Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2016-12-10

王力雄の『黄禍』はすごい

王力雄さんの『黄禍』 横澤泰夫訳 集広舎 読んだ。これは大傑作だ。

半分までは、重く大きなテーマに真正面から取り組んだ未来ポリティカル・フィクションの傑作だ、と思った。しかし最後まで読むと、それをはるかに越えた、人類の権力と暴力、生と性、溢れることと滅びること、すべてを描いたすごい作品だと言える。


王力雄さんの『黄禍』はやたら分厚くて(値段は2700円と安いが)、はじまり「東京 新宿歓楽街」というところにたどり着くまで18頁も重苦しい文章を読まされる。私は飛ばして、後から読むが。「東京 新宿歓楽街」のとこもなんか通俗的な感じだ。そもそも、黄禍という言葉自体が重苦しく嫌な感じなのだ。元の小説は1991年に出た、つまりアクチュアルな近未来小説としては古くなっている。(「主な登場人物」はありがたいが、紹介にネタバレが含まれる。変えたほうが良いのでは。)

それでも私が読もうと思ったのは、王力雄さんが5年前日本に来た時お目にかかることができ、その時の彼の佇まいに強い印象を受けていたからだ。小柄だが強い意志を感じさせる、宗教的なオーラさえ感じた。

期待は裏切られなかった。読了して感動している。


「『黄禍』の登場人物はみなできうる限り理性的選択を行おうとするのだが、最後には理性的な結末を完全に取り逃がす。p12」と著者は言う。

閉鎖的権力関係の内部でそれに埋もれることをよしとしなければ、極端に優秀であり、自分の真の目的を固く持ち続け、かつ自分の真の目的を隠す能力が必要だ。本書の登場人物たちはみなそうした性格であり、その意味で魅力的である。この小説のすぐれたところは、ストーリー上必要なだけの悪役がでてこないところ。権力欲の塊のような超人はでてくるが、そうした人物は中国ではもっともありふれた存在だろう。

初版では「物語を書くという企図はなく、…中国の情勢に関する議論、中国の前途に関する考察が多く語られていた」という。そうした議論小説としての骨格は残っている。(初版は翻訳されたヴァージョンの2倍ほどあり、縮めないと日本に翻訳できないといわれたせいもあり縮めたという。この是非については分からないが読みやすくななったのだろう。)


最初に出てくるのは、黄河の氾濫だ。「水害によって元来の社会組織が瓦解し、無一文になった中で、人々は新たな絆を作り、暫定的な分配制度、労働組織、秩序、さらには法律まで作って」いる例があるというエピソードが語られる。中国のグリーンムーブメント指導者という著者を思わせる履歴を持つ登場人物によって。

より大きな危機がやってきた時、この理想は完膚なきまでに破られる、というのがこの小説の筋である。


スコップで粟を放り上げる旅に、石戈(せきか)は自分が粟粒と同じように、すがすがしい風の中に飛び上がり、むらなく散開し、風に草の屑や糠そしてほこりを吹き払ってもらい、さっぱりした姿で、陽光の下きらきら光る収穫したばかりの粟の山に落ちていく感じがした。」主人公の一人石戈の存在の底にある宇宙的エロス感覚。

それぞれの主人公はそれぞれ強いられた目的の為に死にものぐるいで奮闘するが、その底にはたいてい中国的な(荘子的な?)〈無〉への何らかのかたちの志向があるようだ。この小説は表面的には美女と超人が入り乱れるスパイ小説もどきの終末論的SFでもあるのだが、それだけに終わらない一つの要素はこうした〈無〉への志向を孕んだ人物造形である。


さらに、小説の丁度真ん中で、わたしたちの知っている世界はあっけなく崩壊する。しかし小説は続く。暗澹とした話ばかりが続くわけではない。中国人はすべて飢餓線上にさまようはめになり主人公たちも例外ではないのだが、主人公たちは意外にも理不尽な世界を受け入れ、その中でなお、いままでどおり目的を遂行するために全力を尽くす。

「陳ハンと同列の石段に座っている数人の受講生は、今長城の煉瓦の上で干からびたアリの死骸を集め、少量の塩とまぜ、その味を味わいながら、別種の昆虫の味と栄養価値との比較をしているところだ。」近代小説はブルジョアないしプチブルのもので、飢餓線上の人を主体問題として取り上げてる人は少ないように思う。甘やかされた現在日本人は特に、生活感覚の幅が非常に狭くなっているのではないか。


飢餓線上の難民の巨大なマス(大群)が国境を越える、近年ヨーロッパではこのような事態が発生しており、それのことの受け入れがたさに、いまだ困惑している。この小説はまさにそのテーマを現実にはるかに先駆けて提起していた。著者が言うのはまず、国境、主権の概念は人為的なフィクションのに過ぎないということ。それに対して国防上の理由があっても、大量の難民を虐殺するなどということは「現代の文明が許さない。」

地球の資源が豊富で、至る所に未開発の土地があった時代植民地主義者たちはほしいままに植民地を広げた。「地球上に人が充満し憂えるべき状況になり、資源が枯渇すると、逆方向の植民が始まりました。このような逆方向の植民は貧窮によるもので、往時の被植民者が今度は列強に謝金を取り立てたのです!」すでにトルコ国境近くまで来ている2億人の難民という圧倒的な存在の量を背景に、中国の新米の外交官は強弁する。


大量の核兵器を持ちその効果を振回すことができるのが現代文明の価値と能力なのか?それとも燃料がなくなったので権力機構がなくなった今無意味になった膨大な書類を燃やしながら暖を取り、それでも絶望せずに辛うじて生き延びあるいは死んでいくのか?

「各国に移動した中国人難民は明らかに安らかで平和な日々を送っていた。彼らは死ぬことを意に介しない、すでに一再ならず死んだとすら言ってもよかった。(略)飢餓は呼吸と同じように日常的体験となり、まるで先天的生理の構成部分になってしまったかのようだ。」p488

人類は辛うじて維持され再生してくだろうか、かすかな希望を暗示しながらも、この小説の最後は、どこにも救いの余地のないエピソードで終わる。


「歴史上、大文明の壊滅ということが何度か起こっており、中国の滅亡が絶対にあり得ないと信じる理由はない。」p13

それは確かなことだ、と読者は嫌でも納得するべきなのだと思う。(少なくとも自分の快適な生活と無邪気な対中国優越感を維持したままで「中国崩壊論」を楽しむなどということはありえないのだ。)

黄禍

『黄禍』

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/noharra/20161210

2016-12-01

趙寛子の徐京植批判

シノドスに、「在日朝鮮人の「民族解放論」はアジアに平和をもたらすのか?

趙寛子 / 東北アジア研究(翻訳:李順愛) 」という文章が載っていた。徐京植氏批判のようだ。

http://synodos.jp/international/18637

野原的に偏向したマトメを下記に記す。


1990年代中盤ごろ、コリアンディアスポラの世界的連帯の可能性に対して、徐京植は「すべての移住民の歴史を植民地という起源に束ね、「全体民族国家」の建設がコリアン・ディアスポラの政治的主権を回復する道である」という論を立てた。

しかし、「植民地である祖国からの追放」という起源神話鋳造し、「継続する植民地主義」に対する批判の原理を掲げ〈幻の全体朝鮮〉に忠実であろうとする志向よりも、在日朝鮮人においても(在日年数が重なるにつれて)、日本におけるマイノリティとして自己利益アイデンティティを求める志向が強くなる。

徐京植は、近年やっとマイノリティという言葉だけは使用するようになったが、文京洙などの「市民社会論的在日論」批判など、原理主義的立場は崩していない。

彼は自己を「難民・半難民」とアイデンティファイしながら、「その難民論においては、同時代の脱北難民というアクチュアルな問題は提起されたことがない。」

「朝鮮半島の統一は依然としてすべてのコリアンの願いであるだろう。」しかし、それは「統一の可能性は「反米」にあるという主張に賛成したり、「統一のその日」のために北朝鮮住民世襲体制下で飢餓に耐えて国家動員にさいなまれる状況」を持続させることに目をつぶる理由になってはならないはずだ。

「「北朝鮮」を見えないようにして「全体民族」に引き入れ、北朝鮮問題に対して言及しない態度は、韓国の民主化および統一運動に関与した在日朝鮮人に一貫して現れている。」

「全体としての民族と統一の課題を論じること」は南北対立の回避として正しいが、「北朝鮮に対して批判的に距離をおくのではなく、北朝鮮問題を「封印」する態度で一貫」することは、やはり理念的偏向と名指されるべきであろう。


歴史的な不幸を反復しないようにという植民地主義批判の言説」の正しさが、かえって「複雑な関係性を多角度から把握する」ことの失敗につながり、若い世代の「韓日間の敵対性の高潮」につながっていったとすれば、不幸なことだ。


「日本国家の道義的責任を受け入れ和解の道を開こうという朴裕河には、植民地主義の歴史的被害者から顔をそむけ、和解という名の普遍主義の暴力を強要していると批判する。」私は朴裕河には批判的なのでこれでもいいかも、と思うが。

それ以外のところはすべて、趙寛子の論旨に賛成だ。


難民、つまりこの場合、脱北者の問題は、親北か反北か植民地主義か云々といった政治的な問題ではない。もっとどろくさい単なる生活、5万円の家賃をどうやって払おうかという問題。徐京植シンパや良心的左翼にこそ見て欲しい! 「脱北者、おおさか八尾に生きて」 2011年 関テレ.

http://channel.pandora.tv/channel/video.ptv?ch_userid=fafefa&prgid=42348262&ref=ts

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/12/02 19:52 王力雄 『黄禍』 図書館に返さないと。
読んだけど名著なのだ。 買おう。 2700円と安いし。
id:noharraのアホツィート)

ばかばかしい。「中国共産党総書記が日本で暗殺される」などというそんな駄本を2700円で買うくらいなら同じ値段で吉野家や日高屋で牛皿や餃子をつまみにビールでも飲んだ方ががマシだと思いますが。2700円だと大分飲めますよ(毒)。 
まあもっとインテリジェントに岩波新書、中公新書とかでもいいでしょうが。

noharranoharra 2016/12/09 11:08 id:bogus-simotukare
王力雄 『黄禍』は核戦争反対を真面目に考える日本の左翼、平和主義者、SFファンは必読の名著です。スパイ小説もどきエンターテイメントとしてはつたない点もあるが、思考実験としての迫力の大きさは日本のどの小説にもまけない。
あなたは知らないものを、連想だけでDISる癖はやめなさい。
「中国共産党総書記が日本で暗殺される」ことなど書いてない。「日本で」なら、国際紛争・反共/容共の戦争につながるのでそうはしない。まあ1bit脳では小説も観賞できないだろうが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/12/09 20:14 id:noharraさん
 何がどう素晴らしいのか、まともに説明できない自分の頭の足りなさでも少しはまじめに考えたらいかがですか?
 「場所が日本でなければ」中国共産党総書記の暗殺があり得るだの、暗殺されれば中国が内戦になるだのいう与太がすばらしい小説ですか?。よほどくだらない小説しか日頃読んでないんですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/12/09 20:20 ググって見つけた「黄禍」の書評を見てみましょう。
http://www.min6.com/2016/08/03174147.php
 小説としては、ま、二流でしょうね。ちなみに島国である日本は上手にたちまわって、戦前の黒龍会みたいな組織が主導して旧満州付近を自国のものにしてしまっています。日本にとって国土拡充は悲願だそうで、日本ってそういうイメージなんでしょうかね。


