Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2018-02-01

九州大学生体解剖事件講演会

f:id:noharra:20180201122632p:image

熊野いそ 講演会 を下記により行ないます。(直前の告知で申しわけない)

2/4(日)13:30〜大阪産業創造館6階で #倫理境界

九州大学生体解剖事件は捕虜が生きたまま手術&解剖された事件です。


終戦直前の1945年春、九州帝国大学(現:九州大学)医学部で実際に起きた実験手術と解剖。米軍捕虜8名はこの手術によって殺されました。

ウィキペディアでの事件概要はこちら

遠藤秀作の小説海と毒薬」のモデルになった事件と言われています。


このイベントは「九州大学生体解剖事件 70年目の真実(2015年 岩波書店)」の著者である、熊野以素さんにご講演いただいた後、一緒にワークショップを行う試みです。


場所:大阪産業創造館 (堺筋本町駅徒歩5分)

参加費:500円

第二部では、ワークショップも行います。

戦後のBC級戦犯裁判で大きく取り上げられたのは、捕虜虐待問題

そのなかでも、最もスキャンダラスだったのは、この九州大学生体解剖事件でしょう。


ご著書によると、熊野さんは、鳥巣太郎氏の行動を微細に追うことで、この事件を追体験されています。


☆住民に対する無差別爆撃は国際法違反であり、その行為者を死刑にすること自体は認められるべきか?

☆なぜ生体解剖を行ったのか?生きた人間の体を切り開いて様々な手術を行うことには、臨床医として研究者として大変な魅力がある」のだろうか?

☆2回めの手術時、鳥巣は石山に「手術に九大が関係しとるということがわかれば、後で大変なことになる」と言うが「これは軍の命令なのだ」と拒否される。鳥巣は一時間遅刻して解剖実習室に行った。

☆1946年罪を問われた石山教授自殺し、最も消極的だった鳥巣も責任を取らされることになる。48年8月、九大の鳥巣、平尾、森は二人の軍人とともに 絞首刑という判決が出た。

宗教の力も借り、罪の自覚を深めた鳥巣は、死刑を受け入れようとする。しかしその妻はあくまでその強制に逆らおうとする。

☆戦争という巨大な力、教授の権力という巨大な力に服従したばあい、服従は言い訳にはならない。しかしそのように冷めていることが本当にできるのか?

戦争中の一つの事件ではありますが、この事件はいまでも過去にすることができていない多くの問題を孕んでいます。

講演会にぜひ足を運んで下さい。

野原燐 

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/02/12 03:23
http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080811/1307052595
>野原燐がリツイート
・高英起(コウ・ヨンギ)
‏ 東京MXのスタジオで同席した三浦小太郎氏と控え室で北朝鮮関係のNGO運動もすっかり衰退してしまった実情について話を交わす。衰退の最大の原因は運動側の進め方に問題があった、とりわけ排外主義者が運動に入り込むことを防げず運動のイメージを大幅にダウンさせてしまったことに同意。
(引用終わり)

 吹き出しました。
 「おいおい」ですね。
 「排外主義者のせいで運動がイメージダウンした」て「つくる会理事でチャンネル桜常連出演者の極右活動家・三浦小太郎自身がその排外主義者と違うのか!」ですよねえ。
 まあ、三浦と高が会話してる場所に俺がいたら、呆れて「口あんぐり」ですね。馬鹿馬鹿しくて「ぷっ」と吹き出すかもしれない。
 そして「ニュース女子」で沖縄の基地反対運動を「中国の息がかかってる」と排外主義的発言で侮辱したMXこそが「排外主義」ではないのか。なんで排外主義は良くないとか抜かす人間が平気でMXの番組にでるのか。
 まあ、これだけでは高と三浦が出演した番組がなんだか解りませんが「ニュース女子」だったら目も当てられませんね。「何かのギャグですか?」て話です。
 まあ、それはともかく。三浦も高も当事者なんだから「いやー、俺たちの運動に排外主義者が入って運動が衰退したのはまずかったねえ、ハハハ」なんて脳天気に人ごとみたいなこと言ってて言い訳がないでしょう。「何考えてるんだ、お前ら?」でしょう。
 そしてこういう高のツイートにリツイートしたid:noharraこと八木も何考えてるのか。
 「守る会にそうした排外主義者が入って運動が衰退してるのは高氏が言うように情けない。早急に状況を是正したい」とでも思ってるのか?」
 つうか俺が「守る会((まあ、救う会や家族会にも同様の批判をしていますが))にしてきた批判」てここで高がしてるツイート「北朝鮮界隈の運動が非常識右翼化してる」と内容的にほとんど同じなのですが、高は批判しないで、俺に対しては「守る会を誹謗するな」と言い出すid:noharraは何考えてるのか?
 「バカか、手前、id:noharra」ですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/02/12 03:28 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080811/1307052595
>野原燐がリツイート
・Tad
 サンデーモーニング
 安田菜津紀さん
「北朝鮮では6万人の幼児が飢餓状態に直面していると国連から指摘があった。北朝鮮の人権問題が山積しているにせよ、その一因が国際社会からの制裁であるとも指摘されており、圧力の先に最終的に誰が犠牲になるのかということも感覚を鈍らせてはいけない」
(引用終わり)

