スマートフォン用の表示で見る

副都心線

地理

副都心線

ふくとしんせん

東京地下鉄東京メトロ)の路線。正式名称13号線副都心線。渋谷駅‐和光市駅間 20.2km。ラインカラー(ブラウン)で、路線記号は「F」。

2008年(平成20年)6月14日に全線開業。和光市駅〜小竹向原駅間は有楽町線との共用区間である(駅番号も重複して振られている)。

和光市駅から東武東上線(森林公園駅まで)、小竹向原駅から西武有楽町線池袋線(飯能駅まで)、渋谷駅から東急東横線みなとみらい線(元町・中華街駅まで)に相互直通運転の形で乗り入れている。

cf.keyword:13号線

駅・停車駅と接続路線

番号駅名よみ
“えき”は略
所在市区急行通勤急行接続路線
F-01和光市駅わこうし和光市東武東上線(相互直通運転)
F-02地下鉄成増駅ちかてつなります板橋区 -
F-03地下鉄赤塚駅ちかてつあかつか練馬区 -
F-04平和台駅へいわだい練馬区 -
F-05氷川台駅ひかわだい練馬区 -
F-06小竹向原駅こたけむかいはら練馬区西武有楽町線池袋線(相互直通運転)
F-07千川駅せんかわ豊島区 -
F-08要町駅かなめちょう豊島区 -
F-09池袋駅*1いけぶくろ豊島区JR山手線 埼京線 湘南新宿ライン
東武東上線
西武池袋線
東京メトロ丸ノ内線(M-25)有楽町線(Y-09)
F-10雑司が谷駅ぞうしがや豊島区都電荒川線鬼子母神前電停
F-11西早稲田駅にしわせだ新宿区 -
F-12東新宿駅ひがししんじゅく新宿区都営大江戸線(E-02)
F-13新宿三丁目駅しんじゅく3ちょうめ新宿区東京メトロ丸ノ内線(M-09)
都営新宿線(S-02)
F-14北参道駅きたさんどう渋谷区 -
F-15明治神宮前〈原宿〉駅めいじじんぐうまえ
(はらじゅく)
渋谷区東京メトロ千代田線(C-03)
JR山手線
F-16渋谷駅しぶや渋谷区JR山手線 埼京線 湘南新宿ライン
京王井の頭線
東急田園都市線東京メトロ半蔵門線(Z-01)
東京メトロ銀座線(G-01)
東急東横線(相互直通運転
凡例
通急
通勤急行
停車
土曜休日のみ停車
通過

運行形態

和光市側は東武直通の列車のほかに和光市発着として運行される列車が多数設定されており、また一部区間で有楽町線と線路を共用している関係で、小竹向原有楽町線方面と副都心線方面、また和光市東武方面と西武方面の列車が同一ホームで乗り換えできる。一方渋谷側は全列車が東横線に乗り入れ運行している。

種別としては各停のほかに優等列車として急行通勤急行がある。通勤急行は平日の初電〜朝ラッシュ時と夕方以降に東武線直通・和光市渋谷間で運行されており、東横線通勤特急となる。急行西武線方面は平日・土休日とも終日運行、和光市東武線方面は平日は日中のみ運行され(土休日は終日)、東横線内は通勤特急(平日初電〜朝ラッシュと夕方以降)または特急(平日日中、土休日終日)となる。

有楽町線との乗り換えについて

副都心線池袋駅要町駅有楽町線池袋駅の折り返し乗り換えを認めていない(改札外徒歩連絡)ため、副都心線渋谷方面−有楽町線新木場方面の乗り換えは不便である。

車両

東京メトロ7000系東京メトロ10000系東武9000系(9050系含む)、東武50070系西武6000系(6050系含む)、東急5050系横浜高速鉄道Y500系が使用されている。7000系5050系Y500系のうち8両編成は各駅停車限定で運用。ほかは有楽町線と共用の10両編成。


リスト::鉄道路線

*1:旧称・新線池袋