Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2018-01-07

前川喜平氏について

私も彼を尊敬している。

一つのロールモデルとしての「前川」が日本に広まることを願っている。

というのは、職場で正しいことを発言しようとしても、そのせいでその後何十年も職場で村八分にあると予想されるとすれば、なかなかその勇気はでない。

しかし、60歳過ぎていれば(年金開始まで多少の年数はあろうと)職場で我慢しても数年で終わることであり、勇気を出せるはずだ。つまり60歳過ぎれば、男は(女も)正しいことを発言すべきなのだ。そういったロールモデルが前川氏である。

わたしの場合も、裁判を起こしてみて、いちおう勝利した。

http://666999.info/AYGX/ のとおり。

一旦、大企業や公務員になってしまうと、世論や幹部の意見に真っ向から逆らうことは極度に難しい。それによって会社から疎外されクビになればその後何十年もどうやって生けるだろうか?しかし60歳になり65歳になれば自動的に会社リタイアとなる。その時NPO等自分なりのネットワークがあればクビ

になってもダメージは耐えられる。自由な発言は可能だ。前川氏はそうしたロールモデルを私たちに提供してくれた。私は前川氏とは対極的に一生平公務員として過ごしたが、62歳の時所属していた組織を「職務不利益変更を不服」として、裁判提訴した。その結果クビにはならず、雇用は継続した。

何十年も争うのは大変だが、60歳過ぎて争うのは比較的容易である。自分のことで恐縮だが、民事提訴などだれでも実行できないことはない、というサンプルの一例としてurlも掲げる。

id:bogus-simotukare 曰く

一介のサラリーマンに過ぎない俺が「朝鮮学校無償化除外に反対だ」とブログに書いただけで悪口した

違いますね。

問題はあなたが、関係ない問題まで「朝鮮学校無償化除外に反対かどうか?」という議論に引きつけて「それに反対する人は非である」という、平板な二項対立図式で論争を処理することです。でもって、まったく同じ趣旨の主張を十年も反復する。これを私の言葉で「1bit脳」と言います。yesかnoか、ただその一点だけでものごとを判断することを言います。それが当たっている(というかそうではないと改られないので)シモツカレ氏は怒り続けているのでしょう。それともブログ書きなのに、タネに困っているのでタネには常に飛びつくだけなのか?

いずれにしても、迷惑極まりないストーカーです。

前川氏の朝鮮学校論についてわたしは興味がないし、論評する意志もありません。

朝鮮学校論について論じるなら、私は、萩原遼氏、石丸次郎氏、それから私がどこかに引用した元校長(?)あるいは、明示的にはあまり意見を言ってないかもしれないが金時鐘氏らの意見を参考にして考えるでしょう。わたしはいまは述べませんが。

noharranoharra 2018/01/09 15:24 「あれ?。id:noharraって『ボーガスは俺のことをYKと呼ぶな!』と逆ギレてなかったっけ?」と。>いままで、確信犯として、嫌がらせをしていたのですね!!
>嫌がらせに正当な根拠は一切ないですね?
これははっりさせておきたい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/09 20:26 id:noharraさん
>嫌がらせに正当な根拠は一切ないですね?

 おやおや、自分で「Y木K三」という名前の原告が起こした訴訟を「これが僕が起こした訴訟です」と宣伝しているのに「Y木K三」と俺が呼びかけると「嫌がらせ」になるんですか?。変わった価値観ですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/09 20:53 id:noharraさん
 まーた、俺のコメント削除ですか。しかも「前川氏の朝鮮学校への思いについてどう思いますか」という程度のコメントを削除(苦笑)。そんなに「前川氏が朝鮮学校無償化除外反対派だということ」「にもかかわらずそうした前川氏の態度についてコメントを述べないid:noharraの卑怯さ、下劣さ」を知られたくないのか(改めて苦笑)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/09 20:55 id:noharraさん
 そんなに「Y木K三」と俺に言われなかったら「Y木K三名義の訴状(pdf)」を名前部分を黒塗りもしないで、サイト掲載するなんてことはやめたらいかがですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/09 20:59 id:noharraことY木K三さん(自称・元兵庫県職員)
>違いますね。

 いやいや先に「何でボーガスは朝鮮学校無償化除外に反対するんだ」と俺に絡んできたのはあんたでしょ?。全く歴史修正主義も甚だしいですね。あんたが俺に絡まない限り、俺はあんたの存在なんか知りませんから。

>問題はあなたが、関係ない問題まで「朝鮮学校無償化除外に反対かどうか?」という議論に引きつけて「それに反対する人は非である」という、平板な二項対立図式で論争を処理することです。

 小生は「無償化除外に反対しない」からid:noharraを批判してるわけではありません(まあ小生的には除外反対派が評価に値し、『除外容認派』が非難に値し、『除外賛成派』が『大きな非難』に値することは否定しませんが)。
 id:noharraが「朝鮮学校無償化除外を主張する守る会」のメンバーでありながら「私は無償化除外の立場ではない、意見保留」とデマを飛ばして恥じない嘘つきであることを批判しています。
 そして「意見保留」といいながら「除外反対」といった俺に「なぜ除外に反対するのか」などと絡んできたことを批判しています。彼が本当に意見保留なら「除外反対派の俺に絡む動機はない」はずです。
 また朝鮮学校での歴史教育を「朝鮮戦争について韓国開戦論を採っている」などと「歴史修正主義」呼ばわりしながら、「つくる会理事(南京事件否定論者、河野談話否定論者)」という歴史修正主義者・三浦小太郎が守る会幹部(守る会事務局長、副代表、代表など歴任)であることを容認していることを批判しています。
 id:noharraが「歴史修正主義が許せない」というならなぜ「歴史修正主義者」三浦小太郎が「自分が入ってる会の幹部」であることを容認できるのか。
 要するにid:noharraが恥知らずの嘘つきであることを批判してます。