 今の日本では珍しく良心的な発言と言うべきでしょう。しかしこういう「サンデーモーニング出演者・安田氏」の発言に「共感してるかのようなリツイートする男」八木が安田氏のような御仁を北朝鮮シンパと決めつけ罵倒するであろう三浦小太郎と親密交際できるのは大いなる謎ですね。
 そういえば三浦同様安田氏を罵倒するであろう安倍を「ウイグルのために活動してくれた」と事実に反する発言をして持ち上げたこともid:noharraこと八木にはありましたっけ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/02/12 21:50 >野原燐がリツイート
■凛七星 Part2
‏ 三浦某の件は横にして、総聯関係者や支持者の中にも問題提起や批判は古くからあったけれども、そういう人たちはどうなったか。声どころか存在さえ圧殺する組織と、それを見て見ぬふりをした総聯影響下にあった在日コミュニティの罪と責任は、いかに言い訳や弁明をしようと逃れることはできない。
<<

 びっくり仰天ですね、どう見てもid:noharraとそのお仲間連中は三浦瑠麗の「スリーパーセル」という暴言(ヘイトスピーチ)を「総連にも問題があった」という屁理屈で免罪しようとしています。どういう脳みそをしてるのか。クズとしか言い様がありません。

2018-01-24 ハイデガーの決断論批判について

國分功一郎氏の『暇と退屈の倫理学』第7章は、ハイデガーの決断論批判になっている。

「人間は退屈する。その退屈こそは、自由という人間の可能性を証し立てるものなのだ。だから決断によって自らの可能性を実現せよ……。」が、ハイデガーの概要。(P294)


それを國分は批判していくのだが、一部かなり違和感があったので書いてみたい。


退屈しているなら決断せよ、とハイデッガーは迫る。しかし、「決断するために、目をつぶり、耳をふさげ、いろいろ見るな、いろいろ聞くな、目をこらすな、耳をそばだてるな」 と述べているも同然だ、と國分は語るが、これはおかしい。(p298)

生きるとは、世人がやっていることに従うことだ、というのが初期状態としてある。(「〈ダス・マン(ひと)〉が日常性の存在の仕方を指定している」『存在と時間第一篇第4章27節350)

サラリーマンなら朝7時に起き出勤する。ただ大雪であれば目的遂行するために「かなりの困難」が予想される。ここで「9時に会社に着く」という初期状態の目的と「かなりの困難」がはかりに掛けられ、「あるていど自由な判断」(ができるひとは)により今日はその目的遂行はあきらめるという「決断」が下される。「かなりの困難」を努力でクリアーして目的遂行するという選択肢もありうる。一般に困難がない仕事はないので、「あきらめる」ばかりしていれば仕事にならない。プラスの方向の「決断」も当然ありうる。雪道なのに走る、とか。


決断とはこのようにありふれたものにすぎなかろう。ところが國分は、「たしかに決断は人を盲目にする」とやたら話をおおげさにしてしまう。

「周囲に対するあらゆる配慮や注意からみずからを免除し、決断が命令してくる方向へ向かってひたすら行動する。これは、決断という「狂気」の奴隷になることに他ならない。」 p298


昨日は大雪のニュースとともに西部邁の入水自殺*1のニュースがあった。入水自殺するために確かに、上記のような決断=狂気が必要になるだろう。しかし故意に求められた狂気であったとしても「実はこんなに楽なことはない」とはまったく言えないだろう。「決断は苦しさから逃避させてくれる。従うことは心地よいのだ。(略)人は従いたがるのだ、と。」國分の思考回路から一歩外れてこれを読むとまったく意味不明である。