日本人として「バカにすんな」と言わざるを得ない酷い描写です。

noharranoharra 2016/12/09 22:19 あなたは「知らないものを、連想だけでDISる」ことが、恥ずかしいことだ、ということをお母さんに教えて貰わなかったんですね。
一冊の本を書いたり読んだりすることへの、敬意もなしに生きているわけだ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/12/10 14:21 「歌舞伎町で云々」というのを「そうか日本で暗殺か」と誤読したのはひとまずお詫びしておきましょう。なるほど単に「歌舞伎町で暗殺謀議」で実行は中国国内ですか?(謀議を日本でやる意味がよく分かりませんが)
 で「日本であろうと中国であろうと何処であろうと」
1)中国共産党書記が暗殺される可能性は皆無に近いし
2)ましてや仮に暗殺されても、内戦だの難民だのが起こる可能性も皆無に等しいし
3)そもそも小説内で一国の指導者を暗殺したあげく内戦が起こるなんて設定にすることが無礼きわまりないこと
も分からない程のバカがあなたですか?。そんな駄本なんか読む価値どころ売る価値すらないでしょう。だから世間で話題にならないし、そもそも出版したのも福岡のローカル無名出版社のわけです。
 そう言う常識も「一国の指導者への敬意」も無しに恥さらしながら生きてるバカがあんたのわけだ。前から知ってたけど。
 ああそれと「これなら俺が勝てる!」認定したことにばかり絡まないで
1)あなたが無責任に根拠レスで「安倍のおかげでウイグル人政治犯が釈放された」とほざいて「何が根拠なの?」と突っ込まれて何一つまともに説明できなかったこと
とか
2)日本が脱北者を10万人程受け入れれば北朝鮮崩壊、と放言して「何処で受け入れるの?」と聞かれて何一つ(以下略)
とかについて何とか言ったらどうですか?。期待してませんけど。

2016-10-06

有期労働契約の雇止めに関する基準

有期労働契約の締結、更新及び雇止めに関する基準 というのがあるのだが、

http://www.rosei.jp/lawdb/list/law_article.php?entry_no=98

平成24年10月26日厚生労働省告示551号(25年4月1日施行)で改正されている。

ぱっとググると、平成15年の以前の告示が出てくる。


法律を読むのは苦手だ。平成24年の1条:使用者は、有期労働契約を更新しないこととしようとする場合には、少なくとも当該契約の期間の満了する日の30日前までに、その予告をしなければならない。で以前の2条と同じ。


有期労働契約には括弧がついていてこれは重要。(「当該契約を3回以上更新し、又は」雇入れの日から起算して1年を超えて継続勤務している者に係るものに限り、あらかじめ当該契約を更新しない旨明示されているものを除く。) 「 」内が新しく追加された。


役員を除く雇用者5356万人のうち,正規の職員・従業員は,前年同期に比べ53万人増加し,3367万人。非正規の職員・従業員は36万人増加し,1989万人。2016年調査速報値

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/4hanki/dt/

この約2000万人の大部分が有期契約に該当。


で、この二千万のうちの一部が、国や公共団体に雇われている「官製ワーキングプア」。

内国以外の、地方公務員職場には64万人以上働いている。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000439015.pdf

労働者の権利」としては民間よりより不安定


なので、今後より研究、団結、闘争が必要だ(という客観的情勢がある)。

というわけで、下記のような集まりを持ちますので、ぜひ来てください。

http://666999.info/kanwork/2016worpoor.html


で条文に戻ると、同じく、さっきの「基準」の

2条で (雇止めの理由の明示)を、

3条で (契約期間についての配慮)を使用者に義務付けている。


3条「有期労働契約(当該契約を1回以上更新し、かつ、雇入れの日から1年を超えてる者)を更新しようとする場合においては、契約期間をできる限り長くするよう努めなければならない。」>なんと私の場合も、5年は期待できるのだが契約期間は1年更新になっている。@noharra


私の場合は、公務員職場(官製ワーキングプア)なので、この告示はストレートには適用できないらしい。しかし多くの大学、学校の講師などの方は、この条文を高く振りかざす権利があるのではないか。(実効は難しいと思うが)


「(契約締結時の明示事項等)第1条 使用者は、期間の定めのある労働契約(以下「有期労働契約」という。)の締結に際し、労働者に対して、当該契約の期間の満了後における当該契約に係る更新の有無を明示しなければならない。

2 前項の場合において、使用者が当該契約を更新する場合がある旨明示

したときは、使用者は、労働者に対して当該契約を更新する場合又はしない場合の判断の基準を明示しなければならない。

3 使用者は、有期労働契約の締結後に前二項に規定する事項に関して変更する場合には、当該契約を締結した労働者に対して、速やかにその内容を明示しなければならない。」


この旧「1条」は、平成24年10月26日付け告示では消えている。

そのため、他の条文が1つづつくり下がっているのだ。

この削除は「改悪」ではないか! 復活を望みたい。

(勉強不足なので、批判、ツッコミなどお願いします。)


官製ワーキングプアを考えるための50の質問!

非正規だから権利がないと諦めていませんか?クリックすれば、必ずしもそんなことはないことが分かります。

http://666999.info/kanwork/hiseiki.php

あの臨時女子、1年半も育児休業!?

育児・介護休業法平成28年改正法*1の概要 http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11900000-Koyoukintoujidoukateikyoku/0000132033.pdf というのを見ているのだが、面白い。

5頁の下の図を見ると、勤務して11ヶ月目に産休に入りその後出産、その後その子が1歳6ヵ月(条例に定めがあれば)になるまで、育児休業を取ることができる。http://666999.info/kanwork/kanwork1.php#38

非常勤の勤務条件はいろいろあるが、例えばhttp://web.pref.hyogo.lg.jp/pa07/pa07_000000025.html … の場合、(1年間) (勤務成績が良好な場合、最長3年まで更新される場合があります)と典型的。


妊娠・育児による休業を勤務成績不良と読むことが禁じられていると読めば、最長3年の過半を育児休業で過ごすことができる事になる。育児休業中は無給だが、雇用保険から育児休業給付(180日までは67%、その後50%)が受けられる。また社会保険料免除。


職場の(正規職員たちの)心理的理解、当局の理解の問題もあり、まあ実現は難しいのかもしれない。しかし実現すれば少子化対策としての成果につながるだろう。平等派フェミニスト批判するかもしれないが、制度はすでにそうなっている。正規女性と非正規女性の格差はなくしていくべきだろう。


配偶者控除の問題もそうだが、非正規労働者にかかわる、非常に具体的な問題、どちらかというと今までタブーになっていた問題に、安倍政権が「法の改正」といった形で切り込んで行っていることは、確認されなければならない。反安倍もいいが、我々も勉強しないと。


私はよく分かっていなかったのだが、育児・介護休業法は公務員職場で働く非正規(17条、22条、特別職など)には適用されない。

*1:育児休業、介護休業等育児又は家族介護を行う労働者の福祉に関する法律平成3年(平成三年五月十五日〜最終改正:平成二八年六月三日、平成二九年一月一日施行http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H03/H03HO076.html

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/21 06:39 野原燐 ‏@noharra
・野嵜氏曰く 「カトリックの事は、プロテスタントと同樣、近代のヨーロッパ思想を理解する爲には、絶對に知らなければならないのだ」
・野嵜健秀「選擧に行け、行かない奴は非國民」みたいな事を言ふ人がゐるけれども、無責任に「行け」「行け」言つても仕方がないんですね、「選擧に行く」なら當然の事ながらヨーロッパ的な發想の民主主義に參加する事になるのであり、それには多くの事を知つてゐなければならないでせう。>これは分かる

 ちなみにこの野崎氏とはhttp://togetter.com/li/271279を見れば分かりますが南京事件否定論を放言するバカウヨです。三浦小太郎といい野崎といい何でid:noharraて「自称アンチネトウヨ」なのにこの種のバカウヨと交際できるんでしょうか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/23 19:27 野原燐 ‏@noharra
@_Ninjya_ @takeonomado 黄色い日中韓を如何に抑え込むかは 500年も世界支配してきた欧米の最重要課題です。
>日本の嫌韓派、嫌中派の急速な勃興は、彼らの力添えがきっとあったはずと思っています

 id:noharraのツィートは完全な反米陰謀論です。まあ、
1)「TPP」「沖縄基地問題」などで米国のいいなりに動く安倍の存在は米国にとって都合がいい
2)その結果、米国は「安倍の問題点(たとえば中国や韓国に対する差別意識)」を大目に見る
3)結果、安倍のために日本における反中、嫌韓ムードが高まる
4)日本の反中、嫌韓ムードには米国にも一定の責任がある
とはいえるでしょう。
 ただそれは「米国支配層が考える米国の国益のために日本での反中、嫌韓ムードが米国によってある程度黙認、放置されている」という話ではあっても「米国が故意にそうしたムードを煽ってる」つう話ではありません。
 もしそうなら、たとえば米国が安倍の靖国参拝に反対し続けてる理由は説明がつかないわけです。
 id:noharraの知性のなさには正直絶句します。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/28 23:58 ■アジア自由民主連帯協議会【動画】第6回 アジアの民主化を促進する東京集会
http://freeasia2011.org/japan/archives/4883
 後で文字起こしが出たらそのときに突っ込もうと思いますが、「基調講演・杉田水脈」てのは酷すぎますね。杉田なんてただの極右活動家であって民主活動家でも何でもない。
 協議会がただの極右団体でしかないことがよく分かります。ちなみにこの協議会の事務局長をやってる右翼活動家・三浦小太郎と交際して恥じない癖に「アンチネトウヨ」を詐称するバカがid:noharraという恥さらしです。

noharranoharra 2016/10/30 10:07 id:bogus-simotukare
デマは止めろ! 野崎氏とは、twitterで話してブロックされただけの関係であり、交際などしていない。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/30 13:18  そうですか、それは失敬。で「三浦小太郎と交際してること」「三浦がバカウヨであること」は否定されないわけですね(毒)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/04 22:48 https://twitter.com/ndoro19542566?lang=ja
あざらしじいさん泥憲和 ‏@ndoro19542566
・だからさ、北朝鮮のことはそれとして批判し、朝鮮総連や朝鮮学校に問題があるなら指摘して、同時に子どもたちの教育権はきちんと補償すべきだろう。なんで「朝鮮学校をつぶせ」になるわけ?
・オーケー、朝鮮総連が北朝鮮国家の下部組織だと仮に認めよう。その関係を断ち切らせたくて、無関係の子どもを標的に兵糧攻めしているってわけだ。ご立派なことで。恥を知るべきじゃないか?
・北朝鮮というキーワードを使えば何でもオッケーになると思い込んでる危険な国になりつつある日本の現状が悲しいね。教育を敵味方思考で左右すること自体が間違いなんだが聞く耳持たんだろう、お前は。
・北朝鮮を憎むあまり北朝鮮と朝鮮学校を同一視する過ちに気づけ。朝鮮学校は北朝鮮の学校ではなく北朝鮮国民の人権を侵害しておらず子どもたちはDPRK国籍ではない。
・朝鮮学校の生徒が金正恩を選挙で選んだとでもいうのだろうか、このおっさんは。この調子では日系移民が天皇を崇拝しているというのが強制収容の理由だったことをも肯定するのだろうな
・拉致被害者はそんなこと言わないだろうが、仮に朝鮮学校を潰せと言ったとしてもそれは八つ当たりだから応じる必要がない。朝鮮学校が拉致したのではないのだから。
(引用終わり)
 小生の朝鮮学校について言ってることは「あざらしじいさん」こと泥氏のツィートと全く同じですが泥氏があなたに北朝鮮シンパ呼ばわりされず、小生があなたに北朝鮮シンパ呼ばわりされる理由は何ですか?、id:noharraさん?。
1)泥氏が批判してる「お前」「おっさん」は「朝鮮学校無償化除外派(つまり、id:noharraの同類)」であるが、id:noharraではなく、一方、小生はid:noharraを名指しで差別者として非難している
2)泥氏は左派の世界においてそれなりに有名人らしいので、id:noharraがうかつに罵倒すると後が怖いが小生は無名人なので気軽に罵倒できる
つうくだらない理由じゃないんですか?。何とか言ってみなさいよ、卑怯者野郎。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/05 19:44 >野原燐がリツイート
a.k.a.Jay-V ‏@justiceVice · 11月3日
 ナチの制服を着させる無知よりもナチの制服は着ないがナチ思想の方が恐ろしい
 イスラエルの美人議員「パレスチナの母親は皆殺しにすべき!」
http://beagle-voyage.com/news-israeli-mp-said-palestinians-mother-must-be-killed-2014.html