>前川氏の朝鮮学校論についてわたしは興味がないし、論評する意志もありません。

 吹き出しました。「ノルウェーは批判しないが、ノルウェーを擁護するお前らは批判する」つうid:Mukkeなみの珍論ですね。
 なぜ「前川氏の朝鮮学校無償化支持には賛成できない」の一言が言えないのか。そして「にもかかわらず」俺に対しては「なぜ朝鮮学校無償化除外に反対する」などと非難するのか。

>朝鮮学校論について論じるなら、私は、萩原遼氏、石丸次郎氏、それから私がどこかに引用した元校長(?)あるいは、明示的にはあまり意見を言ってないかもしれないが金時鐘氏らの意見を参考にして考えるでしょう。

 つまりはid:noharraこと八木は朝鮮学校を敵視する極右の意見しか聞く気がないというくだらない話です。
 なお、萩原や金はともかく石丸は「朝鮮学校無償化除外反対」と「口先で言っています」がid:noharraのような除外支持派が石丸を賛美すること一つとっても石丸の「除外反対」が公明党の「護憲の党」「クリーンな党」「福祉の党」並のでまかせであることは明白でしょう。
 前も書きましたがとりあえず萩原のような人間のクズが死んだことを心の底から喜びたいと思います。できれば「萩原のような生きる価値のないクズ」にはもっと早く死んでほしかったところですが贅沢は言いません。「まんじゅうの次はお茶が怖い」ではありませんが、萩原の次は石丸や金、三浦小太郎あたりのクズに死んでほしいところです。ああid:noharraさん、あんたみたいなクズにももちろんとっとと死んでほしいところです(注:もちろん殺人予告ではなく憎悪や怒りの意思の表明です)。

2017-11-22

ツイッタで発言できなくなった。

ご利用のアカウントはTwitterルールに違反していることが確認されたため、一時的機能制限されています。この状態でもTwitterを参照できますが、ダイレクトメッセージを送信できるのはフォロワーのみです。ツイートリツイート、いいねはできません。次の期間、Twitterの機能が制限されます:

11 時間と44 分


@noharra

@s○○ 難民を射殺せよと叫ぶ○○ウヨに○を!!!!

6:30 PM - 21 Nov 2017

@noharra

@s○○ いかがわしい脱北難民支援屋って誰のことだ。 脱北者支援にケチを付け、難民を射殺せよと叫ぶ○○ウヨに○を!!

1:56 PM - 21 Nov 2017

この2発言を削除せよ、とのことなので、とりあえず削除した。

○○ウヨ=ネトウヨ

○=death の意味の漢字


@s○○氏は、じぶんを○○ウヨに置き換え、「@s○○に死を」の意味だと受け取り、個人への脅迫であるとして、twitter社に通報し、twitter社はそれを認めたのだろうか?

それとも「ネトウヨに死を!!」というフレーズが、ヘイトスピーチリストに載っていて、それが禁じられたのだろうか。


「ネトウヨ」という言葉を禁じられるのは、とても困る。


それと改めて感じたが、わたしはtwitter中毒だ。なんとかしたいね。

某simin の難民叩きを許すな!

SIMIN @simin43320

2017-11-22 23:04:22

プロ脱北難民とつるんで小銭を稼いでいなさい^^ 難民支援屋なんてその程度ですから twitter.com/noharra/status…

に対して、twitter社に苦情を申し立てたところ(記録していなかったが、たぶんこのツイートだと思う。

次の2通のメールが来た。

結果は、「脅迫行為を禁止するTwitterルール(https://twitter.com/rules)の違反にはあたらない」とのこと。

Twitter ご利用ありがとうございます。

この問題についてご報告をいただき、ありがとうございました。Twitterではすべての利用者が安心して自由に自己表現できる環境作りを目指しています。

ご提出いただいた報告はただいまTwitter側で調査中です。その一方で、Twitterをより安全に利用いただくために利用者自身が取れる対策を下記にご紹介します。

その相手に反応しないでください。それによって相手の行動がエスカレートする可能性があります。

ブロック機能https://support.twitter.com/entries/117063)を使うと、相手はあなたにメッセージを送信できなくなります。また、Twitterにログインしている間はあなたのコンテンツを見ることができません。

ミュート機能(https://support.twitter.com/articles/20171399-muting-users-on-twitter)を使うと、相手の発言が通知されなくなります。相手にはあなたがミュートしたことはわかりません。

受け取ったツイートから身の危険を感じた場合は、捜査機関に問い合わせることを強くおすすめします。捜査機関で必要とされる情報についてはTwitterヘルプセンター(https://support.twitter.com/articles/41949)をご覧ください。

Twitterを安全に利用するための詳しい方法については、Twitterセーフティセンター( target='_blank'>https://about.twitter.com/safety)にアクセスしてご覧ください。

今回のようなご報告は、利用者のコミュニケーションを円滑化してTwitterを改善するための課題の特定に役立ちます。この問題についてご報告いただき、ありがとうございました。


Twitter

Reference #ref:00DA0000000K0A8.5004A00001IaHGy:ref

Help

Twitter, Inc. 1355 Market Street, Suite 900 San Francisco, CA 94103


Twitter ご利用ありがとうございます。

ご報告いただきありがとうございました。いただいた報告を慎重に検討した結果、脅迫行為を禁止するTwitterルール(https://twitter.com/rules)の違反にはあたらないと判断いたしました。

コンテンツに対する措置を取るかどうかを判断する際は、多くの要素を考慮に入れています。

前後関係 それだけで見れば攻撃的に思えるツイートでも、会話の前後関係を考慮に入れるとそうでないことがあります。Twitterでは、違反についての報告をどなたからでも受け付けていますが、前後関係を適切に把握するため、標的となった人から直接話を聞くこともあります。

