カシオペア

カシオペア

(音楽)
かしおぺあ

カシオペアは、日本を代表するフュージョンバンド。
現在のメンバーは、野呂一生(ギター)、鳴瀬喜博(ベース)、大高清美(キーボード)、神保彰(ドラム)〈サポート〉
元メンバーとして、向谷実(キーボード)、佐々木隆(ドラム)、櫻井哲夫(ベース)、日山正明(ドラム)、熊谷徳明(ドラム)が在籍していた。

カシオペア

(コンピュータ)
かしおぺあ

CASSIOPEIA
カシオ計算機の電子計算機のブランド。
ハンドヘルドPCのカシオペアと、ノートPCのカシオペアFIVAがある。

カシオペア

(一般)
かしおぺあ

上野−札幌間を結ぶ、JR東日本が運行している寝台特急の愛称。
全車2階建て(電源車は1階建てで先頭部がラウンジになっている)車両で、A寝台2名用個室のみで組成される豪華列車。原則として上野発火・金・日曜、札幌発月・木・土曜の運転。
2015年度末の北海道新幹線開業を控え、15年度末には廃止する方向で調整が進められている。*1
cf. 北斗星トワイライトエクスプレス

経由路線

  • 上野−盛岡間:東北本線
  • 盛岡−目時間:IGRいわて銀河鉄道
  • 目時−青森間:青い森鉄道
  • 青森−中小国間:津軽線
  • 中小国−木古内間:津軽海峡線
  • 木古内−五稜郭間:江差線
  • 五稜郭−函館−長万部間:函館本線
  • 長万部−沼ノ端間:室蘭本線
  • 沼ノ端−白石間:千歳線
  • 白石−札幌間:函館本線

ただし、災害などによる東北本線不通時には大宮青森間で高崎線上越線信越本線羽越本線奥羽本線に迂回(「あけぼの」と同一ルート)させて運転することがある。

牽引機

  • 上野〜青森:EF510型「カシオペア」専用色*2(JR東日本)
  • 青森〜函館:ED79型(JR北海道)
  • 函館〜札幌:DD51型「北斗星」色(JR北海道)

上野〜青森間の牽引機は2010年6月までEF81だったが、これも「カシオペア」専用色をまとっていた。これら専用カラーの牽引機については「カシ釜」参照。青森〜函館間のED79と函館〜札幌間のDD51はいずれも「北斗星」「トワイライトエクスプレス」と共通使用である。

客車

JR東日本尾久客車区のE26系。個室のみのため壁が多くなり、近年稀に見る重量客車となった。予備編成がないため、電源車が故障した場合、カシオペア塗装に塗り替えられたカヤ27が代わりに組み込まれて運用される。旅番組の撮影の日にたまたま故障していたためこの不格好な編成がテレビに出てしまった。片道が運休となると次の日の運転も取り止めになる。

*1:http://mainichi.jp/select/news/20131107k0000m040116000c.html

*2:「北斗星」専用色のEF510が代わりに牽引する場合もある。

カシオペア

(サイエンス)
かしおぺあ

Cassiopeia
カシオペア座。カシオペヤカシオペイアとも。


リスト::天文学

ネットの話題: カシオペア

人気

新着

新着ブログ: カシオペア