 まさかとは思うんだけどid:noharra君はこんなアホツィートにリツィートするなんて、「サイモン・ウィゼンタールセンターが抗議した例のアイドルグループ欅坂46とやらのナチス風制服の件」で欅坂46の仕掛け人(プロデューサー)・秋元康を擁護する気なのか?。だとしたら正気じゃねえな。何もサイモンやサイモンの秋元批判を支持した人々は「イスラエルの言う事は全部正しいです」みたいなあほな事言ってるわけじゃないんで。その程度の事もわかんないバカがid:noharra君なの?。60過ぎたジジイなのに?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/06 06:58 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080826/1307052595
三浦:
 朝日新聞は小泉首相が訪朝して、そして金正日が拉致を認めるまで拉致問題を何と書いていましたか?。(ボーガス注:全体像が分からないから?)拉致疑惑と書いてたでしょう!それならば今、この集まっている人達の(ボーガス注:南京事件や慰安婦と言う嘘を書くなという)抗議に対して全体像が分からないから、まだ現段階では全体像が分かってないとおっしゃるんだったら、慰安婦についても、南京事件に関しても、(ボーガス注:朝日は)全部疑惑と書いて下さい。
【引用終わり】

 三浦は正気じゃないですね。こんなことをいって南京事件や慰安婦を否定しても国際社会が賛同するわけもない。日本の評判が落ちるだけです。
 その上に「卑怯者」ですね。自ブログではこういう事を一切書かない癖にウヨ集会では「南京事件や慰安婦は全体像側からわからないから疑惑といっていいのだ」と放言するわけです。
 三浦が卑怯だと思うのはこういうことを島田洋一など他のウヨと違って、こういうことを「お仲間ウヨのいる場所でしか言わないこと」です。内心、三浦が「否定論なんかデマ」と思ってるか、「否定論はデマじゃないがおおっぴらに言ったら、つきあいが狭くなる、デメリットが大きい。ウヨ仲間のいる場所だけで言おう」と思ってるか知りませんが、とにかく卑怯者ですね。
 もちろん小泉訪朝前、疑惑といわれていたのは「北朝鮮がやったんじゃないかと言う疑惑はあっても、やったと言える確たる証拠がなかったから」です。全体像が分からなかった、なんて話じゃない。
 大体、南京事件や慰安婦なんか日本政府が公式に非を認めてる話じゃないですか。朝日云々つうのも無茶苦茶な話で「河野談話」は朝日がやったことなのか。もちろん朝日ではなく当時の河野官房長官が「政府公式」として発表したもんです。
 あるいは「東京裁判での松井石根の死刑(南京事件当時の現地最高司令官、南京事件の責任を問われた)」「南京軍事法廷の谷寿夫の死刑(松井のの部下。南京事件当時、熊本第7師団長。松井同様、南京事件の責任を問われた)」は朝日がやったことなのか。もちろん、朝日ではなく東京裁判は連合国が、南京軍事法廷は蒋介石政権が設置したもんです。
 そしてこういう事を言う、三浦らは「松井や谷は冤罪で死刑になった」という度胸があるのか。しかし、id:noharraも良く三浦とつきあえるよねえ(毒)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/08 06:23 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080826/1307052595
■やまと新聞書評「図解 孫子兵法 完勝の原理・原則」(家村和幸著、並木書房)評論家:三浦小太郎
http://www.yamatopress.com/contribution/25615/

 日本における軍隊が「真鋭」を貫く存在となるためには、皇室伝統ともう一度軍隊が結合する必要がある。かって三島由紀夫が「栄誉大権」という言葉で、自衛隊と皇室のあるべき関係を表現しようとしたものと、著者の目指すものはおそらく近い。
 三浦の言ってる意味がさっぱりわかりません。「自衛隊と皇室のあるべき関係」「皇室伝統ともう一度軍隊が結合する必要がある」つうのはどういう意味なんですかね?。ちなみに三浦が紹介する本の著者・家村は彼の個人サイト(http://heiho-ken.sakura.ne.jp/)で
>国軍再建の根本義とは、「天皇の国家統治大権」を明記した新たな憲法の下で、「兵馬の権(統帥権)」を明治維新と同様に国家元首たる天皇陛下にお返しすることに外ならないのである。
と公言しています。まさかとは思いますが、三浦の言う「自衛隊と皇室のあるべき関係」て「天皇を軍最高司令官にする」つう話なんでしょうか。 
 まあ現実性皆無で、こんなん支持するのは極右だけでしょうが。皇室も「軍事権をお返しします」と言われてもありがた迷惑でしょう。「『家村を高く評価する三浦氏』のご友人id:noharraさん」はどうお考えですか?(皮肉のつもり)

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/09 19:13 >「相対的に、ヒラリーが絶対善」と思い込んでいる日本の大衆に、冷水をあびせたい。その意味で、トランプ可だ!
id:noharraのツィート)

 おいおいですね。「相対的に絶対善」というのは日本語としておかしい((「絶対善」なら「相対的な善」じゃないですから。))と思いますがそれはさておき。
 id:noharra先生に寄れば「相対的にヒラリーの方がトランプより善だ」と思うこと(俺もそう言う意見ですし日本に限らず世界中ほとんどそういう意見でしょうが)は間違いだそうです。トランプ支持者なんですかね、彼。
 むしろid:noharra先生は「北朝鮮は絶対悪」と決めつけたあげく「打倒北朝鮮」なんて無責任放言してるご自分のあほさでも反省したらいかがですか。小生は北朝鮮は「王制サウジや軍政エジプト、タイなど他の独裁的国家と同レベルの悪」としかおもっていませんので、そう言う意味では小生は今後も「北朝鮮を悪と決めつけていいのか、盗人にも三分の理と言うではないか」という「北朝鮮敵視に冷水を浴びせかけるような主張」、たとえば浅井基文氏、小倉紀蔵氏、ファンキー末吉氏の主張や「北朝鮮で回転寿司屋ができて盛況らしいという記事」などをどんどん紹介していきたいと思っています。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/09 19:23 >野原燐 ‏@noharra
@mas__yamazaki Y染色体とか言いたがる思想は、江戸時代的には、中国思想であり日本思想ではない。これは日本思想史の常識だ。

 吹き出しました。女帝問題でY染色体とか言いたがる女帝否定論者は「ただのエセ科学」であって、「儒教、道教」などの中国思想とも、日本思想(って具体的に何?。正直「儒教や仏教、キリスト教と言った外来思想」を日本的に消化した思想ならともかくそれ以外に「日本思想」なんてあるんですかね?)とも関係ありません(女帝否定論それ自体は恐らく儒教という中国思想に関係があるでしょうが、Y染色体なんて与太は勿論関係はない)。こんな酷い与太を放言したあげく「これは日本思想史の常識」なんだそうです。一体何という日本思想家がそんな与太飛ばしてるんでしょうか。何という日本思想史の本にそんな与太が書いてあるんでしょうか?
 つうか野原の物言いって「これは定説です(ライフスペースの高橋弘二)」というダボラと何処が違うんでしょうか。何一つ違わない。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/09 19:29 >野原燐さんがリツイート
鬼頭暁史 ‏@a_lasting_peace · 11月8日
(ボーガス注:沖縄土人発言という)差別を目の前にして、「(ボーガス注:差別と)断定できない」「(ボーガス注:断定する)立場にない」「第三者が決めつけるのは危険」などの(ボーガス注:鶴保沖縄担当相の)傍観者のような言葉は決して「中立」ではない。それは「差別する側」に立つことだ。

 そうですよねえ。「朝鮮学校無償化除外」という差別への態度を俺に聞かれて「意見保留」「除外について支持でも不支持でもない」「答える立場にない」と傍観者のような言葉をはくid:noharra先生は決して「中立ではない」。id:noharra先生の態度は「朝鮮学校を差別する側に立つこと」だ。まあ、そもそも「無償化除外支持の守る会の会員」のid:noharra先生が「中立のわけもない」んですが。
 鶴保批判に賛同したつもりでリツィートしたんでしょうがあんたが朝鮮学校相手にやってることは鶴保と同じ差別なんですよ、id:noharra先生。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/09 21:02 http://ironna.jp/article/269
>朝日はこの後、本多勝一記者の「南京への道」を先頭に謝罪報道路線を歩み始める。

 やれやれですね。文革報道と「日本の中国侵略についての報道」と何一つ関係ありませんが。
 「文革報道が間違ってたから、南京事件報道もデマだ」とでも三浦は強弁する気のようです。よくもまあ「自称アンチネトウヨ」「自称アンチ歴史修正主義」id:noharraも「ネトウヨ」「歴史修正主義者」三浦と親密交際できるもんです。つまりid:noharraは恥知らずな虚言野郎と言う事でしょう。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/09 21:03 なお、上記の三浦、id:noharra批判文はhttp://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080826/1307052595にも掲載してあります。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/15 07:32 野原燐さんがリツイート
masanorinaito ‏
 ヨーロッパでのイスラム教徒への排外主義がひどいのは、リベラルや左派が「イスラムは人権無視・女性抑圧・理性軽視」の宗教だと思っているため。極右の排外主義者による反イスラム言説に、左派・リベラルが容易に乗っかってしまう。

 在日差別者(朝鮮学校無償化除外を主張する極右団体「守る会」のメンバー)id:noharraが自分の差別行為を棚上げにしてアホリツィートしています(苦笑)。

noharranoharra 2016/11/17 00:33 シモツカレ曰く[[ (ボーガス注:id:noharraが)職場の非正規女子に(ボーガス注:なくそう!官製ワーキングプア大阪集会のチラシを)渡したところ、「(ボーガス注:私って)プアなの?」と少し戸惑ったように言われた。
 ここにはけっこう難しい問題がある。
 プアなのかというと、あるサンプルが週29時間で156,425円、時間給約1245円、主婦パートとしては好条件なのかもしれない。また夫が居る場合世帯収入としてむしろ高い方になる可能性もある。したがって、プアと言い切るのもためらわれる。プアという実感がなければプアとか言ってほしくないと思うだろう。しかし母子家庭なら生活は苦しいだろう。
(野原のツィート)