受け取った報告の数が、Twitterルールに違反しているかどうかの判断に影響を与えることはありませんが、数に基づいて優先順位を決めることがあります。

重要なのは行動 利用者が多様な意見や信念を自由に発信できるようにするため、Twitterでは、他者の発言を抑制する嫌がらせ、威圧、脅しなど、攻撃的な行為に該当する行動を許容していません。

さらに、ポリシーは、保護対象のグループ全体やメンバーとなっている個人を標的とする攻撃的な行為について報告があった場合に適用されます。このような攻撃は、複数の方法(@ツイート、画像へのタグ付けなど)で行われることがあります。

最初の報告を提出いただいた後にこの利用者が攻撃的と思われる他のコンテンツをツイートした場合や、この状況を検討するために必要な他の前後関係がある場合、このメールに返信して詳細をご連絡ください。また全社の場合には、その新たなツイートのリンクも記載してください。

利用規約に違反しているかどうかの確認に加えて、Twitterに表示するコンテンツを制限するためのツールも用意されています。

https://support.twitter.com/articles/20170134

ご報告いただき、ありがとうございました。不適切と思われる他のコンテンツがTwitterで見つかった場合は、新しい報告を送信してください。

よろしくお願いします。

脱北者を難民と認めずテロリストと呼ぶ人々

https://togetter.com/li/1174607

上のとおりまとめました。

simin氏の発言、ほんの少ししか採録してない。後で補充するかも。

北の工作船がわざわざ難破するか

 海上保安庁によると、ここ5年で確認された漂流・漂着は2013年が80件、以降も年間45〜66件ある。遺体が見つかる場合もある。15年に27人、16年に11人の遺体が確認された。

 船体のハングル文字や残されたたばこの銘柄などから「北朝鮮船だろう」、網などの漁具から「漁船だろう」と推察されるケースもあるが、生存者がいない場合、断定は難しい。「北の工作船だとも、違うとも、言い切るのは難しい」(海保幹部)という状況だ。

http://digital.asahi.com/articles/DA3S13249796.html?rm=150

北の工作船がわざわざ難破するようなぼろぼろの船に乗っている可能性はない。

麻生「武装難民」発言に続き、「警戒心」「排外心」を高めることが善だという路線に沿った発言。○ね。11月30日記す。

2017-11-03

墨子メモ

http://ctext.org/mozi/zh

子墨子言見染絲者而歎曰:「染於蒼則蒼,染於黃則黃。所入者變,其色亦變。五入必而已,則為五色矣。故染不可不慎也。」

蒼に染めればすなわち蒼になり、、

影響力あるものが、その者に大きく影響する。 p38


既曰若法,未知所以行之術,則事猶若未成,是以必為置三本。何謂三本?曰爵位不高則民不敬也,蓄祿不厚則民不信也,政令不斷則民不畏也。故古聖王高予之爵,重予之祿,任之以事,斷予之令,夫豈為其臣賜哉,欲其事之成也。 p96


賢者が国を治めると上手くいく。法はすでにある。

実行する方法:3つの基本。爵位を高くすること。蓄祿(禄高)を厚くすること。政令を断行すること。である。

ここで、蓄祿(禄高)、報酬の高さを明記していることに注目したい。

儒家的には、自分が行うことが民に役立つかどうか、その為に職を得ることが第一であり、報酬のことは自分からはくちにしない傾向が強い。このような傾向性現代日本でもある。

墨子は、契約重視ではなく、職についても義に反する場合は直ちに止めるべきだとする。しかし、職というものについて報酬をきちんと重視している実利重視、中下層民のリアリズム、これが墨家のいいところだ。


殺一人謂之不義,必有一死罪矣,若以此說往,殺十人十重不義,必有十死罪矣;殺百人百重不義,必有百死罪矣。當此,天下之君子皆知而非之,謂之不義。今至大為不義攻國,則弗知1非,從而譽之,謂之義,情不知其不義也,p215


『墨子』 は異端古代哲学者思想家)です。

一人を殺せば不義なのに、戦争=大量殺人ならかえって名誉を獲得できる不合理を徹底的に追求し、許さなかった。


子墨子言曰:「仁者之為天下度也,辟之無以異乎孝子之為親度也。今孝子之為親度也,將柰何哉?曰:『親貧則從事乎富之,人民寡則從事乎眾之,眾亂則從事乎治之。』當其於此也,亦有力不足,財不贍,智不智,然後己矣。 p263


親が貧しければ、富ます。

一族が少なければ、多くする。

一族が乱れているとこれを治める。 仁者が天下の為に謀ることもまた同じ。

逆に読むと、貧しいとかのおおきな問題点がなければ何もしなくて良いとも読める。これが中下層のリアリズムに立脚する墨子の「善」である。

西洋でも東洋でも、中上層のインテリの考える「善」は美しく、当為はしばしば観念的当為に留まる。そうではなく、実現可能な「善」を具体的に掲げ、それに向かって奮励するのが墨子。これは体育会系メンタリティにも通じる点があるが、墨子の場合、天の基準としての「義」が明確に掲げられているところが違う。


子墨子言曰:「我有天志,譬若輪人之有規,匠人之有矩,輪匠執其規矩,以度天下之方圜,曰:『中者是也,不中者非也。』(略)曰我得天下之明法以度之。」p297


自分に「天志」という標準があることは、たとえば車輪工にぶんまわしがあり、大工にさしがねがあるようなものだ。

世の中にさまざまな言説があるが、仁義から遠い。「天志」を基準にして考えるとそれが分かる。

正義の最終的基準を、プラグマチックに実践的に考えている。


然則吾為明察此,其說將柰何而可?

子墨子曰:「是與天下之所以察知有與無之道者,必以眾之耳目之實知有與亡為儀者也,請惑聞之見之,則必以為有

,莫聞莫見,則必以為無。若是,何不嘗入一鄉一里而問之,p339


鬼神がいるかどうか?

