スマートフォン用の表示で見る

情報

コンピュータ

情報

じょうほう

高等学校指導要領に基づく普通教育の教科の一つ。

情報A」「情報B」「情報C」の3科目に分かれており、それぞれ「コンピュータの基礎とその利用」,「コンピュータの活用」,「コンピュータと社会」を理解させることを目的とする。

高等学校裁量でいずれの科目を履修させるかを決定できる。

  • 各科目の目標
    • 情報A
      • コンピュータや情報通信ネットワークなどの活用を通して,情報を適切に収集・処理・発信するための基礎的な知識と技能を習得させるとともに,情報を主体的に活用しようとする態度を育てる。
    • 情報B
      • コンピュータにおける情報の表し方や処理の仕組み,情報社会を支える情報技術の役割や影響を理解させ,問題解決においてコンピュータを効果的に活用するための科学的な考え方や方法を習得させる。
    • 情報C

リスト:二文字キーワード