 「ワーキングプア集会」の参加呼びかけについては「当事者を傷つけたくない」とかぐだぐだ言う男が「朝鮮学校については」何のためらいもなく朝鮮学校の教育を偏向呼ばわりできるんだから呆れます。お前さ、「偏向という実感がなければ偏向とか言ってほしくないと思うだろう」とは思わないのかよ、手前。それとも「朝鮮学校の保護者や生徒、教職員」に知り合いもいない癖に「彼らも偏向だと思ってるはずだ」と強弁する気か?。脳みそ腐ってるな。]]

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/17 06:10 id:noharraさん
 えーと、何が言いたいんですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/17 06:11 >「サイモン・ウィゼンタールセンターが抗議した例のアイドルグループ欅坂46とやらのナチス風制服の件」で欅坂46の仕掛け人(プロデューサー)・秋元康を擁護する気なのか?
 知るか、欅坂46とか秋元康なんてものは!サイモン・ウィゼンタールセンターのイメージアップが悪!(野原のツィート)

 id:noharraて言ってることがどんどん無茶苦茶になってきますね。先ず第一に「サイモンの欅坂批判、秋元批判(あるいは過去の文春『マルコポーロ』ホロコースト否定記事批判)に賛成すること」は決して「サイモンのイメージアップ」ではありません。つうか「正しい事(サイモンの欅坂批判、秋元批判、文春マルコポーロ批判)」について「俺もサイモンの主張は正しいと思うよ」「あんな制服は着ちゃいかん」「マルコのホロコースト否定記事なんてサイモンが言うようにデマだよ」つうことの何が問題なのか。それで結果的にサイモンがイメージアップしても何ら問題ない。まさか「欅坂や秋元、文春マルコの花田編集長(当時)は間違ってない、サイモンは言いがかりだ」とも言えないでしょう。

 第二にid:noharaが「サイモンのイメージアップ」とやらに反対し、この団体を敵視する理由は「この団体がユダヤ人団体」ということもあってか「イスラエルのパレスチナ人弾圧」について「無関心ないし擁護している」からのようです。でもそんなこととサイモンの「欅坂批判、秋元批判、マルコ花田批判」の是非とは全く関係ない。

 サイモンの評価すべき所(ネオナチ批判など)は評価し、評価できないところ(イスラエル擁護、免罪など)は批判すればいい、だけのことです。是々非々って奴ですね。俺もたとえば小泉という人間については評価できないところ(例:イラク派兵)は批判しますが評価すべき所(例:小泉訪朝)は評価します。

 第三に、この「サイモンを非難するid:noharraの理屈」だと「1つでも何らかの問題がある団体、個人を是々非々で評価すること」はできなくなり、「常にそうした団体、個人は批判せざるを得なくなります」。なにせ「イスラエルに甘い」というだけでid:noharraは「サイモンの欅坂批判、秋元批判、マルコ花田批判」という「評価することに問題がないこと」すら評価しないわけですから。

 しかしあなた、安倍晋三を「ウイグルの件(コメ欄でid:Bill_McCrearyさんも指摘)」で絶讃していましたよね?。

 「河野談話否定派の極右・安倍なんかの『無役になったあとの無責任発言』なんか糞の役にも立たないのに絶讃するの?」と小生やid:Bill_McCrearyさんに言われても、「安倍のした行為は糞の役に立ってる」「安倍でも評価すべき所は評価すべきだ、党派的見解は良くない」と言ってたのがあなたですよね?。「糞の役に立ってるかどうか」はともかくあなたの「サイモン批判」と「是々非々で安倍評価」とどう整合性がとれてるんですか?

 あるいはあなたのその理屈だと俺が「オウムからの金銭受領」「エセ科学者・村上和雄との対談」などの不祥事で「ダライラマを批判する」のも何の問題もないんですがあなたは「ボーガスはダライラマばかり批判するな」と文句つけてましたよね?。これまた自分の言ってることがおかしいとは思わないんですか?

 第四にそのあなたの理屈だと自ブログで「私はイスラエルシンパだ」と公言し、当然ながらイスラエル批判など何一つやらない三浦小太郎と自称イスラエル批判者のあなたが平然と交際してるのはどういう意味ですかねえ?。偉そうにパレスチナ支持者面するなら三浦との交際をやめ、「三浦を幹部とする守る会」なんか退会されたらいかがですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/17 06:32 >(ボーガス注:配偶者控除廃止から控除額引き上げと)まったく逆になってしまった。
 配偶者控除に反対してこなかった、労働組合運動関係者、フェミニストは20年以上前にさかのぼって自己批判すべき、というのが私の意見。もう少し丁寧に展開したいが。(野原のツィート)


 前も指摘しましたが政権与党は自民なんだから、この件で批判されるべきは主として自民とその支持者でしょう。極端な話、フェミニストの主張(例:夫婦別姓)や労組の主張(例:派遣法改悪反対)なんか平気で無視してるのが安倍自民党ですし、安倍自民の政策の責任を「安倍自民以外に責任転嫁する」なんて全く論外です。
 本当にid:noharraという男は認識が歪んでいます。
 まあ、俺個人はこの件について不勉強なのでコメントは控えます(ただし配偶者控除廃止論の理由が「女性の就労促進」なら「今回の引き上げ額が適正かどうかはともかく」引き上げるというのも一つの解決策でしょう。そもそもワープア共働きなら配偶者控除をなくされたら貧困にあえぐ危険性もあるでしょう。何も全ての共働き女性労働が『男性労働が収入のメインで女性はいわゆる小遣い稼ぎ』のわけではありません)。
 しかし、「配偶者控除についてどのような立場に立とうとも」、当初、廃止するようなことを言いながら、控除額引き上げ論を支持する気らしい安倍がデタラメな政治家であると言う事だけは確かです。その意味で、「配偶者控除についてどのような立場に立とうとも」安倍を批判するのがまともな人間ですが、id:noharraは安倍よりも別の人間に非難を始めるのだから頭痛がします。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/19 17:26 野原燐 ‏@noharra
 南京大虐殺に対してすら「なかった」、と言っているようでは、小学校入学以前の段階ですね。
(野原のツィート)

 野原のあほさに吹き出しました。そう言う価値観の方(野原)がどうして「南京大虐殺否定論の立場に立つ」つくる会理事「三浦小太郎」と交際できるんですか?。「小学校入学以前の男」三浦をあなたが批判しないのは何故ですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/21 06:04 ・野原燐@noharra
 南京大虐殺に対してすら「なかった」、と言っているようでは、小学校入学以前の段階ですね。
・野原燐 ‏@noharra
「南京大虐殺なかった派」は、歴史学の範囲を超えたトンデモ歴史修正主義に過ぎないのに、現代日本では影響力を拡大しすぎています。多少乱暴であろうと馬鹿と言い切るべきではないですか?
(野原のツィート)

 吹き出しました。そう言う価値観の方がどうして「南京大虐殺否定論の立場に立つ」つくる会理事「三浦小太郎」と交際できるんですか?。「小学校入学以前の男」「トンデモ歴史修正主義者」三浦をあなたが「バカ」と批判しないのは何故ですか?。三浦に何か恩義があるから?。それとも本当はあなたも三浦の同類の「南京事件否定論者だから」ですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/21 22:49 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080825/1307052595
「つくる会理事」でもある三浦小太郎が南京事件否定論者であることは明白です。
 そんな三浦と親密交際しながら「南京事件否定論者はデマゴーグだ」と言ってるバカ野郎がid:noharraです。「南京事件否定論者はデマゴーグだ」というid:noharraはどうしてデマゴーグの三浦と親密交際できるのか。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/26 07:17 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080825/1307052595
・野原燐 @noharra
 王力雄さんの『黄禍』 横澤泰夫訳 集広舎 読んだ。これは大傑作だ。途中で、大きなテーマに真正面から取り組んだ未来ポリティカル・フィクションの傑作だと思った。しかし最後まで読むと、それをはるかに越えた、人類の権力と暴力、生と性、溢れることと滅びること、すべてを描いた作品と分かる。

 さてここまでid:noharraが絶讃する作品『黄禍』とはどんな作品でしょうか?
アマゾンレビュー
 小説の冒頭は、新宿歌舞伎町の風俗店。ここで、中国軍の幹部は、ある重要人物の暗殺を依頼する。重要人物とは、なんと中国共産党総書記。暗殺は実行され、中国に内戦が勃発し共産党政権は崩壊、数億人の難民が世界各地へと移動を始める。


 アマゾンレビューを見るだけでも「駄作の臭い」しかしないんですが。
 何で歌舞伎町に中国共産党総書記がお忍びで来るのか。何故、中国軍の某高官が総書記暗殺を企てるのか。何故暗殺場所が中国国内でなく日本なのか。
 何故総書記が暗殺されると内戦になって難民が発生するのか。まあ、別に総書記が暗殺されて欲しいわけでもありませんが「1865年の米国大統領リンカーン暗殺」「1881年のロシア皇帝アレクサンドル2世暗殺」「1911年のロシア首相ストルイピン暗殺」「1921年の原敬首相暗殺」「1932年の犬養毅首相暗殺(515事件)」「1963年の米国大統領ケネディ暗殺」「1979年の朴チョンヒ韓国大統領暗殺」「1981年のエジプト大統領サダト大統領暗殺」「1984年のインド首相インディラ・ガンジー暗殺」「1995年のイスラエル首相ラビン暗殺」と過去数々の国王、首相、大統領暗殺事件が起こっています(ウィキペ「暗殺事件の一覧」参照)。
 しかし、それらは別に内戦にはなっていません(まあ光州事件が起こった韓国は少し微妙かも知れませんが)。国家体制がしっかりしてれば首相や大統領が暗殺されても内戦にはならないわけです。
 今の中国でも総書記暗殺は別に内戦などもたらさないでしょう。つうか内戦になってもらっても世界各国が困る。
 つうか中国に対して失礼にも程があるんじゃないか。なにせ著者の王というのは「ツェリン・オーセル」という「反中国分子」を妻に持ち、自らも反中国活動に手を染めてる反中国分子です。
 娯楽読み物として書いてるわけじゃない(娯楽読み物でも問題だと思いますが)。
 つうかこれを絶讃する野原は「日本の首相(まあ、米国大統領でも英国首相でも何でもいいですが)が暗殺される」という小説でも容認するのか。こんなんはまともな中国批判小説とはとても言えないでしょう。トンデモウヨ小説「アキとカズ」を出版した集広舎なんて「福岡のローカル極右出版社」でしか出版できなかったのもよく分かります。こんなトンデモ小説には文春ですら手を出したがらないんじゃないか。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/27 17:01 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080825/1307052595
id:noharraのアホツィート」に突っ込む
・野原燐 @noharra
 王力雄さんの『黄禍』 横澤泰夫訳 集広舎 読んだ。これは大傑作だ。途中で、大きなテーマに真正面から取り組んだ未来ポリティカル・フィクションの傑作だと思った。しかし最後まで読むと、それをはるかに越えた、人類の権力と暴力、生と性、溢れることと滅びること、すべてを描いた作品と分かる。