真に耳で聞き目で見た者があるならば、それは必ず存在するとする。いないならば、存在しないとする。非常に明確である。

しかし、次のフレーズで引く例は、「周の杜伯が死後に心霊となって周宣王を誅した」という話。現在の感覚ではいくらでも疑いうる話だ。

しかし、墨子にとっては正義の基準はなくてはならない、したがってそれはある、鬼神は存在し因果応報する。(仮にいないとしてもそう信じそう言いつのるべきだ)。ということのようだ。

インテリは厳密な正義を求めると言いながら、じつは一歩を踏み出さない口実、時間稼ぎを求めているだけだ、といった側面がある限りにおいて、哲学的完璧さより大衆の実践性と効果を冷静に求める墨子には、評価すべき点があると思う。


愛人不外己,己在所愛之中。己在所愛,愛加於己。倫列之愛己,愛人也。屬於 下554 大取44−8 

人を愛することは、自分を除外するのではない。自己も愛せられる対象である。自分も愛せられる対象であり、愛は自分にも加えられる。


墨子といえば、兼愛説だが、紹介できていない。

天下が乱れる根本原因は相愛しないことである。したがって、わたしたちが互いに愛する社会を作らなければならない。 兼愛上

人と人とが兵刃毒薬水火をもってたがいに殺戮する、こうした天下の害を除去し、相互に利する社会のためには、兼愛を行わなければならない。

それは決して、没我的献身的な愛ではない。普遍的ではあるが、相対的普遍性に留まる。(以上、大濱晧『中国古代思想論』p119あたり参照)

このような兼愛において、自己はそんな風に愛されるか、を書いてある一節。


不得已而欲之,非欲之非欲之也。非殺臧也。專殺盜,非殺盜也。p559


やむを得ずしてこれを欲するは、これを欲するにあらざるなり。財貨の死蔵を減らさずに、盗賊を減らすのは無理だ。山田氏の訳による。(「臧」は薮内氏によれば、男奴隷なので解釈がまったく異なってしまう。)


譬若築牆然,能築者築,能實壤者實壤,能欣者欣,然後牆成也。p589 耕柱46−3


城壁を築くのに、土を突き固め、運び、持ち上げる。分業によって「義を為す」ことを説く。従事という具体的な労働が墨家を存在させた基本であると。孟子の階級的分業とは違う。 


メモではなく文章化したいが、とりあえず。

原文は中国語サイトからコピペした。翻訳は翻訳本を読んでみてください。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/12/30 20:58 >野原燐がリツイート
amaちゃんだ
 北朝鮮帰還事業をTBSが取り上げている
 在日60万人の朝鮮籍者を北朝鮮の地獄に送り込んだのは誰か?。岸信介である
 帰還事業事務局長は日教組委員長=特高憲兵だった槙枝元文だった
 二人とも「この世の天国」と称した北朝鮮の実態が地獄であることを十分承知していた
(引用終わり)

 おいおいですね。「動機が善意でも結果責任は否定できない」つうならまだしも岸や槙枝氏が北朝鮮の問題点を認識していたと決めつける根拠は何なのか。
 そもそも帰国事業は国連もコミットした国際的事業であり、岸と槙枝氏だけ批判してすむ話でもありません。また映画「キューポラのある町」が帰国事業を好意的に描いていたことで解るように当時において北朝鮮の問題点を認識していた
 野原(id:noharra)こと「元兵庫県職員・八木孝三」といい、「amaちゃんだ」という野原の同類といいどれほどバカなのか。

2017-11-01

北朝鮮軍の奇襲攻撃から始まった朝鮮戦争

いまごろ、朝鮮戦争は米軍が仕掛けたとか、言い出す奴がいる。うっとうしい馬鹿め。(ツイッター外のひと)


萩原遼の『金正日 隠された戦争』という文春文庫本棚に未読のままあったので、これ読もう。いや違う、これは90年代の餓死とかが主題。もう一冊の文庫『朝鮮戦争―金日成とマッカーサーの陰謀』の方は持っていない。


沈志華の最後の「天朝」では、金日成がスターリン、毛沢東の開戦への同意をいかに取り付けたか詳細に書いていたが。(以上、https://twitter.com/noharra/status/925369579517251585 から)


ちなみに、シモツカレ氏の見解をちょっと確認してみると、下記の通りさすがに、「朝鮮戦争は米軍が仕掛けた」説には立っていないようだ。

 当時の北朝鮮の軍事行動はスターリンソ連や毛沢東中国が支援しましたが、今、中国、ロシアがそんな行為を支援することはまず考えられません。

 そういう意味で北朝鮮が戦端を開くことは考えづらい。また当時と違い軍事衛星での監視があるので「北朝鮮が仮に攻撃するとしても*5」それは朝鮮戦争当時のような奇襲攻撃にはなり得ないでしょう。

http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20171008/5640158721


厳密には「1bit脳」ではない、ということで、偉い!


この件について言えば今は「ソ連崩壊後のソ連機密文書の流出」によって「北朝鮮奇襲説」が「ほぼ確定的な通説」となったと思うのでオレはそう書いただけです。

そのとおり! ですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/11/01 20:19  結局id:noharraがこのエントリでやりたかったことはこの俺を小馬鹿にしたかっただけなのでしょう。全く建設性のない愚劣な行為ですね。こんなことをして俺が憤慨し呆れる以外に何の意味があるんでしょうか?
 「id:noharraの俺に対する鬱憤が晴れる?」。まあ、はっきりいってレベルが低いですね。
 なお、小生個人は基本的に「通説がおかしいと自信を持って言える」ようなよほどの理由*3がないときは「通説*4を支持」し、通説がないときは「意見保留する」人間です(というかほとんどの人間はそういう立場でしょうが)。この件について言えば今は「ソ連崩壊後のソ連機密文書の流出」によって「北朝鮮奇襲説」が「ほぼ確定的な通説」となったと思うのでオレはそう書いただけです。
 まあ、ソ連崩壊前なら俺は通説はないという理解の元に「意見保留」と書いたと思います。
 別に俺は北朝鮮シンパではない。俺の「朝鮮学校無償化除外反対主張」や「金大中、盧武鉉流太陽政策の支持」などは「北朝鮮シンパだから」しているわけではありません。
 つうかそんなことで北朝鮮シンパ認定できるのなら「太陽政策的な立場の金大中や盧武鉉やジミー・カーター」「朝鮮学校無償化除外に違法判断を下した広島地裁や、国際法違反と指摘したピレイ国連難民高等弁務官(当時)、違法評価をして危惧の念を表明している日本各地の弁護士会」なども北朝鮮シンパになるでしょう。
 つうか「id:noharraよ、お前は何を根拠に俺を北朝鮮シンパ扱いしてるんだ!」ですね。

