Hatena::ブログ(Diary)

くろふねが出かけたらアゲるスレ このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2016-07-17

三連休なので八戸の方へ(2日目)

2日目なんですが、青森駅周辺しか行ってないのでさくっと終わりに。

八戸から普通列車で行ったのですが、1時間半もかかるんだ。

新青森まで延伸する前に八戸から特急に乗って行ったことはあったけど、普通列車だけは初めてなような気がします。

で、青森には9:00過ぎぐらいに到着。


f:id:jranar:20160718165408j:image


まず、アスパム行って物産館でおみやげ買ってきました。

そのあとはおさない食堂の向かいにある市場に行ってアンコウの共あえを購入し、その足でおさない食堂で食事


f:id:jranar:20160718165536j:image


あとは駅に戻る際に青森ベイブリッジを見て、新青森駅へ。


そのまま、帰宅しました。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

鉄道コム

唐揚げ鶏めし(大館駅)@新青森駅

f:id:jranar:20160718163922j:image

f:id:jranar:20160718163921j:image


昼は食っているものの、なにか弁当食べたいので探していたら、花善の鶏めしがあった。

しかも通常の鶏めしだけでなく特上のほうも売ってた。

でも、そんなにたくさん食べたいわけではないので、唐揚げ鶏めしにしてみました。

唐揚げ鶏めし食べるのは初ですね。


それにしても、青森にも鶏めしあったんですが、大館駅弁がなんでこんなに売ってるんですかね?


掛け紙見ると、モンドセレクション銀賞受賞って書いてますね。

まあ、モンドセレクションは・・・

中見ると唐揚げ3個と骨付きが1個入っていて、そして鶏めし。

鶏めし食べると、相変わらず甘いですね。

唐揚げは水分含んで唐揚げらしさはないんですが、この唐揚げはタレ付けて食べるものなので、まあいいんじゃないでしょうか。


そんなことよりも、これが650円なんですから、駅弁としては安いですよね。

値段的にこれからも頑張って欲しいものです。







(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

おさない食堂@青森 ほたてフライ定食

f:id:jranar:20160718163504j:image


朝早い時間なのですが、朝食食べているので昼食かな?

青森まで来ているので、おさない食堂でほたてフライ食べました。

毎度のことながら美味しいですよね。

貝焼き味噌も食べてみたいんですが、どうしてもフライの方に向いてしまうんですよね。

他のもの食べることできるのはいつの日になることやら。




(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

2016-07-16

三連休なので八戸の方へ(1日目)

GW以来、久々の三連休となりました。

早くから青森尻屋崎下北半島の方です)へ行って、写真撮ろうと考えていたんですが、天気は生憎の曇り。

そんなわけで、今回は一眼レフを持たずに旅行に行ってきました。


東京駅


f:id:jranar:20160718155234j:image


珍しく東京駅からの出発です。

なんで東京駅からなのかといわれると予約したときの記憶が無いのですが、あまり大宮からの料金と違いがなかったんでしょう。

朝6:00のはやぶさ八戸に向かいます。


八戸駅


f:id:jranar:20160718155444j:image


8:50頃到着。

東北新幹線って、気合入れれば3時間以内で八戸に着くものなんだ。

駅数が少ないし、こまちも接続していなかったから早いんでしょうね。


さて、八戸についたのはいいのですが、どうしましょうかね。

今回は写真撮るのが目的でないですし・・・

そういえば数年前の7月の連休のときに種市通ったらウニ祭りというのが行われてた。

ウニ祭りやるくらいのところなんだから、ウニも美味しいもの食べることできるでしょう。

じゃあ、種市に行きますか。


でも、八戸線久慈方面に行くのが10:00までないんですよね。

あることはあるんですが、その前のは鮫駅止まりですし。

もっと遅くに来ても良かったなあ。

といってもしょうがないので10:00まで待って種市に向かいます。


種市


f:id:jranar:20160718160049j:image


11:00頃到着。

よく通るのですが、下車は初めてです。

1時間着くものなのか。いつもはもっとかかってるように感じていたけど。

とりあえず電車の中で食べるところを調べていたんですが、はまなす亭というところがいい感じみたい。

というわけで、ここから10分ほど歩いたところにある、はまなす亭に行きました。


はまなす


f:id:jranar:20160718160310j:image


もともとはきちんとした店舗だったようですが、東日本大震災津波でやられてしまったみたい。

今はプレハブで営業しています。

はまなす亭で食べたものは別の記事見てください。


種市漁港


f:id:jranar:20160718160623j:image

f:id:jranar:20160718160613j:image


帰りの列車は13:00台なんですよね。

かなり時間あるので歩いてみます。

はまなす亭の近くは種市漁港なんで、見回すと、


f:id:jranar:20160718160738j:image


うに栽培漁業センターというところがありました。

恐らくこのコンテナのような中に稚ウニがいて、ある程度成長したら放してるんじゃないですかね?