 さてここまでid:noharraが絶讃する作品『黄禍』とはどんな作品でしょうか?
アマゾンレビュー
 小説の冒頭は、新宿歌舞伎町の風俗店。ここで、中国軍の幹部は、ある重要人物の暗殺を依頼する。重要人物とは、なんと中国共産党総書記。暗殺は実行され、中国に内戦が勃発し共産党政権は崩壊、数億人の難民が世界各地へと移動を始める。
 アマゾンレビューを見るだけでも「駄作の臭い」しかしないんですが。

 何で歌舞伎町に中国共産党総書記がお忍びで来るのか。何故、中国軍の某高官が総書記暗殺を企てるのか。何故暗殺場所が中国国内でなく日本なのか(日本に限らず国外の方がよほど暗殺は難しいと思いますが)。
 何故総書記が暗殺されると内戦になって難民が発生するのか。まあ、別に総書記(現在は習近平氏で国家主席、国家中央軍事委員会主席、党中央軍事委員会主席を兼務)が暗殺されて欲しいわけでもありませんが「1865年の米国大統領リンカーン暗殺」「1881年のロシア皇帝アレクサンドル2世暗殺」「1911年のロシア首相ストルイピン暗殺」「1921年の原敬首相暗殺」「1932年の犬養毅首相暗殺(515事件)」「1963年の米国大統領ケネディ暗殺」「1979年の朴チョンヒ韓国大統領暗殺」「1981年のエジプト大統領サダト暗殺」「1984年のインド首相インディラ・ガンジー暗殺」「1995年のイスラエル首相ラビン暗殺」などと過去数々の国王、首相、大統領暗殺事件が起こっています(ウィキペ「暗殺事件の一覧」参照)。
 しかし、それらは別に内戦にはなっていません(まあ光州事件が起こった韓国は少し微妙かも知れませんが)。国家体制がしっかりしてれば首相や大統領が暗殺されても内戦にはならないわけです。
 今の中国でも総書記暗殺は別に内戦などもたらさないでしょう(そもそも総書記暗殺をしたがる政治勢力があるかも疑問ですが)。この小説にはそう言う意味でリアリティは皆無です。つうか内戦になってもらっても世界各国が困る。
 つうか中国に対して失礼にも程があるんじゃないか。なにせ著者の王というのは「ツェリン・オーセル」という「反中国分子の屑」を妻に持ち、自らも反中国活動に手を染めてる「反中国分子の屑」です。
 娯楽読み物として書いてるわけじゃない。「反中国分子の屑」による反中国扇動行為です(娯楽読み物でも問題だと思いますが)。
 つうかこれを絶讃する野原は「日本の首相(まあ、米国大統領でも英国首相でも何でもいいですが)が暗殺されて国内大混乱」という小説でも容認するのか。こんなんはまともな中国批判小説とはとても言えないでしょう。トンデモウヨ小説「アキとカズ」を出版した集広舎なんて「福岡のローカル極右出版社」でしか出版できなかったのもよく分かります。こんなトンデモ小説には右派の文春ですら手を出したがらないんじゃないか。心底呆れます。
【追記】
 ググって見つけた「黄禍」の書評を見てみましょう。

http://www.min6.com/2016/08/03174147.php
 小説としては、ま、二流でしょうね。(引用終わり)

 やはりそうだろう、という感想しかないですね。

http://www.min6.com/2016/08/03174147.php
 ちなみに(ボーガス注:この小説では)島国である日本は上手にたちまわって、戦前の黒龍会みたいな(ボーガス注:右翼?)組織が主導して旧満州付近を自国のものにしてしまっています。日本にとって国土拡充は悲願だそうで、日本ってそういうイメージなんでしょうかね。(引用終わり)

 「今はともかく」1991年に王が小説を書いたときの日本イメージはそうだったんでしょう。恐れ入るのはそうした日本イメージをhttp://www.min6.com/2016/08/03174147.phpの書き手は「ええ、そう言う見方されてんの?」と不快感と驚きを表明してるのに、

1)集広舎はそのまんま翻訳したし、
2)読んだというid:noharraは何故か「日本の旧満州(東北三省)支配」を「日本はそんな事しない」などといった形では問題視してないところでしょう。
 ぶっちゃけ「集広舎もid:noharraも頭がおかしいだろ!」ですね。まさかとは思いますが「右翼活動家・三浦小太郎の類友」id:noharraにとって「日本の旧満州支配は悲願」なんでしょうか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/12/01 23:11 >>
野原燐 ‏@noharra · 12時間12時間前
@re_namae(ボーガス注:女帝制度に反対するのに八木秀次のように)DNAにこだわるのは支那思想です。
<<

びっくりですね。「八木秀次のトンデモDNA論」のどこが「支那思想」なのか。つうか今時「支那」ですか、id:noharraさん。
 さすが三浦小太郎と交遊して恥じない極右分子ですね。

>>
野原燐 ‏@noharra · 7時間7時間前
 白状しなさい。はい!「事実上何もしないことで給与を得ている多数派の階層」に野原は属していました。今もです。
<<

 言ってることがさっぱり分かりません。ご自分がそう言う無価値な人間だと思うならid:noharraさんは仕事をおやめになったらいかがですか。もう定年のわけですし。

>>
野原燐 ‏@noharra · 8時間8時間前
 日本人というのは日本国籍を持っている人、それを日本人といいます。とある先生が言っていた。
>そうなのか?日本語を母語とし日本語で考える人が日本人なのではないのか、文学的にはその方が正解であるような気も。
<<

 なるほどつまり帰化しても外国出身者(特に日本語がブロークンな人間)は差別するぜて、自白ですね、レイシストのid:noharraさん。さすが三浦小太郎と交遊して恥じない極右分子ですね。

2016-10-05

国家の立場に立たない人は国家を消滅させたことがある

高英起(コウ・ヨンギ)@dailynkjapan

Yahoo!ニュースで記事を公開しました。

金正恩氏に「宣戦布告」する米議会と「対話を模索」する日本政府(高英起)- Yahoo!ニュース

http://bylines.news.yahoo.co.jp/kohyoungki/20161007-00062968/

「実際には、安倍首相はじめ日本の政治家も、北朝鮮との対話を模索することに意味はないということを悟っているのだ。しかしそれを言うと、「拉致被害者をどうやって取り戻すのだ」と突き上げられる。それで仕方なく、「対話を模索するフリ」をしているのである。.@dailynkjapan 」


>なるほど! 拉致被害者ではなく、今も増え続ける「脱北者」を根柢から支援し増加させることが、北朝鮮という国家を消滅させることにつながる。ナショナリズムの立場に経つと論理的相手の国家も尊重せざるを得ない! 

北朝鮮人民の立場より北朝鮮国家の尊重を説く、シモツカレ氏id:bogus-simotukare は、この間収容所でなくなった多くの人々に対する加害責任がある。

拉致被害者を救おうとすること

には賛成だ。

 なお、拉致について言えば「対話」以外に解決の道はないでしょうね。「解決をあきらめる、拉致より北朝鮮体制打倒が大事だ」つうなら話は別ですが。そこまで言う度胸がありますか、

だが、「拉致被害者を救おう」と声を揃えて盛り上がることに因って、何の成果も得られなかった。

そうではなく、一貫して脱北者とかっての「帰国者」たちを救おうとすること、そこに意識を集中し少しでも努力し続けるべきだった。

日本であれ北朝鮮であれ、国家の立ち場に立つことが、何のプラスにもならなかったことは明白になった。「東ドイツ崩壊」を何としても再現させること、以外に解決策などない!

今こそ「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現」の希望を語ろう!

id:bogus-simotukare、書き直しありがとう。


1,「拉致被害者を救おう」と声を揃えて盛り上がることに因って、何の成果も得られなかった。

というのは事実だ。

ナショナリズムの強化は、結果として北朝鮮の核武装をもたらした。

したがって、国家の立場ではなく、難民=脱北者の立場に立てば、何か展望が見えてくるかもしれない。


2,拉致被害者ではなく、一貫して脱北者とかっての「帰国者」たちを救おうとすることが大事だと、私は言ってきました。「拉致被害者ではなく、」というと非国民扱いされるので柄にもなく、少しは遠慮していた点もあるかもしれませんが。


3,少なくともインターネットでは、日本人妻帰国問題を強調した数少ない人が三浦だと理解している。

ただ救う会と守る会が同一路線でもあるかのように行動することが多かったの事に、彼の影響もあるとは言える。で私はそれに関与していない。(一会員として「責任」があるとあなたは言うが)


4,

(ボーガス注:朝鮮半島に)「東ドイツ崩壊」を何としても再現させること、以外に、(ボーガス注:拉致の)解決策などない!

 >あなたは私の文章を10年間誤読してきたのですね。

拉致問題の解決には、私は興味も関心もありません。

「東ドイツ崩壊」を何としても再現させること、以外に、(北朝鮮人民と東アジアの平和の)解決策などない! と私は言っている。


5,何をもって「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現(北朝鮮崩壊?)」が起きないと言い切るのか?頭が最初から最後まで冷戦思考に乗っ取られているから分からないだけだ。

国家は共同幻想に過ぎず、0.1%から数%の「国民」が夢から覚め、「難民化」することによって、幻は消える。そのとき大事なのは、周辺国の一般市民の意識である。東アジアでは一応先進国である日本の意識がとても大事である。天安門事件の時に学生への共感と弾圧への反発が日本人にも広がった。しかしそれはすぐに収まっていった。それは、「大東亜戦争の反省」というものを実体化し、今の中国共産党や北朝鮮国家の実体への批判タブー化しようとする傾向が育っていったことと並行していたのかもしれない。

そうではなく、天安門事件の時の学生への共感を素直に育て、90年代のそのあまりに過酷な北朝鮮飢餓の問題に日本の市民がその時気付くことができれば、歴史は変わっていたはずだ。

あらゆる革命には「現実性」などなかった。

id:bogus-simotukare 氏のコメントへの応答。ただし重要なのでみんなに読んで欲しい。


6,

そんなん(北朝鮮政権の打倒)現実性もない。(シモツカレ)

現実性があるかないか、などという話はしていない。だいたい「現実性」のレベルで予測できた「革命」など世の中にはない。


日朝交渉しないで拉致が解決するのか。>何度も言うが、拉致問題の話はしていない。


「西ドイツが崩壊前に公然と「東ドイツを崩壊させたい」なんて言ったことはない。」そのとおり。それを私は強調している。国家である限り、他の国家を否定できない。戦争ができるだけだ。

しかし東ドイツも、他の多くの国も1989年前後に崩壊した。それを忘れたふりをし続けるのが、左右の「国家主義者」!だ。国家というものに占拠された頭をリセットし、個人=難民の立場に本当になろうとするとき、別の未来が開ける。


・「俺の立場は脱北者の立場」だなどと、言っていない。

・「脱北者の意見」の話はしていない。


>>「拉致被害者が最優先だ!」と言う三浦小太郎を批判しないのですか?

彼と政治思想が違うことはお互いに了解している(たぶん)。私にすべての右翼を批判する余裕などないのは当然。


『繰り返しますが』「拉致被害者を見捨てて構わない」というあなたは「人非人」「外道」「鬼畜」ですね。

それは、日本ナショナリズムの立場にたった「非国民攻撃」であることをあなたが認めるのなら、それを言ってもよい。


7,

「そんなことを6カ国協議参加国など、関係各国(特に北朝鮮を経済支援する中露)が望んでないからですが?