noharranoharra 2017/11/01 20:26 このエントリの趣旨は、表題どおり「北朝鮮軍の奇襲攻撃から始まった朝鮮戦争」だよね? ということで、それについては、シモツカレ氏と私の意見が一致してよかった!ということです。他に意味はありません。
最初の意見の持ち主、ちゃんとした市民活動家なんだけど、どうしよう、と思っているだけ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/11/01 20:29 はあ?
「偉い!」つうのは誰が見ても俺を小馬鹿にしてますよねえ。そもそも今時「北朝鮮奇襲説を否定する人」のほうが少数派でしょうに。

>最初の意見の持ち主、ちゃんとした市民活動家なんだけど、どうしよう、と思っているだけ。

 だったらその「市民運動の人」とやらを批判すればいいだけで無関係の俺に、あなたが絡む必要は何処にもありません。

2017-10-24

別の時空の私との共同表現

〜'86.12.12〜の松下昇 Sこと〜氏の〜12.6〜7〜表現についての感想断片


1,省略


2,〈枠〉とか〈武器〉として文書表現を扱うとき、対象に逆規定される時空間の関係性におちいりかねない。

対象x と対等な表現の根拠y の双方を規定している力の根源z へ〈一行の詩〉として殺到すること、〈一行の詩〉で世界を支えようとすることこそが、本当に枠を 突破する武器ともなりうる。


3,遺すとか届くについても、可視的な相手にではなく、別の時=空間の{私}との共同表現をしていこうとする希望〜絶望 の深さ のみが問題である。

(そのような志向なしに、いかなる切迫しているようにみえる闘争へのかかわりも、かならず吸収され切ってしまうことを、歴史が示している) 

私はこの間、琉球処分まで500年ほど存在した「琉球王国」の存在を否定するという珍説を唱える琉球歴女というひとたちと、twitter上で論争していた。

https://togetter.com/li/1133220 など。


また、はてな上で、執拗に三浦という人の悪口を私のブログコメント欄に執拗に書き入れるsimotukareというひととひさしぶりに「対話した」。


いずれも私の思想とは遠いひとであるが、対話のような形を取ってしまっている以上、共同表現とも言いうる。

ひょっとして「別の時=空間の{私}との共同表現」と言いうるのだろうか、とふと考えてみた。

私x そのものの思想性を高めたり、味方を増やしたりといったやり方で敵に勝とうとしても無理だ、というのが松下の思考の基本である。ある意味で私x の位置を低くし、相手y の位置とその双方を支えるz を把握する、それが出発点でなければならない、とする。


かなり狭い論点を、それが非常に普遍的な問題であるかのようにいいつのる、という姿勢が琉球歴女とシモツカレ氏には共通する。

提示された論点ではなく、それがどのような平面上に展開されているか、それに関わっている相手の根本の動機は何なのか?そうしたことを考えるなかで、真に相手を包括し論破出来るのかもしれない。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/24 21:40 >野原燐さんがリツイート
ぐるぐる(CV:山田康雄)‏ @gurugurian
 「子どもたちが洗脳されてる」とか言ってる奴ら、マジでハッセン(朝鮮学校生)なめんな。彼らは民族教育も受けつつ、日本のメディアや報道にも触れてる。「北朝鮮」の負の側面だって見てる。そういう中、悩みながら、考えながら、かけがえのない自己を形成してる。
(引用終わり)

 「ぐるぐる氏」が「なめんな」といってる人間には誰が考えても「朝鮮学校無償化除外を主張する在日差別者、反動極右」「三浦小太郎や産経新聞の類友」id:noharraこと八木孝三が含まれてるのですがリツィートできる神経にはマジで呆れます。id:noharraってどういう脳みそしてるのやら。

 つうかさ、俺個人は朝鮮学校無償化除外問題では「ぐるぐる氏と同じ事しか言ってない」と思ってるんだけど、なんでid:noharra君は「ぐるぐる氏は非難しない」のに俺には悪口雑言かますのかなあ。

 あれか、ぐるぐる氏は何故かお前を「クズ野郎」「人格破綻者」などと罵倒しないけど、俺がお前のことを「腐れカス」「デマカセ野郎」などと罵倒するからか?。でもしょうがないだろ、お前はクズでカスだし。 

 俺もid:Bill_McCrearyさんとかアンドリュー・バルトフェルドとか「id:noharraみたいな腐れカスとは違う」まともな人にはそれなりに「無礼でないコメント」するように務めてるし。

 ちなみに「俺は怠け者」なのでぐるぐる氏のツィートを一つ一つ紹介はしませんが彼の「朝鮮学校無償化除外にノー!」つう趣旨のツイートは一読の価値があると思いますのでhttps://twitter.com/gurugurian?lang=jaを興味のある方は是非ご覧下さい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/24 21:41 ■別の時空の私との共同表現
http://d.hatena.ne.jp/noharra/20171024#p1
 id:noharraみたいな人格破綻した低劣なゲスが褒めてる時点で、「ああ、松下昇ってろくな奴じゃないんだろうな、無名人だし」と思う俺です。