f:id:jranar:20160718160937j:image


漁港だけじゃ時間経たないので、海岸線を北上してみます。


f:id:jranar:20160718161030j:image


海岸線歩くと、たくさんのウミネコが羽を休めています。


f:id:jranar:20160718161117j:image


海岸線のところどころで地すべりが起きている模様。

地すべりはしょうがないとしても、このバリケードの兎はなんなんだ。

深刻な状況なのにちょっと変。


と海岸沿いを歩くこと30分。

ちょっと種市のユニバースに寄りたいし、ちょうど公道に出る道があるので、ユニバースに寄りつつ、駅に戻りました。


種市


f:id:jranar:20160718161510j:image


本当は上り(八戸方面)に行きたいのですが、下り(久慈方面)のほうが30分ほど早いので、下り列車に乗ります。


宿戸駅


f:id:jranar:20160718161705j:image


本当はもう1つ先にある海辺の駅、陸中八木で上り列車に乗り換えたいのですが、その駅だと上り列車下り列車を待つ形になっていて、かつ対面乗り換えではないので乗り継げません。

そんなわけで、手前の宿戸駅で乗り換えました。

ちなみに遠くに見える列車はリゾートうみねこと言って、八戸線を走ってるリゾート列車なのですが、3両編成のうち、1両以外は指定じゃないので普通に乗車できるんです。


ちょっと待つと上り普通列車がやって来ましたので、乗車します。


種差海岸駅


f:id:jranar:20160718162431j:image


このまま乗車して八戸に戻ってもいいのですが、時間もあるし、種差海岸駅から鮫駅まで海辺を走る100円のバスがあるので、下車しました。


鮫駅


f:id:jranar:20160718162643j:image


14:30過ぎかな。鮫駅に到着しました。

天気良ければ葦毛崎展望台あたりで下車して海岸を散策と行きたかったんですが、天気悪かったので通しで乗ってしまいました。


f:id:jranar:20160718162905j:image


時間となったので八戸駅に向かいます。


八戸駅


15:00過ぎに到着。

ホテルのチェックインまで時間あるので土産物見てからホテルに向かいました。


食事処味まる


f:id:jranar:20160718163147j:image


先に書いてますが、夕食はこちらのお店で。

という感じで1日が終わりました。








(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

鉄道コム

青森・岩手のもので部屋飲み

青森岩手と来ていますので、それらのもので部屋飲み。


f:id:jranar:20160718153749j:image


まずは青森県産の生イカ刺。

八戸といえばイカですからね。

八戸の生イカはなかったんで、青森県産で妥協。

ま、それなりに美味しいです。


f:id:jranar:20160718153914j:image


旬はおもいっきり外してるんですが、アンコウの共あえ。

青森に行くと毎回購入しています。

今回は種市のユニバース(スーパーマーケットチェーンの名前です)でたまたま見つけたので購入しましたが。

アンコウ皮の部分がプルっとしていて美味しいんですよ。

また冬にでも行って食べたいですね。


f:id:jranar:20160718154124j:image


生うに。

塩水につけてあるんですが、種市で食べたものと遜色ないですね。

もっとも種市のユニバースで洋野町種市のある町名です)産のものを買ってきたわけですから。

40g入ってて980円は安い。


地方のビジネスホテル行っての部屋飲みはこういうのが楽しいですね。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

食事処味まる@八戸 中華そば+餃子

f:id:jranar:20160718153021j:image

f:id:jranar:20160718153019j:image


夕食はホテル近くにある味まるというラーメン屋で食べました。

中華そば餃子を頼んだのですが、中華そばはいかにも八戸らしく煮干の味が出ていてよかったです。

味が出ていてと言っても、首都圏のガンガン炊いて煮干を出すみたいなラーメンでなく、程よく出ているという感じ。

八戸の場合、エグみのようなものもないですしね。


餃子はというと・・・どこで食べても似たようなものかなあ。


ま、ラーメンがよかったからいいんですけどね。




(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

はまなす亭@種市 特製生ウニ丼+天然ほや刺

f:id:jranar:20160718151910j:image


八戸についたものの、もともと予定していた尻屋崎は天気悪いので行ってもしょうがないですし・・・

そんなわけでウニやホヤで有名な種市に行ってきました。

やはり夏なのでせっかくだからシーズンの生うにが食べたい!

