中華

()
ちゅうか

中華料理(中国料理)の略。

日本では、中華そば、冷やし中華、中華丼、のように料理名に付けられることもある。

中華

(一般)
ちゅうか

漢民族が、周囲の国家や民族は自らより劣るととらえ、自分たちこそが世界の中心にある文化的に優れた国家・民族であるとして自らを指した呼称(美称)。同時に周辺民族を東夷、西戎、南蛮、北狄、などと蔑称した。


日本書紀の雄略天皇紀にも、日本が自らの事を「中国」と呼ぶ記録があり、そうした所は中華思想の影響をうけていると思われる。

ただしインターネット上では、逆に蔑称として使われることがあるので注意が必要である。
またオンラインゲーム上で、RMT行為など悪質な行動をする外国人プレイヤーを中華(出稼ぎ・業者)と呼ぶことがある。

関連

  • 中華料理
  • 中華思想
  • 中華人民共和国
  • 中華民国
  • 中華台北
このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