>かなり狭い論点を、それが非常に普遍的な問題であるかのようにいいつのる、という姿勢が琉球歴女とシモツカレ氏には共通する

 言ってる意味がわかりません。id:noharraのいう
>琉球処分まで500年ほど存在した「琉球王国」の存在を否定するという珍説を唱える琉球歴女
というのだが事実なら琉球歴女とやらは単にデマ屋なだけです。「かなり狭い論点を、それが非常に普遍的な問題であるかのようにいいつのる」なんて話ではない。
 一方、小生が指摘してることは「守る会会員のid:noharraが守る会役員の三浦小太郎の南京事件否定論、河野談話否定論を非難しないのは不道徳だ」つうだけの話なのですが、彼はそれを何故か認められないようです。
 「俺が三浦を批判する義務があるのか」と言うのだから呆れます。いや「あなたと三浦の関係」は「自民党員と安倍晋三の関係」「公明党員と山口那津男の関係」みたいなもんですからねえ。
 あなたが「俺は『つくる会理事』三浦を批判しないが河野談話支持者だ」つうのが成り立つのなら「俺は自民党員で安倍総裁は批判しないが護憲派だ」「俺は公明党員で山口を批判しないが護憲派だ」なんて無茶苦茶な主張も成立するわけです。
 つうか「デマ屋・琉球歴女」とこの俺を同一視するとはいい度胸です。俺も正直id:noharraこと八木孝三のふざけた態度には心底憤慨してるので今後も容赦なく罵倒することにします。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/24 21:47 ■別の時空の私との共同表現
http://d.hatena.ne.jp/noharra/20171024#p1
 id:noharraみたいな人格破綻した低劣なゲスが褒めてる時点で、「ああ、松下昇ってろくな奴じゃないんだろうな、無名人だし」と思う俺です。
 id:noharraの紹介してる松下の文章も「ちびまる子の花輪クンみたいな無意味なペダンチズム、気障さ」しか感じませんしねえ。まあ花輪クンみたいなギャグならいいのですが、「文学の世界」ならまだしも「政治の世界」で「格好つけて意味不明なことを言う事」は単に「くだらない馬鹿げた愚行」でしかありません。
 id:noharraと松下には「難しいことをやさしく」「真面目なことを面白く」をモットーにしていたという井上ひさしの爪の垢でも煎じてのめと言いたいですね。
 まあ、井上と松下の知名度の差はもちろん「わかりやすさと面白さ」でしょうね。もちろん過度にわかりやすさと面白さを追求することは本質を逸脱する危険性がありますが、id:noharra(弯曲する日常という意味不明な言葉)や松下のように無意味に気障な言葉遣いをすることは百害あって一利無しです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/24 22:35  id:noharraは何故か松下昇という人間に傾倒してるようですが、ウィキペ「松下昇」によれば相当の問題人間のようですね。もっとはっきり言えば「松下は頭がおかしい」「気が狂ってる」。
 こういう松下のような人間に言う言葉が「キチガイじゃが仕方がない(横溝『獄門島』の了然和尚)」ですね(苦笑)
 ただしウィキペ「松下昇」を書いてる人間は松下の言動が問題行為だと思ってないみたいですが。おそらくウィキペ「松下昇」を書いてるのはid:noharraこと八木孝三でしょう。何せウィキペ「松下昇」の参照リンク(http://666999.info/matu/data0/gainen38.php、)はid:noharraこと八木の作成したモノですから。八木って「神戸大学講師だった」松下の教え子なんですかね?

■松下昇(1936年3月11日〜1996年5月6日:ウィキペ参照)
 1970年10月に神戸大学講師だった松下は大学当局から懲戒免職処分を受けた。教授会欠席、授業や試験の拒否、全員に0点をつけたこと、落書きなど松下の表現それ自体が処分理由になっている。

 まあ、そういうことをやれば懲戒免職処分になるでしょうねえ。当時は「文革とか日本赤軍とか」、当時を知らない俺(1970年代後半生まれ)からすれば「バカなの?」といいたくなる行為が「革命的行為」と評価されていたようですが、松下の「表現」行為って当時においてすら何の意味があったんですかね。そしてどれほどの支持者がいたことやら。

■松下昇(1936年3月11日〜1996年5月6日:ウィキペ参照)
 1970年11月、人事院に審理請求(なお松下は懲戒免職処分に対する取消請求の提訴は行っていない)。松下は「いくつかの国立大学の処分を(地裁民事の管轄範囲を突破して)全国レベルで統一的に問題化することと、任意の参加者が制限なしに被処分者と同等の訴訟行為の可能な代理人になれるという規定を最大限に応用することであり、処分の取消は中心目標ではなかった」と述べている。処分に対して処分撤回を求めることは相手の設定した地平に乗ってしまうことであり、必敗である。そうではなく相手と自分にとって新しい地平を創造し続けること(これは芸術にとっては当たり前のこと)ができれば、相手も対応に苦慮するし自分も楽しい、そのように松下は闘い続けた。