ということで役場・漁港の近くにあるはまなす亭に行ってきました。


シーズンなので人いっぱいいるのかと思ったのですが、それほど多くはなかったですね。

注文したのは特製生うに丼と今がシーズンの天然ほや刺を注文。


漁港の近くなのでウニがドバっとのってるのを期待したのですが、そんな甘い話はない!

ごく一般的なうに丼とほやの刺身が出てきました。

とりあえず食べると、甘いですね。

シーズンだけあって臭みもないし、当然ミョウバンなんかに漬け込む必要ないわけですし、ホント美味しいウニです。


ほや刺も臭みがないんですが、こっちは臭みないとなんか味気ないなあという感じを受けました。


なんにしても美味しいもの食べること出来てよかったです。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

湘南しらす弁当(大船駅)@東京駅

f:id:jranar:20160718150835j:image

f:id:jranar:20160718150833j:image


連休、ちょっと青森の方に行ってきたんでいつものごとく、旅行以外の話から。

久しぶりに東京駅から出かけたんですが、朝飯食ってないんで、なんか弁当を。

祭を覗いたらしらす弁当があるじゃないですか!

早速購入。

最近は東京駅の祭で大船の弁当がやけにたくさん売ってるなあと思ったら、どうもNREの手下になっていたみたい。

そういうことか。


しらすですが今までと同様、ごま油で炒めてあって大変美味しいです。

でも、イクラは余計じゃないかなあ・・・

ま、なんにしても美味しかったです。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

2016-06-18

雄国沼湿原へニッコウキスゲを見に行く旅

たまたまfacebook見ていたら、なんか雄国沼湿原というところのニッコウキスゲの写真がシェアというか広告が出ていたんです。

その写真、青空・木道・ニッコウキスゲという構成だったんですが、それがほんと素晴らしくて・・・

そんなわけで、今回福島の雄国沼湿原に行ってきました。


郡山駅


f:id:jranar:20160619083844j:image


雄国沼湿原へ行くために、新幹線郡山へ来ました。

なんかしょっちゅう来ていると、もう新鮮な景色ではないですね。


f:id:jranar:20160619084004j:image


郡山から磐越西線に乗車し、会津若松に向かいます。


会津若松駅


9:40頃、会津若松駅に到着。

そもそも雄国沼湿原ってどこにあるの?会津若松からバスかなんかに乗って行くの?

そう疑問に思う人が出てくるかもしれませんが、会津若松より先に行く必要があります。


f:id:jranar:20160619084057j:image


さらに磐越西線で進みます。


喜多方駅


f:id:jranar:20160619084437j:image


10:20頃喜多方に到着。

喜多方駅に到着してふと気づいたものが、


f:id:jranar:20160619084542j:image


たぶんベゴニアで「きたかた」と作っていると思うのですが、こういうのはなかなかいいですよね。

福島県立耶麻農業高等学校さん、ナイスです!


で、喜多方で降りた理由は・・・

「どうせラーメン食べるのに途中下車したんでしょ」

と思うかもしれないですけど、待って欲しい!

決して私はラーメン食べるために降りたわけではない!

