スマートフォン用の表示で見る

沢村貞子

映画

沢村貞子

さわむらさだこ

女優。エッセイストとしても知られる。本名大橋貞子(旧姓・加藤)

1908年11月11日東京市浅草区猿若町生まれ。沢村国太郎加東大介と兄弟であり、長門裕之津川雅彦兄弟の叔母。

大学中退後、左翼演劇運動に従事、投獄経験もある。しかし、仲間の裏切りから転向し、'34年、日活太秦現代劇部に入社。

主な出演作に「路傍の石」('38 田坂具隆)、「警察日記」('55 久松静児)、「赤線地帯」('56 溝口健二)、「集金旅行」('57 中村登)、「お早よう」('59 小津安二郎)、「秋日和」('60 小津安二郎)など。

1996年、死去。