 このウィキペの文章を書いた人間(おそらくid:noharraこと八木孝三)にはこの松下の珍理論が理解できるのかも知れませんが、俺にはさっぱり分かりません。俺にとっては文革の「造反有理」並みに意味不明です。
 まあ、大学当局からすれば松下の懲戒免職処分はほぼ確実に動かないわけで、松下が「彼の脳内で勝手に政治闘争とやらをやっていても」、『はあ?。勝手にやってれば?』でしょう。
 まあ、「奇人変人」松下の相手をするのは面倒でしょうが、淡々と事務手続きをやればいい話です。松下が脳内で「俺の政治闘争」とやらを妄想したとしてもそんなことは社会どころか、神戸大学限定ですら、朝鮮学校関係者が今戦っている「朝鮮学校無償除外国賠訴訟と違い」何の影響力も持たなかったわけです。まあ、そもそも無名人ですしね(苦笑)。
 id:noharra先生は「松下は偉大だ、この偉大な人間を俺の力で少しでも世間に知らしめたい」と思ってるようですが、俺からすれば「何この奇人変人」ですね。

http://d.hatena.ne.jp/yumetiyo/20160421/1461198118
 噂を聞いただけだが、松下さんは神戸大学の黒板にペンキで字を書くという象徴的行為をしたりして(「消えるような字を書くな!」という意味だったらしい)、大学から訴えられ、首になったそうだ。
 当時、私は同人費を学割にしてもらうかわりに同人誌の編集を手伝っていたが、その同人誌を編集していた池内紀という神戸大学の教師が松下さんと同じ東大の独文出身だった。池内さんは松下さんが首になる前、「そんな馬鹿なことはやめろ」と言ったけれどダメだった、と泣きそうな顔になった。それ以来、私は(ボーガス注:無責任に松下をおだてて扇動するid:noharraこと八木孝三のような連中とは違うと知って)池内さんを信用するようになった。
(中略)
 そのうち、全共闘の誰かから、(ボーガス注:神戸大を免職された)松下さんが阪急六甲のところで屋台のたこ焼き屋を始めたという噂を聞いた。嘘か本当か知らないが、気に入らない神戸大学の教師が通りかかると、熱いたこ焼きを投げつけたという話だった。
(引用終わり)
なんて松下をどうしてid:noharraは評価できるんでしょうか。むしろ「そんな馬鹿なことはやめろ」といった池内氏の方がまともですよねえ。ってそんなん当たり前すぎて言うのもバカバカしいですけど。

 つうか、普通の人間は「黒板にペンキで字を書く」なんて馬鹿な事はしないし、そんな馬鹿な事する奴には「何言っても無駄だから無視しておく」ですよねえ。「面倒くさがり屋でトラブルが大嫌いな」俺なら松下には何も言いませんね。そこまで変な人間にはよほどの友人でない限り何言っても無駄でしょう。

 とはいえ、松下みたいな「自称革命家気取りのバカ」を褒める気にもならないので「できる限り無視」ですね。まあなんか聞かれたら「松下とか言うバカは懲戒免職されて当然だろ」て言うと思いますけど。

 ある意味、池内氏は偉大だと思います。

 まあ俺は共産支持者ですが、別に「狭義の左翼(マルキスト)ではない」ですし、松下のようなこの種の「革命的行為」はバカバカしいとしか思わないですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/28 06:40 ■別の時空の私との共同表現
http://d.hatena.ne.jp/noharra/20171024#p1
掲載後はまーた「更新停止モード」に突入した我らがid:noharra先生です。
 別に「更新して欲しいわけでもない」のですが結局、この人って「俺はボーガスから逃げてない」と言いたいが為に「更新を一寸だけした」「俺の相手を一寸だけした」んでしょうね。つまり単なる面子の維持でしかない。
 だから「面子が維持できた」と思えば速攻でトンズラするわけです。
http://d.hatena.ne.jp/noharra/20171022#cで小生は
>>
 まず一番言いたいことは「id:noharraとその類友は何故「朝鮮学校だけ」無償化除外を主張するのか?」ですね。
 「教育内容が問題だー」といって朝鮮学校無償化除外を主張する一方で他の学校についてそうはいわないとはどういうことなのか。他の学校は何の問題もないというのか。
 例えば「守護霊」なんてデマを信者に教え込んでいる「インチキ宗教・幸福の科学」が運営する「幸福の科学学園高校」には問題はないのか。と言うことは以前もid:noharraに質問したのですが「よほど、彼にとって都合の悪い質問だった」んでしょう、ガン無視です。
 全くどうしようもないクズがid:noharraです。
<<
と書きましたがまあ、この俺の質問に彼は「今後ずっと永久に」応答しないでしょうね。
 なぜなら、先ず第一に彼が「俺は幸福も無償化除外すべきだと思ってる」と言えば俺から「お前そんな事過去記事で一言も言うてないやん。デマカセも大概にしろ」つう突っ込みが入るからです。
 ただし彼が「幸福には問題ないと思う」といえば「その根拠は?。幸福の科学が守護霊とかデマ垂れ流してるのに?」「お前幸福科学高校の教育内容調べたんか?」つうツッコミが俺から入りますし、彼が「興味ねえ」て言えば「何で興味ねえの?」「朝鮮学校生相手に子どもの人権言うてたのはなんや?。幸福の生徒の人権はどうでもええんか?。お前言ってること本当にデタラメだな」つうツッコミが入ります。
 でそういうツッコミを予想し、かつそういう突っ込みが嫌な彼は俺の「幸福の科学学園高校の無償化はどう思う?」つう質問から徹底的に逃げ続けるわけです。
 この「質問から逃げる」つう汚い態度からはid:noharraに誠実性がかけらもないことが伺えます。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/29 23:33 ■日本政府には在日民族教育をする義務がある
 「植民地支配責任への贖罪として」と俺は思っています。お断りしておきますが「日本政府が行うべき在日民族教育(まあ日本政府自ら行うのではなく民団や朝鮮総連など在日関係者の行う民族教育の支援でも構いませんが)」とは現実に今行われてる朝鮮学校や韓国学校の教育を意味する物では必ずしもないし、それらの教育を全肯定するわけでもない。
 とはいえこうした問題は現実的に考える必要がある。
 現に朝鮮学校や韓国学校が民族教育機関として一定の役割を果たしてるのならそれをid:noharraのように全否定することは「それに代わる教育を提示しない限り」客観的には「民族教育の否定」にしかなりません。
 そこで俺は「あんたは朝鮮学校の教育を罵倒してるが、それに代わる民族教育を何らかの形で提案していく覚悟があるのか」「そうでなければあんたのやってることは民族教育の否定と事実上イコールじゃないのか」と言ったらまともな回答を拒否してすっとぼけたクズがid:noharraです。id:noharraこと八木孝三のようなクズは全くお話になりません。id:noharraは在日差別者の反動右翼だと断定して何ら問題ないでしょう。まあ、id:noharraこと八木は「松下昇(新左翼の教祖的存在だった男の一人)は偉大だー」とか抜かして新左翼シンパぶってますけどね。
 id:noharraこと八木みたいなバカに「尊敬してる」とか言われちゃうんだから、まあ、松下って糞の役にも立たないバカだったんでしょうね。つうか俺的に社会党や共産党ならともかくいわゆる新左翼が社会にどう役立ったのかさっぱり分かりませんけど。俺は1970年代後半生まれなのでもう俺にとって新左翼つうのは「あさま山荘事件」みたいな野蛮なゴロツキ集団のイメージしかないわけです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2017/10/30 06:29 http://homepage1.canvas.ne.jp/sogets-syobo/syohyou-13.html
■書評:走り書きの松下昇論――高本茂『松下昇とキェルケゴール』(弓立社)を読み終えて(高橋秀明)
(ボーガス注:『松下昇とキェルケゴール』(2010年、弓立社)の著者である松下昇の弟子)高本茂は次のように証言している。
http://www013.upp.so-net.ne.jp/sigeru/books/matsushita/matsushita_11.html
 松下氏は私に(中略)滝沢〔克巳*17:引用者註〕氏たちを批判するように促した。私は困惑した。(ボーガス注:仮に松下氏が滝沢氏らに敵意を有しているとして、そして私、高本が松下氏の弟子だからと言って)なぜ敵意を抱かぬ相手に対して自分でも理解不能な批判をしなければならないのか。
(中略)
 (ボーガス注:いくら師匠の命令でも訳のわからない批判をしたくはないが、弟子として松下批判もしたくないので、滝沢氏らの評価については)保留しておきたかった。だが松下氏はそれを認めなかった。私は困惑している自分の心中をしたためた手紙を松下氏に出して、電話をかけた。その時の松下氏の対応はこれまで見たこともないほど高圧的であり、こんなこともわからないのかという態度で電話を切った。
(中略)
 もう決別する以外になかった。
(中略)
 それ以来松下氏との個人的親交は途切れた。知り合ってからわずか半年余りの巡り会いだった。何という無様な別れ方であったことか。松下昇との関係をこのまま続ければ<殉教>に行き着くのではないかという予兆を私は感じた。私には松下昇との関わり方は100%の<殉教>か、0%の無関心しかないように思えたのだ。<殉教>するのはいいが、それは納得のいく<殉教>であるべきだと私は思った。しかし松下氏は無条件の<殉教>を求めているように思われた。松下氏と適当な距離を置きながら付き合っていくという技量を私は持ち合わせていなかった。
(中略)
 闘争のラジカリズムが、闘争に与しない者*18の存在と生活の項目すべてを批判し否定するに至る展開を必然化させていくことを、松下は少しも恐れていなかったと言い換えてもよい。だがそのような姿勢に独善的な思想が宿らないとは限らない*19
 いや、この高本の回想が事実なら松下昇はまともじゃないですね。