いや、ラーメンは食べましたけど・・・

今のシーズンの土日祝だけですが、雄国沼湿原へ行くシャトルバスがここから出ているんですよ。

そんなわけで喜多方で降りたわけです。

決してラーメン食べるためではないんです。

いや、この先の駅からシャトルバス出ていたら途中下車してから行ったかもしれませんけど。

11:45のバスで雄国沼湿原へ向かいます。


雄国沼湿原


f:id:jranar:20160619085333j:image


雄国沼湿原福島県耶麻郡北塩原村というところにあります。

五色沼といったところが有名なのですが、五色沼に行くには通常は猪苗代駅の方から行きます(たぶん)。

五色沼の方からは雄国沼の方に公道というか舗装された道路がないため喜多方の方からバスが出ているんです。

シーズン外であれば金沢峠までクルマで行けるそうですが、シーズン中は萩平駐車場までクルマで来て、そこからシャトルバスに乗車して行きます。


で、やっと着いたんですが、天気がイマイチですね。

晴れたり曇ったりと。


f:id:jranar:20160619090348j:image

f:id:jranar:20160619090347j:image

f:id:jranar:20160619090346j:image


天気良かったら綺麗だったんでしょうね。

木道がある範囲は狭く、普通に歩いたら30分くらいで1周出来そうですね。

喜多方駅まで行くバスは1日1往復しかなく、14:00には戻ってしまうので、さっさとバス停に戻りました。


郡山駅


f:id:jranar:20160619091337j:image


ちょうどいい時間に列車がなかったんで、喜多方から郡山までは高速バスで戻りました。

郡山新幹線に乗車し帰宅しました。






(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

鉄道コム

海苔のりべん@郡山駅

f:id:jranar:20160619082516j:image

f:id:jranar:20160619082515j:image


そんなに腹減ってなかったんですが(そりゃ昼にラーメン2杯食っているし)、たまには駅弁も食べてみないとと思い、郡山の駅で買ってみました。

京王百貨店駅弁大会で話題になった海苔のりべんがあったので、1つ購入。

なすのに乗車してから早速開けてみたところ・・・のり弁だ(当たり前)。

ただ、普通ののり弁とは異なり揚げ物のたぐいが一切ないですね。

鮭、だし巻き卵、煮物と、幕の内弁当ののり弁バージョンといったところか。

味自体はなかなか美味しい。

特にごはんの2段目に入っている昆布の佃煮のようなものが美味しいです。


ただ、900円は高いよね。

見た感じ500円が限度かなあという構成ですね。

そもそも、駅で900円ののり弁があったら買うものなんですかね?

私が駅弁フリークな人でなかったら絶対買ってなかったと思う。






(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

源来軒@喜多方 ワンタン麺

f:id:jranar:20160619081206j:image


食堂なまえで食べたばかりですが、なにか物足りない。もう1杯くらい食べたい感じ。

まだ時間あるのでちょっとぶらっとしながら駅まで戻ろうとしたところ、源来軒があるではないですか。

喜多方ラーメン発祥の店ながら1度も食べたことなかったんですよね。

なまえでラーメン食べたばかりなのでさらっといけそうなものを探し、ワンタン麺があったので注文。

地方にあるワンタン麺って基本的にワンタンの餡がちょっとしか入ってないじゃないですか。それならさらっといけそうだし。


で、数分で到着。

なんか凄く煮干というか魚介の香りがしますね。こりゃうまそうだわ。

で、どんぶり見ると・・・なんか結構量があります。

まずワンタンから食べると、ワンタンの皮が結構量がありますね。普通のワンタンの皮とは違う感じ。

中の餡も地方のちょっとしか入ってないものと違いますね。

麺の方はごく一般的な喜多方の麺ですね。


量が多かったけどなんとか完食。

とくにスープの味がよかったです。

またこよう。






(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

食堂なまえ@喜多方 極太手打ちチャーシューメン

f:id:jranar:20160619080211j:image


久しぶりに喜多方の方に行ってきたので、いつもの様に食べ物なんかを。

喜多方に行ったのですが、このあとバスにのるためあまり時間がないんですよ。

そういうときは食堂なまえ。

駅から徒歩10分程度で到着する喜多方の真っ当なラーメン屋で駅から一番近いのがここです。

今回も極太手打ちチャーシューメンにしました。


相変わらずクリアなスープですね。

そのスープはあっさりとした中にもコクがあり、ホント美味しいラーメンです。

駅から近いのはホントありがたいです。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

2016-06-03

日光へクリンソウを見に行く旅

明日は土曜日なんですけど出社なんですよ。

そんなわけで今日が代休。

折角の休みなんで日光クリンソウを見に行ってきました。


東武日光駅


f:id:jranar:20160603213512j:image


本日は朝の4:00に起きて出発。

快速の1本前の普通列車南栗橋⇒新栃木⇒東武日光東武線を乗り継いで日光に到着。

素晴らしい快晴!

今日来て良かったですな。しかも平日だから空いてるでしょ。


f:id:jranar:20160603213719j:image


東武バスの営業所からは日光の山々が見えますね。

今日は平日だから東武日光駅から行って問題ないと思うんですが、東武日光駅前のバス停には若干人が並んでるので、念のためJR日光駅まで歩いてバスに乗ります。


JR日光駅


f:id:jranar:20160603213938j:image

f:id:jranar:20160603213937j:image


JR日光駅まで来ると・・・しめしめ、誰もいない。

これならバスの中は空いてるでしょう。

とりあえずじっとバスが来るのを待ちます。

しばらくするとJRの駅に列車が到着し、数名の方が並びました。

ま、些細なものです。


8:30頃、東武日光駅の方から大勢の人がやって来ました。

平日ですよ平日。

平日なのに人がいっぱい。

37分に湯元温泉行きが来たので乗車すると、JRの駅だけで満席だ!

