スマートフォン用の表示で見る

狂歌

読書

狂歌

きょうか

 [通俗的な表現で]狂体の短歌江戸中期以後に流行した。

※狂体:詩歌などで、こっけいみを帯びたよみぶり

Shin Meikai Kokugo Dictionary, 5th edition (C) Sanseido Co., Ltd. 1972,1974,1981,1989,1997