スマートフォン用の表示で見る

大井町

キーワードの候補

4件

地理

大井町

おおいまち

地域

東京都品川区 の中央部にあたる「大井」の他、広町東大井南品川などの一部に広がる区内最大の繁華街。

品川区役所をはじめとする公共機関のほか、JR東日本東京臨海高速鉄道東急電鉄の「大井駅」がある。

荏原郡に属する町の一つとして明治期に町制が敷かれ、東海道線の駅名となったことで地名として定着した。

その後も駅を中心に市街地を拡大。1932年(昭和7年)に品川大崎の両町と合併、品川区として東京市に編入した。

戦前・戦後を通して溝の口方面へ伸びる東急大井町線の接続駅として繁華街を形成し、平成に入ってからも再開発が進んだ。

りんかい線が開通した現在は、横浜方面から臨海副都心方面への乗り換えポイントとなっている。

地理

大井町

おおいまち

神奈川県南西部の町。足柄上郡に所属し、同県の秦野市、小田原市、松田町などと隣接する。

1956(昭和31)年に足柄上郡に所属する金田、相和の2村および曽我村の一部を併せて町制を施行した。町内の大半を丘陵地が占め、町西部を流れる酒匂川付近の平野部とともに農業が盛ん。一方で東名高速道路開通後は大井松田インターを通した都心へのアクセスの良さを利用して、リゾート開発や企業進出も進んでいる。町内中央部をJR御殿場線が通り、上大井相模金子の2駅がおかれている。

面積14.41平方キロメートル、人口17,513人(平成16年3月末現在)。

大井松田インターといえばすぐに説明がつく町。

地理

大井町

おおいまち

かつて埼玉県中南部に存在した町。入間郡に所属し、同県の川越市上福岡市富士見市などと隣接。2005年10月1日に上福岡市合併した結果、現在はふじみ野市の一部となっている。

江戸時代川越街道宿場町として発展したが、明治期には度重なる火事で一時衰退した。第二次大戦後は宅地開発と工業誘致が進み、40年間で人口がおよそ9倍に増加するなど市街地として発展した。町の中央部を国道254号、関越自動車道が通る。

面積7.86平方キロメートル、人口47,209人(2004年4月1日現在)。

出身芸能人にモーニング娘。吉澤ひとみがいる。

地理

大井町

おおいちょう