まあ、私は座れたのでいいんだけど、平日にバス満席にするほど来るとはねえ。


赤沼


赤沼でバスを下車し、低公害バスに乗り換えるのですが・・・こっちも人いっぱいだ!

そんなにクリンソウ見に行く人がいるとは、驚きです!

で、低公害バスですが、ちょうど私のところで席が無くなってしまった!

そんなわけで通勤ラッシュ並の乗車で千手ヶ浜に行くこととなってしまいました。


千手ヶ浜


f:id:jranar:20160603214743j:image


千手ヶ浜のバス停の近くを流れる川でもクリンソウが見えるので撮影。

この様子だと、最盛期な感じですね。

仙人庵の方はもっと凄いかも。


f:id:jranar:20160603214935j:image


千手ヶ浜って男体山がものすごく雄大に見えるんですよ。

それだけでも来る価値はあるような気がします。

ここから数百メートル先の仙人庵に行きます。


仙人庵


f:id:jranar:20160603215134j:image


最盛期だけあって赤白ピンクのクリンソウが咲き乱れてますね。


f:id:jranar:20160603215252j:image

f:id:jranar:20160603215250j:image

f:id:jranar:20160603215249j:image

f:id:jranar:20160603215248j:image

f:id:jranar:20160603215246j:image

f:id:jranar:20160603215242j:image


ほんと素晴らしい!

ただ混んでいたのがちょっと残念ですね。

平日でこれだと、明日はどんな状況なんでしょうか。


f:id:jranar:20160603215413j:image

f:id:jranar:20160603215412j:image


仙人庵辺りからのほうが男体山が順光なので綺麗に見えるような気がしますね。

このあとはバス停に戻って赤沼に戻るのですが・・・

帰りも人いっぱい!

帰りも立って赤沼に戻りました。


赤沼


f:id:jranar:20160603215634j:image

f:id:jranar:20160603215633j:image


赤沼からJR日光駅行きのバスに乗り換えるんですが・・・

まだ40分くらある。

ちょっと戦場ヶ原の方を見てきたんですが、天気いいだけあって山がよく見えますね。


f:id:jranar:20160603215803j:image


湯元方面を見ても山がよく見えます。


このあとは東武日光駅に戻り、あかしやでラーメン食べてからスペーシアで帰宅しました。




(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

鉄道コム

ささむすび@東武日光駅

f:id:jranar:20160603212342j:image


ラーメン食べて15分位市かってないのですが、ささむすび買っちゃいました。

そうそう、駅弁じゃないけど、最近はゆばむすびというのが日光では流行っているらしいですよね。

今度行ったときにでもチャレンジしてみよう。


f:id:jranar:20160603212529j:image


ささむすびの中はこんな風に笹で包まれてるんですが、この中はというと、


f:id:jranar:20160603212615j:image


一番上のますのフレークを混ぜたもの、真ん中の鱒寿司風のもの、一番下のしいたけと鱒を混ぜたものなんです。

ますずし風のは1個しか入ってませんけどね。

個人的にはやはり鱒寿し風のおむすびが好きですね。

基本的にはどれも美味しいですけど、やはり一番鱒を感じるのは鱒寿司風ですね。




(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

サッポロラーメンあかしや@日光 塩バターコーンラーメン

f:id:jranar:20160603211026j:image


明日土曜日は勤務なので、本日は代休。

そんでもって日光に行ってきました。

とあるブログでこちらのラーメンが美味しそうな気がしたので、帰りに寄ってきました。

お店の名前はあかしや。

アカシアではありません。あかしやです。


ま、そんなことは置いといて、塩バターコーンラーメンを注文。

出てきたのを見ると、事前に聞いていたとおり、コーンがホールではなく、クリームで出てくるんですよ。

世間一般はホールで出るのにクリームとは。なんか意味があってこっちのほうが美味しいんだろうと。

で、スープをすすっても?麺を食べても?コーンを食べても?

