうし、そうもしていたが、iPhone7 のスピーカーはさすがに小さすぎていらいらしてくるのである。何とかせねばなるまいとした結果、Anker SoundCore Sport である。

 少し前に必要にかられてモバイルバッテリーを買ったのだが、それが Anker PowerCore 10000 で、わりと気に入っていたせいもあって、Bluetooth スピーカーを選ぶのも自然と Anker 製となってしまった。

 Amazonでの Anker 製はかなり評価が高くて、この Anker SoundCore Sport も600以上のカスタマーレビューに★4つ以上の評価だった。使ってみると確かに良い。音楽を聞くよりも人の声を聞くのに丁度良い気がしている。置き場所の問題でモノラルタイプを選んだのだけど、それも人の声を聞くのには良かったように思う。今もラジコで Tokyo-FM をAnker SoundCore Sport で聞きながら、このブログを書いている。いかにも昔ながらのラジオを聞いてるみたいだ。嬉しい。

 ちなみに Mac mini のサウンドシステムは音楽再生用に特化していて、以下のような構成になっている。

 アンプがなんちゃって中華アンプなのは予算の都合だが、Audirvana Plus と nano iDSD のおかげでかなりストレスなく mp3 も DSD も楽しめている。スピーカーは DALI ZENSOR 1Cambridge Audio SX-50 の3つを候補にしていたのだけど(DENONKENWOOD も候補に挙げないところが嫌味ではある。予算が許せば FOSTEX GR160 にしたかったのだけど)、Monitor Audio がその名のとおり一番モニターライクな音だったのが決め手になった。CAVIN大阪屋で初めて買ったスピーカーだ。ごちゃごちゃ置いたデスクの両端に設置してもちゃんと定位してるから、まあまあ満足している。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hirofmix/20161203