中国、日本、韓国、米国、ロシアが北朝鮮崩壊を望んで来なかった。それによって北朝鮮国家は70年間存続し続けたし、今後も存続し続けるだろう。

しかし、北朝鮮人民の多くは北朝鮮国家崩壊を望んでいる。そう考えそれを支援しようとする市民を、中国、日本、韓国、米国、ロシア市民のなかにどれだけ造ることができるか? が問題である。

もちろん、わずかな望みではある。しかしわたしたちが間違った道を行き、その道は北朝鮮核武装にしか通じていなかったことが明らかになった。

(10/10追記)

「米韓日の北朝鮮敵視」が原因という冷戦脳!

核武装をもたらしたのは(略)「米韓日の北朝鮮敵視」です。その結果、北朝鮮は核を持たないとイラクフセイン政権のように政権転覆されるかもしれないと言う理由から核保有に走った。

金大中、盧武鉉流太陽政策をとれば問題は解決するだろうと思います。

まあ、こういう俺の考えを「北朝鮮に甘い」「北朝鮮シンパ」などと否定的に理解したいのならどうぞどうぞ。

「金大中、盧武鉉流太陽政策をとれば問題は解決する」>北朝鮮が核を放棄する可能性などない。

私は太陽政策を批判し「北朝鮮敵視せよ」と言っているのではない。国家として北朝鮮との関係を調整しようとするすべての企ては失敗したと言っている。

国家ではなくその国家を支える北朝鮮人民たち個人個人を見る時、決して金正恩を支持していないばかりか、北朝鮮の国家体制に対しても根底的否定感を持つ人が増えている(のではないかと思う。)


現実的でない、という理由で、東ドイツのような「理由なき(に見える)崩壊」が起こる可能性は十分ある、と言っている。

そのために、日本の市民たちがどの方向に変わったらいいのかについてもすでに書いた。


>>致被害者を見捨てる(id:noharraのいう「東ドイツ崩壊の再現」とはそう言う意味だと俺は思います

>>「拉日本人帰国も交渉せずに実現するわけがない、


両方の交渉に反対はしない。しかし拉致被害者については、返せ返せ!とひらすら言い続けることによる、返す交渉の主体としての日本国家への期待の強化、問題点がそこにだけしぼられてしまうことによる北朝鮮全体の人民抑圧という巨大な問題を意識から遠ざける効果、の方が大きかったと思っている。

何より何の効果もあげられなかった。


>>「西ドイツの東ドイツへの金銭支払い」についてはどう思いますか?。

よくわからないが、良いのではないか>


>>俺が朝鮮総連や北朝鮮、中国を非難しなくても

それは政治思想の問題。三浦某を特定して批判せよというのとは問題の質が全く違う。

だいたい、1bit脳、世界をスターリニズム(?)の見方と敵に二分できるとする妄想の持ち主以外、そうしたケチつけなど出来るはずはない。(ネトウヨの場合も同じだが)


>>「北朝鮮核保有」てそんな大問題なのか(持っていいとは言いませんが)

米国に核保有の権利があるなら北朝鮮にもあるだろう。国際社会に不都合などというのは、別に正義に反するという意味にはならないと思う。

大問題には違いない。この狭いエリアで、北朝鮮、韓国、日本と3国が核保有するのか?それとも韓国、日本は核保有なしに過ごせるのか?一切の外交問題の十倍以上重い問題だろう。

実は、私はそれを重視しているわけではなく、それ以外の問題を軽視したいだけだが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/07 07:36 「シリアやイラク、アフガンのような内戦状態はノーサンキューです。そもそもそんな可能性は中露が支援してるからないでしょうが(ボーガス)」で北朝鮮問題について書くとid:noharra先生曰く「ボーガスは北朝鮮の支持者だ」だそうです。もう本当勝手に言ってろ、て感じです。
 そんなことよりid:noharraさん、あなたが放言した「守る会は朝鮮学校無償化除外の立場じゃない」という大嘘を正式に撤回してわびたらどうですか?
 俺に「ボーガスは北朝鮮シンパ」なんてレッテル貼ってごまかそうとしても、あなたが嘘つきだという事実は変わりませんよ?
 なお、拉致について言えば「対話」以外に解決の道はないでしょうね。「解決をあきらめる、拉致より北朝鮮体制打倒が大事だ」つうなら話は別ですが。そこまで言う度胸がありますか、id:noharraさん。

noharranoharra 2016/10/08 09:57 わたしは○○ではなく、野原なので、今回のシモツカレのコメントは削除した。
書き直したら読む。(あなたの長年に渡る「三浦」ネタなどの嫌がらせへの抗議に対しあなたは一切謝罪していないので、本来ここへの書き込みは許さない。しかし、「朝鮮総連に敵対するかどうか?」は大問題なのに、皆タブーとして口をつぐんでいる。この問題を取り上げるために必要なものだけ、シモツカレ氏の発言を削除しない。)

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/08 18:58 >わたしは○○ではなく、野原なので、今回のシモツカレのコメントは削除した。
書き直したら読む。

 「私は兵庫県相手に裁判を起こしました、詳しくは訴状をご覧下さい」として訴状のPDFデータをあなたツイッターで紹介しましたよね?。その訴状には「原告○○」て書いてあったのに「私は○○じゃない」んですか?
 言ってることが意味不明です。それ嘘じゃないですか。これが「私は○○だがこのエントリでは○○という呼びかけはやめて欲しい」ならば嘘じゃないんですけどね。
 まあ、それはいいとして「書き直したら読む」つうことは「○○」を「id:noharra氏」に書き換えれば削除しないんですか?。じゃあそうしましょう。
【以下書き換え文章】
>拉致被害者を救おうとすることには賛成だ。
 だが、「拉致被害者を救おう」と声を揃えて盛り上がることに因って、何の成果も得られなかった。

 「救う会や家族会の集会で盛り上がること」が俺が言う「拉致解決のための日朝交渉、日朝対話」なんですか?。俺は「小泉訪朝みたいな日朝交渉、日朝対話で取り戻そう」て言ってるんですが?。
 でそう言う交渉は一体いつされたんですか?。ストックホルム合意以降にようやく始まったんじゃないですか。

>そうではなく、一貫して脱北者とかっての「帰国者」たちを救おうとすること、そこに意識を集中し少しでも努力し続けるべきだった。

 はあ?ですね。id:noharraは「日本人妻帰国を拉致被害者より優先しろ」といってるようですが、これとは逆に「とにかく拉致が最優先だ」と言い続けたのが家族会、救う会であり、id:noharraが交遊してる三浦小太郎です。一方、俺は「日本人妻帰国が優先でもいいじゃないか。解決の可能性のある物から解決すればいい」と言ってきました。何で「日本人妻帰国を拉致被害者より優先しろ」というid:noharraが「それに反対しない俺」にかみつき、「それに反対した三浦小太郎と交遊できる」のかさっぱりわかりません。つまりid:noharraの口から出任せてことでしょうが。

>日本であれ北朝鮮であれ、国家の立ち場に立つことが、(ボーガス注:拉致解決において)何のプラスにもならなかったことは明白になった。(ボーガス注:朝鮮半島に)「東ドイツ崩壊」を何としても再現させること、以外に、(ボーガス注:拉致の)解決策などない!

 おいおいですね。明白になったことは「小泉訪朝のような形(国交正常化時の経済支援などのお土産、ご褒美とのバーター取引)」しか拉致解決法はなく、経済制裁だの「北朝鮮打倒論の提唱」だのは拉致解決に逆行すると言うことだと思いますが。まあそう言うバーター取引主張を「ボーガスは北朝鮮シンパか腰抜け」と思いたいなら勝手に思って下さい。あなたの価値観だとダッカ事件での福田赳夫首相も「連合赤軍シンパか腰抜け」なんでしょう。
 それはともかく。しかしid:noharra曰く「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現(北朝鮮崩壊?)」以外に拉致解決の道はないそうです。まるきり荒木和博や島田洋一という極右連中と言ってることが同じです。
 何でそう言う理解になるのかさっぱり分かりませんし、一体どうやって「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現(北朝鮮崩壊?)」を実現するのか、仮に再現できたとしてそれが何故拉致解決に繋がるのかさっぱりわかりません。むしろ再現したら拉致被害者の命が危険にさらされないか?。あるいはウンギョンさんや寺越さんに危害が加わらないか?。以上の俺の疑問に対し、あなたの考えを説明できるもんなら説明してみて下さいよ、id:noharraさん。
 何というか俺に突っ込まれて頭に血が上って言わない方がいいことをいってませんか?(苦笑)
【以上終わり】

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/08 19:13 >あなたの長年に渡る「三浦」ネタなど嫌がらせへの抗議に対しあなたは一切謝罪していないので、本来ここへの書き込みは許さない。

 「など」て具体的に何ですか?。それにしても質問、批判大歓迎と書きながら実際に批判されると「嫌がらせ」と泣き言ですか?。お粗末な人格ですね。
 『あなたは自称アンチネトウヨだそうですが、ならば何故、つくる会理事を務めるような極右・三浦小太郎を何一つ批判しないで親しく交遊できるのですか、id:noharraさん?』という質問の何処が「嫌がらせ」なんでしょうか。
 「駐韓日本大使館前の慰安婦銅像」や「南京事件資料のユネスコ登録」を反日活動呼ばわりするのと同レベルのアホ発言です。「俺が反日だと思うから反日(ネトウヨ)」同様「俺が嫌がらせだと思うから嫌がらせ、だからボーガスのコメントは問答無用で削除する」と言うバカがid:noharraのわけです。
 当然、小生は謝罪などしません。id:noharraはバカ発言をするのも大概にしろという話です。むしろid:noharraの方こそ「1ビット脳呼ばわり」など数々の俺への無礼をわびたらどうなのか。

>「朝鮮総連に敵対するかどうか?」は大問題なのに、皆タブーとして口をつぐんでいる。

 「皆タブー」て「何が皆なのか、何がタブーなのか(朝鮮総連批判の何処がタブーなんでしょうか?。たとえば産経で嫌と言うほど見れますが)」、id:noharraの言ってる意味が意味不明ですが、要するに「朝鮮総連に敵対する活動をすべきなのにボーガスはしてない(確かに批判はしても敵対活動まではしてませんが、それが何か?。基本的に小生はたとえば「産経や日本会議の批判」を自ブログでしても「打倒産経、打倒日本会議」という政治活動まではしていない非政治的な人間ですが?)、だからボーガスの相手はしない」と言うくだらない話のすり替えです。そんな事とあなたが『守る会は朝鮮学校無償化除外の立場じゃない』と大嘘つくクズであることと全く関係ないでしょう、id:noharraさん。つまりはid:noharraは「ボーガスは北朝鮮シンパだ」と言うくだらない話のすり替えしかできないわけです。もちろん小生は北朝鮮シンパではないのでid:noharraの行為は悪質な誹謗中傷でしかありません。まあ、id:noharraに誹謗されても実害はないので訴訟など起こしたりはしません。またまともな人間はid:noharraのようなバカの放言など相手にしないでしょうが、実に不愉快です。id:noharraのクズぶりに比べればまだid:Mukkeの方がいくらかまともでした。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/08 19:23 なお、以前も別エントリで紹介しましたが
http://d.hatena.ne.jp/takase22/20141115
>60年代半ばから、毎年ほぼ1000人くらいのペースで、東ドイツは政治犯を西ドイツに引き渡していた。西ドイツ政府は、70年から80年末までに1万2100人の政治犯が東ドイツの刑務所から西ドイツに釈放されるのに努力したとしている。
>その際、お金が渡されており、あるドイツのジャーナリストの計算では、一人当たりおよそ700万円を東ドイツに支払っていた。
だそうです。こういう文章を書きながら「経済支援による拉致解決」を否定する高世仁の脳みそは理解できませんがそれはさておき。この西ドイツの行為をどう思うか、id:noharra先生のご意見を是非お聞きしたいですね。やはり「東ドイツに金を渡すなんてとんでもない」と否定するのか。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/10 06:55 >今こそ「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現」の希望を語ろう!