正直なところ、クリームよりホールのほうが歯ごたえもあって美味しいかと。

でも、ラーメンは何か懐かしさを感じるラーメンですね。

それとお店の方の対応が結構いいんですよ。


こちらのお店ですが、旅行者として、行くのがなんとなく楽しい。

日光って通常歩く場合は神橋の方に向かうと思うんですよ。

こちらのお店は日光の所野という場所にあり、JR日光駅の横にあるマンションの裏手にある歩道橋を使ってJRの線路を越えます。

歩道橋を渡りきったら東武の線路をくぐります。

くぐり抜けたところにある歩行者専用の橋で大谷川(「だいやがわ」って読むんですよ)を渡り、左の方に200mくらい進むとお店が出てきます。

通常の日光旅行ではなかなか経験出来ないところがいいです。駅からもそんな遠くないし。

今度は味噌ラーメンに挑戦!




(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ ラーメンへ
にほんブログ村

2016-05-15

白馬へ水田に映る白馬三山を撮りに行く旅(2日目)

天神


f:id:jranar:20160516195606j:image


朝1:30頃から外見ていたんですが、外は霧がかかっている状態。

こりゃ田んぼに映る白馬三山は見れないなあ。

で、4:30くらいに再度外を見ると霧は出てないじゃないですか!

でも、そらはちょっとイマイチですねえ。

そんな状況でもまあ、綺麗に映るだろうと思って撮りに行きました。


f:id:jranar:20160516200525j:image

f:id:jranar:20160516200524j:image

f:id:jranar:20160516200522j:image


どうも私の腕ではこの天気では綺麗に写せないようですね。

やっぱりくっきりした青空のもとで撮りたい。

8:00頃じゃないと駄目だ。

そう思ってホテルに戻りました。


大出の吊橋


f:id:jranar:20160516200928j:image


白馬ハイランドホテル朝の散歩で大出の吊橋に行ってきました。

写真撮ったんですが、なんかすきっとしない天気。

こりゃ8:00になってもダメかなあと。


白馬ハイランドホテル


f:id:jranar:20160516201115j:image


大出の吊橋から戻って、朝食食べたあと、外を見たら結構晴れ上がってるじゃないですか!

これなら期待できるかな。

と思って早めにチェックアウト。

そうそう、ハイランドホテルで5月からヤギを飼ってるんです。


f:id:jranar:20160516201720j:image


この仔ヤギ2頭と右の方に親ヤギが1頭の計3頭。

ブログのネタに仔ヤギを撮ってたんですが、なんかピンクの首輪をつけたヤギの動きがおかしい。

「あっ」


f:id:jranar:20160516201918j:image


次の瞬間、サクを出てしまってそのへんで草を食べ始めたんですよ。

こりゃまずい!捕まえなくては・・・

と思ったらスッタフらしき方が

「そんなに遠くにいくことないんで大丈夫ですよ」

とのこと。

まあ、仔ヤギですからね。母親から離れてどっか行ってしまうことはないみたいです。

でも、出ちゃったときは結構焦りますよ。


天神


f:id:jranar:20160516202520j:image


8:00ちょい過ぎに写真撮りに行ったんですが、早朝と違って水が波立ってしまってあまり写らないですね。

というわけで今年の水田に映る白馬三山は諦めて帰宅しました。










(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道旅行へ
にほんブログ村

鉄道コム

風雅な味わい櫓膳@松本駅

f:id:jranar:20160516193850j:image

f:id:jranar:20160516193848j:image


帰りは中央本線で帰ったので、松本で食事してから・・・

と思ったんですが、どうも荷物が重くて歩きまわる気にならなかったんですよ。

そんなわけで駅弁

今まで食べたことがない櫓膳というのにしました。


この中で美味しかったのは鮭かなあ。

こういう弁当に入ってる鮭ってグズグズなことが多いんですが、これはしっかりしてました。

ただ、マスだと思いますけどね。


あと、揚げた長芋が入ってるんですが、これ私食べることができたんです。

というのも私が山芋食べると吐き気して点滴打つことが多いのですが、この山芋食べたときにそういう感じがなかったんです。

こういう状況2回めです。

いったいこれどういう山芋なんでしょうか。教えてほしいです。


それと、カツが入ってるんですが・・・衣湿ってて正直なところ美味しくなかった。






(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログ 駅弁・空弁・速弁へ
にほんブログ村

白馬ハイランドホテルの朝食

f:id:jranar:20160516192516j:image


ハイランドホテルの朝食はいつも通りですね。

前から薄々気づいてたんですが、だし巻き卵があるんです。

なんでも信州サーモンでダシをとったらしいんです。

どんなものかなあと思ったんですが、意外と普通のだし巻き卵でした。





(´・ω・`)ランキングに参加していますが、気が向いたときだけ押してください。

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村