セイタカアワダチソウ

セイタカアワダチソウ

(動植物)
せいたかあわだちそう

キク科 アキノキリンソウ属
キク科の多年草で、帰化植物。
空地などに群生し高さは2〜3mとなる。
秋、茎頂に黄色の頭花を多数つける。
かつては花粉症の原因植物として悪名をとどろかせたが、それは濡れ衣であったらしい。
漢字では「背高泡立草」と書く。
北米原産
:植物

ネットの話題: セイタカアワダチソウ

人気

新着

新着ブログ: セイタカアワダチソウ