パントテン酸

(一般)
ぱんとてんさん

■主な働き
代謝を助け、エネルギー産生やホルモン、抗体の合成に必要。

■日本の推奨量 : 6mg
■アメリカの推奨する保健量(ODI) : 25〜500mg

■成分特性
抗ストレスビタミンとも言われる。パントテン酸は単独で摂るよりは、ビタミンB6、B12、ビオチン、葉酸、C、カルシウムと一緒に摂るのが良い。
卵黄や大豆に含まれるフォスファチジルコリンと一緒に摂取すると、記憶力が高まる。

■こんな方にお勧め
神経過敏な人、不眠症の人、疲れやすい人、風邪を引きやすい人、ストレスの多い人、アレルギー体質の人、脱毛、湿疹、妊婦、授乳婦

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