1)「俺は滝沢とその仲間を批判してる、お前は俺の弟子なんだからお前も滝沢を批判しろ」と高本に強要

2)「滝沢を擁護する気もない」が、一方で松下の滝沢批判に共感できないので「それについては保留したい」と反論

3)高圧的な態度で高本を罵倒

てそれ全然民主的でも自由主義的でもないですよねえ。

 弟子に対して「弟子なら俺に従え」つう人間が主張する革命的言動なんて何一つ説得力ないですよ。

 弟子である高本が「松下昇の功績は例えるならキルケゴール」と礼賛する本でこういう愚痴がでるんですから、よほど松下の態度に腹がたったんでしょうね。

 まあ、この松下の高圧的な態度って「id:noharraこと八木」やid:Mukkeの「俺やid:Bill_McCreary氏に対する態度」にそっくりだなあとは思いますけど(苦笑)。

 あるいは松下のこうした態度は極端な話「あさま山荘事件」のような独善的、高圧的方向性と基本的に何処が違うのか。

 何せ弟子の疑義について「弟子なら師匠に従え」で片付けるわけですからねえ。

 id:noharraって松下昇のこういう「負の部分」についてはどう思ってるんですかね?。知らないのか、知った上で無視してるのか。それともまさかとは思いますが「弟子なのに松下に逆らう高本が悪い」とか言っちゃうのか。

 まあ高本は「それでも松下昇は偉大であり、学ぶべき点がある」と思ってるようですけど。師匠に傾倒した弟子つうのはそういうものかもしれませんが俺なんか「何処が偉大なの?」ですね。

 弟子だった人間を離反させるような松下はおよそ思想家だの活動家だのには向いてないでしょう。そんなんでどうやって、自分の主張を世間に広げていくのか。世の中、「スバラシイ人だ」といって弟子になる奴より無感心な人間や批判的な人間の方が通常多いわけですから。

 無関心、敵対という人間を説得して自分の方に引っ張るどころか、弟子を離反させるとかどれほど人間として駄目なのか。

 「松下は正しい、支持しない世間が悪いんだby松下ファン」ですか。ただその理屈はid:noharraにだけは言えないと思いますけどねえ。彼、以前、自ブログで「左派が安倍自民に(議席数や支持率で負けてることは)問題だ」とか抜かしてたわけですから(いや俺も問題であることは否定しませんが)。

 左派(共産党、社民党など)相手には「世間へのアピールに問題がある」と非難。

 左派以上に世間的に無名で影響力なくて、その独善性から弟子に造反され、その時のことを弟子に死後に愚痴られるような松下については「松下さんは偉大だー」だけしか言わない。それどう考えても筋が通っていません。


ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1510362
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会