 はあ?、ですね。
 そんなん(北朝鮮政権の打倒)現実性もない。東ドイツ崩壊を当時のソ連ゴルバチョフ政権は事実上容認していたでしょうが、今の中国・習政権やロシア・プーチン政権は逆に北朝鮮を支援しているわけです。
 そしてそんな事を語ることに何のメリットがあるのか。そんなん語られて向こうが日朝交渉に応じるわけもない。日朝交渉しないで拉致が解決するのか。
 それともid:noharraにとって「北朝鮮打倒が何よりも大事でその為には拉致被害者を見捨てることが正当化される」のか?。まずはそこからあなたのお考えを述べてもらいましょうか、id:noharraさん。
 大体、東ドイツ崩壊だって西ドイツが崩壊前に公然と「東ドイツを崩壊させたい」なんて言ったことはないでしょうに。
>ナショナリズムの強化は、結果として北朝鮮の核武装をもたらした。

 はあ?ですね。核武装をもたらしたのは「id:noharraの北朝鮮敵視」のような「米韓日の北朝鮮敵視」です。その結果、北朝鮮は核を持たないとイラクフセイン政権のように政権転覆されるかもしれないと言う理由から核保有に走った。
 金大中、盧武鉉流太陽政策をとれば問題は解決するだろうと思います。
 まあ、こういう俺の考えを「北朝鮮に甘い」「北朝鮮シンパ」などと否定的に理解したいのならどうぞどうぞ。あなたが何言おうと従う気は最初からないですから。あなただって俺が何を言おうと「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現」と言う与太を撤回する気はないでしょうからお互い様です。
 なお、核廃棄について言えば「リビアのカダフィ」と言う前例があります(ただしその後、カダフィは欧米が支援している反体制派に政権転覆された上、処刑されていますので、北朝鮮は「廃棄したからカダフィはああなった」と理解してる恐れがありますが)。
 大体「北朝鮮シンパ扱いされることを恐れず」敢えて言わせてもらえば「北朝鮮核保有」てそんな大問題なのか(持っていいとは言いませんが)。インドやパキスタンだって持ってるし、仮に持ってたって北朝鮮にそれを使う選択肢はないわけです。やったら確実に米韓の反撃で国が滅ぶ。

>したがって、国家の立場ではなく、難民=脱北者の立場に立てば、何か展望が見えてくるかもしれない。

・脱北者でもないあなたが何で「俺の立場は脱北者の立場」と言えるんでしょうか?
・いやそもそも脱北者の意見は一枚岩なのか?。普通に考えて恐らく違うでしょうが。
・「何か見えてくるかも知れない」レベルのいい加減な理由で物事を主張するのがあなたですか。心底呆れます。その程度でいいなら俺も「今、韓国が太陽政策を再開すれば」「今、日本が経済制裁を全面解除して、国交樹立交渉を始め、実際に国交樹立にこぎ着ければ」「今、韓国や米国が、朝鮮戦争の終戦協定を北朝鮮と結び、国交を樹立すれば」『北朝鮮に何か見えてくるかも知れない』ていいますけど「アンチ北朝鮮のid:noharraさん的に」それでよろしいですか? 

>拉致被害者ではなく、一貫して脱北者とかっての「帰国者」たちを救おうとすることが大事だと、私は言ってきました。「拉致被害者ではなく、」というと非国民扱いされるので柄にもなく、少しは遠慮していた点もあるかもしれませんが。

 「拉致被害者を見捨てて構わない」というあなたは「非国民」ではなく「人非人」「外道」「鬼畜」ですね。これからはあなたのことは「人非人」「外道」「鬼畜」と呼ばさせていただきます。
 そもそも「拉致被害者を見捨てれば、脱北者や日本人妻が救える」つう論理も意味不明ですが。
 脱北者はともかく日本人妻だって拉致被害者同様、日朝交渉による平和的帰国以外に現実的な話があるわけないでしょう。
 大体そのあなたの理屈なら、何で「拉致被害者が最優先だ!」と言う三浦小太郎を批判しないのですか?。「三浦ネタは辞めろ」と言う醜い泣き言もいい加減にしてもらえませんか?

>日本人妻帰国問題を強調した数少ない人が三浦

仮にそうだとしても「日本人妻より拉致が大事」と言う立場をとったのが三浦ですよ。あなたそれでも三浦を批判しないんですか?。

>私はそれに関与していない。(一会員として「責任」があるとあなたは言うが)

 会員なんだから会幹部の三浦が「守る会公式サイトで表明した言動(たとえば朝鮮学校無償化除外支持)」については「あなたを含む全ての会員」に責任が生じるのは当たり前でしょうよ。「三浦が勝手にやったことで俺は関係ない」てどれほどあなたは無責任なんですか。
 俺は「三浦が私的にやったことまで責任を取れ」とはあなたに言ってませんよ。そして「三浦が会と無関係に私的にやってること」でもたとえば「三浦のつくる会理事就任」なんてことが「自称・アンチネトウヨ」「自称・河野談話支持者」のあなたの立場上容認できるんですか?。
 つくる会理事をやる極右・三浦と親密交際して恥じないあなたが、三浦に対する批判を何一つしないあなたが「つくる会などの歴史修正主義批判者面」ですか?。それ不誠実と無責任にもほどがあるでしょう。そんなんで「歴史修正主義者面」できる無責任人間があなたですか。そんなんで「北朝鮮打倒論に賛同しないボーガスは北朝鮮シンパ」とレッテルを貼って恥じないのがあなたですか。あなたの振る舞いの方がよほど「つくる会シンパ」でしょうよ。

>拉致問題の解決には、私は興味も関心もありません。
「東ドイツ崩壊」を何としても再現させること、以外に、(北朝鮮人民と東アジアの平和の)解決策などない! と私は言っている。

『繰り返しますが』「拉致被害者を見捨てて構わない」というあなたは「人非人」「外道」「鬼畜」ですね。これからはあなたのことは「人非人」「外道」「鬼畜」と呼ばさせていただきます。
 そもそも「拉致被害者を見捨てる(id:noharraのいう「東ドイツ崩壊の再現」とはそう言う意味だと俺は思いますが、id:noharraもそう言う俺の認識に異論はないそうです。)以外に(北朝鮮人民と東アジアの平和の)解決策などない!」つう論理も意味不明ですが。

>何をもって「東ドイツ崩壊の朝鮮半島での再現(北朝鮮崩壊?)」が起きないと言い切るのか?頭が最初から最後まで冷戦思考に乗っ取られているから分からないだけだ。

 北朝鮮建国後ずっとそんな事は起きてないし、そんなことを6カ国協議参加国など、関係各国(特に北朝鮮を経済支援する中露)が望んでないからですが?
 俺相手にぐちゃぐちゃ言う前にまずはあなたのいう「再現のためのプラン」を書いてみて下さいよ。
 「俺は可能だと思う、プランなんか出す気はない」でいいのなら俺だって「韓国や台湾が民主化したような、あるいは今ミャンマーで進んでる民主化のような漸進的な形での北朝鮮民主化が一番現実的だと思う」て言いますけど、それで結構ですか?

>天安門事件の時に学生への共感と弾圧への反発が日本人にも広がった。しかしそれはすぐに収まっていった。それは、「大東亜戦争の反省」というものを実体化し、今の中国共産党や北朝鮮国家の実体への批判をタブー化しようとする傾向((そんな傾向は俺が知る限り何処にもありませんが。何処の日本に住んでいるんですか、あなたは?))が育っていったことと並行していたのかもしれない。

 いやいや「大東亜戦争の反省」云々なんて関係ないし、「批判が収まった」のは欧米だって同じですが。三浦の友人として「大東亜戦争の反省」にネガキャンでもしたいんですか?
 単に「中国という巨大市場が魅力的だった」てことです。後は「学生の言う民主化に現実性がなかった」てことですね。欧米や日本の政府にとっては「学生の言う民主化より、中国政府の提示する巨大市場の方が現実的だったし魅力的だった」てことです。
 だからこそ別エントリで書きましたがノルウエーの首相なんか公然と「中国との関係が大事だからダライとは会わない」と言う趣旨の発言をするわけです。
 それと最後に質問ですが俺が紹介した「西ドイツの東ドイツへの金銭支払い」についてはどう思いますか?。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/10 16:27 http://d.hatena.ne.jp/noharra/20161005#p4
■あらゆる革命には「現実性」などなかった。

 と言う屁理屈で「俺の主張する北朝鮮政権打倒論に現実性がなくても問題などない」と居直るid:noharra。なるほどね、その理屈だと「高速増殖炉はとにかく日本のエネルギー自給のために必要なんだ!」「現実性など無視しろ、一生懸命頭をひねってなんとかして増殖炉の成功案をひねり出せ」で正当化することも可能になりますね。つうか産経の主張ってそれに近いんですけど(苦笑)。

>「俺の立場は脱北者の立場」だなどと、言っていない。


 ならば「難民=脱北者の立場に立てば、何か展望が見えてくるかもしれない。」とあなたが言ったのはどういう意味だったんですか?

>私にすべての右翼を批判する余裕などないのは当然。

 なるほどあなたも三浦を「批判されるべき極右」と認識されてるわけですか。にもかかわらず「全ての右翼を批判する余裕などない((あなたが親密な関係である三浦を批判しろと俺はいってるだけで全ての右翼を批判しろなんて言ってませんが?。つうかその理屈だと俺が朝鮮総連や北朝鮮、中国を非難しなくても何ら問題ないはずなのに「非難しないなんておかしい」とかみついたのはあなたですよね?(お断りしておけば俺は朝鮮総連や北朝鮮、中国を批判していますので批判してないというid:noharraの非難はデマですが)。自分の主張がいかにデタラメかわかりませんか?))」という詭弁で居直ったあげく三浦とつきあい続けると。せめて三浦とのつきあいを辞め、守る会を脱会されたらいかがですか。

>それは、日本ナショナリズムの立場にたった「非国民攻撃」であることをあなたが認めるのなら、それを言ってもよい。

そんな事を認める気はありませんのであしからず。

>北朝鮮人民の多くは北朝鮮国家崩壊を望んでいる。

 そう決めつける根拠は何ですか?

>それを支援しようとする市民を、中国、日本、韓国、米国、ロシア市民のなかにどれだけ造ることができるか? が問題である。

 まああなたがそうしたいなら勝手にして下さい。俺は賛同はしませんし、あなたの企てが成功するとも思いませんが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/10 18:30 >何度も言うが、拉致問題の話はしていない。

日本人妻帰国も交渉せずに実現するわけがない、と書いたのが見えなかったんですか?。あなたの考えだと「交渉しなくても帰国できる」らしいですが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/12 21:28 >「米韓日の北朝鮮敵視」が原因という冷戦脳!

 何が「冷戦脳」なんだかさっぱりわかりません。

>北朝鮮が核を放棄する可能性などない。

 何を根拠にそう言うんでしょうか?

>私は太陽政策を批判し「北朝鮮敵視せよ」と言っているのではない。

と言い訳するid:noharraですがこの男がやってることは「太陽政策を批判し北朝鮮敵視」以外の何物でもありません。

>国家として北朝鮮との関係を調整しようとするすべての企ては失敗した

 失敗したのは李明博や朴クネが金大中、盧武鉉路線を撤回したからでしょう。李明博や朴クネが太陽政策を継承していれば事態は今とは違ったでしょう。

>東ドイツのような「理由なき(に見える)崩壊」が起こる可能性は十分ある

id:noharraがそう考えるのは彼の勝手ですが、俺は彼の言う「北朝鮮打倒」より「韓国の太陽政策による北朝鮮核廃棄」のほうが現実性があると思っています。いや仮に核廃棄がもはや無理でも「太陽政策による核開発のエスカレート阻止」は十分可能だと思っていますし、そうすることに政治的意義があるとも思っています。

>交渉に反対はしない。しかし何より何の効果もあげられなかった。

 交渉が効果を上げられなかったのは日本が北朝鮮に対し経済制裁なんかしてたからです。制裁を今すぐ即時、全面解除すればいい、俺はそう思っています。

>よくわからないが、良いのではないか

 「西ドイツの東ドイツへの金銭支払い」についてこういいながら「日本政府による北朝鮮への経済支援」に反対するid:noharraの脳みそは俺には理解不能ですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/12 21:32 >それは政治思想の問題。三浦某を特定して批判せよというのとは問題の質が全く違う。
だいたい、1bit脳、世界をスターリニズム(?)の見方と敵に二分できるとする妄想の持ち主以外、そうしたケチつけなど出来るはずはない。(ネトウヨの場合も同じだが)

言ってる意味が意味不明です。結局、三浦の下僕、奴隷、ポチ、飼い犬id:noharraには「親分三浦様を批判することは絶対にできないのでしょう。正直に「オラ、三浦様の下僕、奴隷、ポチ、飼い犬だから、親分・三浦様を批判するなんてコトはできないダ」といえばいいのにね(毒)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/12 21:38 id:noharraさんが三浦批判出来ないのって「総務省官僚が高市総務相の白紙領収書を違法行為と批判出来ない」のと同じコトですよね(苦笑)。
 つまり「総務官僚にとっての親分様・高市総務相」を総務省官僚が「白紙領収書は違法行為だ」と批判出来ないのと同様、id:noharra先生にとって「親分様・三浦様」は批判出来ないと(毒)。

noharranoharra 2016/10/13 07:16 >>>私は太陽政策を批判し「北朝鮮敵視せよ」と言っているのではない。
>>と言い訳するid:noharraですがこの男がやってることは
>>「太陽政策を批判し北朝鮮敵視」以外の何物でもありません。
脱北者という存在は、政治的には何ものでもない。自分が理解できないのはしかたないとして、他人を自分の貧弱な二分法脳にあてはめ決めつけるのは止めていただきた。

でもって、三浦云々で占める。このひとにとって三浦某はもはや(日本会議のチュウメンバーにとっての)谷口雅春レベル。おまじないを唱えても何もでません。

以後、よっぽどのことがないかぎり、即削除とします。

noharranoharra 2016/10/13 07:19 ちなみに、id:noharra と書くと私のことにメール通知が来たのだが、メアド変更の際に再設定していないので、今は来ません。
野原に言及しても無駄なので、しないようにしてください。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/13 21:19 >以後、よっぽどのことがないかぎり、即削除とします。

「質問、批判大歓迎」が聞いて呆れます。どう見ても言論弾圧以外の何物でもないですがid:noharraには良識も誠実さも何もないのでしょう。id:noharraのようなゲスとつきあえる人間は理解ができません。人としての誇りがあるならid:noharraの周囲の人間はこのゲスをしっかりと批判すべきでしょう。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/13 21:22 >このひとにとって三浦某はもはや(日本会議のチュウメンバーにとっての)谷口雅春レベル。おまじないを唱えても何もでません。

 何が言いたいかさっぱり分かりませんが、「兵庫県庁を定年退職した老害」id:noharraにとって「三浦小太郎氏の極右的言動について、自称アンチ極右の癖に批判しないのですか?」という俺の追及がid:noharraにとって痛いらしいことだけはよく分かりました。

近畿の野次馬近畿の野次馬 2016/11/25 13:28 >北朝鮮人民の立場より北朝鮮国家の尊重を説く、シモツカレ氏id:bogus-simotukare は、この間収容所でなくなった多くの人々に対する加害責任がある。
戦争プロパガンダ10の法則より
一つ、敵国の体制や指導者を悪魔化する
現実を見なさい、現実↓を。
http://blog.goo.ne.jp/minamihikaru1853/e/2e78caeb5b3cea34a8f6b89abe7511b7
http://blog.goo.ne.jp/minamihikaru1853/e/bf3d4e00a573765b481e0583fe3f8c00
次は金正日氏の「喜び組」ですか?

近畿の野次馬近畿の野次馬 2016/11/25 13:38 >天安門事件の時に学生への共感と弾圧への反発が日本人にも広がった。しかしそれはすぐに収まっていった。それは、「大東亜戦争の反省」というものを実体化し、今の中国共産党や北朝鮮国家の実体への批判をタブー化しようとする傾向が育っていったことと並行していたのかもしれない。

>そうではなく、天安門事件の時の学生への共感を素直に育て、90年代のそのあまりに過酷な北朝鮮飢餓の問題に日本の市民がその時気付くことができれば、歴史は変わっていたはずだ。

こんな連中をどう支持しろと?
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20040313
「政府を追い詰めて人民を虐殺させなければ、民衆は目覚めない。だけれど、私は殺されたくないので逃げます」

http://www.gregoryclark.net/jt/page85/page85.html
>・ デモが収まってきた段階で、北京は残った学生を広場から排除しようと
非 武 装 の 軍隊を送り込んだ。これらの軍隊が抗議行動の群衆からなぶられ阻止された時、北京は急きょ武装した軍隊を送り込む決断を下した。だが彼らの車両も阻止された。
それらの車両はまた、火炎瓶攻撃を受け、中の兵士が焼き殺された。
(ロイターは焼死した一兵士が高架橋から紐で吊り下げられた写真をいまだ非公開にしている)

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/11/26 00:24 id:noharra先生は近畿の野次馬さんの指摘をどうお考えですか?。「質問大歓迎」ですよねえ。是非応えて下さい(毒)

2016-08-28

なんやねん、スピノザ

私が存在する

最高完全の有(=神)の 観念が私のうちにある

したがって 神は存在する ど62

とデカルトは言った。


それに対して、

無限に完全であることを特質とする有 それが可能であることを

デカルトは証明していない。

とスピノザが反論。

noharranoharra 2016/09/29 15:53 id:bogus-simotukare
三浦の友人だから云々、という無内容な発言をするな。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/29 20:34 id:noharraさん
 いやコメント削除という言論弾圧ですか。本当に下劣な人間ですな。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/01 17:43 小生の批判に対するid:noharraの意味不明な応答には呆れます。
id:noharraが「無償化除外を支持する」守る会会員でありながら「俺は無償化除外の立場じゃない」というのは詭弁も甚だしいですがそれはさておき。
>「守る会は朝鮮学校無償除外の立場じゃない」と公然と嘘ついたid:noharra
という小生の指摘に対して
>「noharraは朝鮮学校無償除外の立場じゃない。」は理解しているのか?
id:noharraこと八木孝三が応答するのはまともな応答になっていません。
そこは
1)俺は「守る会が無償化除外の立場じゃない」なんて一言も言ってないからボーガスの非難は言いがかりだ、ボーガスこそ俺が言ってもいないことを言ったという嘘つきだ(ボーガスは嘘つきだ、その1)
2)俺は「守る会が無償化除外の立場じゃない」といったがそれは嘘でなくて事実だからボーガスの非難は不当だ(ボーガスは嘘つきだ、その2)
3)ボーガスの言うとおり俺は嘘つきだった。ボーガス及び世間に対しわびたい(俺、id:noharraこと八木孝三は嘘つきだ)
の3パターンしかあり得ません。この3パターンを「故意に外した回答をするid:noharraこと八木」が「自分が嘘つきであることを事実上認めてること」は明白でしょう。自分が嘘つきだと自覚しながらそれを認めたくないから低レベルな詭弁に走るわけです。最低最悪のゲスがid:noharraこと八木です。

noharranoharra 2016/10/01 22:24 id:bogus-simotukare
「noharraを朝鮮学校無償除外の立場じゃない。」を理解していない、あるいは仮にそう思ったとしてもそう言うつもりがシモツカレ氏にないなら、「守る会」について議論して成果をあげられる見込みはなく、仮にできたとしても、私にとって無意味なので質問には答えない。

noharranoharra 2016/10/02 09:00 シモツカレさん。
パンダやカンガルー並みの珍獣と言っていい(毒)。
>論理的回答はできないのですね?

noharranoharra 2016/10/02 22:27 シモツカレ氏発言いくつか削除。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/10/03 21:13 >野原燐がリツィート
>松浦大悟 ‏@GOGOdai5
>モーリー・ロバートソン氏によると、2015年男女平等ランキング(対象145国)で日本のランキングが101位の理由は?日本の女子学生の13%が援助交際?日本では児童ポルノ漫画が溢れている?日本の慰安婦問題とイスラム過激派の蛮行は同様の行為、と海外で報道されているためだそうです。

 いやいや日本の順位が低い理由は「政財官界に女性が進出してないから」だったと思うが(注:安倍の慰安婦問題での対応や、ポルノや援助交際がどうでもいいという話ではありません)。つまりは「順位を上げたければ」政財官界への女性進出を増やす必要があると言う事です。
 これはっきり言ってモーリー某のガセネタだろ。とりあえずモーリーと八木と松浦某がバカないし「虚言癖」だという事は良くわかった。

参考
http://www.huffingtonpost.jp/2014/10/27/the-global-gender-gap-report-2014-_n_6058530.html
 ダボス会議を主催するスイスの研究機関「世界経済フォーラム」(WEF)は10月28日、世界142カ国を対象に、男女平等の達成レベルを経済、教育、政治、健康の4分野から評価した「国際男女格差レポート2014」を発表した。日本は昨年から順位を1つ上げたものの、142カ国中104位と低水準で、主要7カ国中最下位だった。
 この男女間の不平等の格差レポートは、以下の4分野のデータを基に作成された。
・経済活動への参加と機会:給与、参加および指導的な地位
・教育:初等およびより高等な段階の教育を受けること
・政治権限:意思決定構造への参画
・健康および生存率:平均寿命および性比
 日本は、給与水準の(ボーガス注:男女の)格差はやや改善したが、「政治への参加」が129位、「職場への進出」が102位。管理職への登用などで(ボーガス注:男女の)格差が依然大きいことや、国会議員や企業経営者に女性の割合が低いことが104位の要因となった。


ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1429083
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会