先の例として挙げた「会社に遅刻する決断」の場合、苦しさから逃避とはいえる。ところが次にくる形容詞なしの「従うこと」とはなんだろうか?ハイデッガー的にはこれはまず、世人支配への従順であるはずだが國分の場合、そのステップは考察の対象外になっている。


ハイデガーがいう退屈の第三形式「なんとなく退屈だ」がある。それはじつは「わたしは自由だ」ということをわたしに告げているのだ。でまあ自由の実現を「決断」と呼んでいたわけですね。p243

でわたしは、「決断」というものを、『存在と時間』の世人論くらいのとことに戻して自分なりに考えてみた。ところがここに、國分氏とわたしとのあいだにはズレが生じ、うまく説明できなくなってきた。


「「決断」という言葉には英雄的な雰囲気が漂う。」と國分は書くが、決断にファシズムの雰囲気を嗅ぎとりそれをアレルギー的に拒否する戦後民主主義的(?)反応(と同じもの)に、結局のところ國分は陥っているのではないか。


「「なんとなく退屈だ」の声から逃れるにあたり、日々の仕事の奴隷になることを選択すれば、第一形式の退屈が現れる。」世界をどこから考え始めるのかを教えるものが哲学であるとすれば、どこから考えるのか、という出発点において國分は誤っている。

前述のように、サラリーマンなら朝7時に起き出勤する(あるいはもっと早く)。これが仕事に「従う」ことであり初期状態である。「遅刻しないように」とか考えると人為的な(疎外された)規則のように思えるが、そうではなく、農民はドイツでも日本でも千年以上前から毎日早くから勤勉に働いてきた。ひとが生きる文化とはそういうことの身体化としてあるのだろう。「退屈」を先にもってきて説明原理にするのは賢いとは思えない。


世人=仕事として生きることが原則であり、それに対する例外として、自由=決断が存在する。

ある決断をする。「決断をしたのだから、その決断した内容をただただ遂行していかなければならない。p301」ここもおかしい。会社にいけなくなり、2,3日あてどのない旅に出る。しかしあきらめて帰ってくれば、上手くいけばまた会社に復職し以前と同じ日常が戻ってくるだけだ。世人=仕事という巨大な慣習力の下にわたしたちが生きているということを國分は無視しているので、分かりにくい。

デフォルトとしての仕事=服従を見ないで、決断を「決断主義」と大げさにした上で否定してみせているだけだ。


「人間は日常の仕事の奴隷になっていた p302」。それはよい。「その仕事は決断によって選び取った」ものだろう、と國分は言う。そうではない。毎朝起きて働くというのが人間の文化であり、類としての人間はそのように自己形成してきたのだ。


「人間は普段、第二形式がもたらす安定と均衡のなかに生きている。p305」そのとおりであり、野原はそれを世人=従属的生き方、と考えるが、國分は認めない。決断をむりやり奴隷に結びつける國分の発想は、説得力がない。


大学の勉強という「退屈」を逃れ、資格試験勉強の奴隷に成るという対比を國分は掲げており、まあそういうことはあるだろう。それはしかし、大学の勉強が自由であり不安であるからであり、退屈という言葉を選ぶ必然性はないと思われる。それに、ハイデガーを読んで論文を書くことも同様に集中力、自己奴隷化が必要なわけであり、例の挙げ方が恣意的と言える。


さて、コジェーヴ がでてきて、批判される。

「決断し、自ら奴隷になる」のがコジェーヴのいう「本来の人間」だ。そうではなく第二形式の退屈を生きるべきだと國分は言うのだが、どうなのだろう。


ハラキリや特攻など「「歴史的価値」にもとずいて遂行される闘争(P319)」は、自由である人間の誇り高さとは無縁だ、とは必ずしも言えないかもしれない。しかし、わたしたちが常に具体的場面に則して考えるべきである。「先の戦争」では命令に従って、多くの残虐行為がなされた。つまり「世人」という習慣が人間であり、そこまではまあ良いとしてもそれをど外れた強度にまで疎外しようとするのが戦争時における国家であり、悪の究極である。(ファシズムが悪ならそれと戦うのは悪ではないという議論はしばらく置く。)

壮大な勘違いをしているのは、「決断」一般を否定してしまう國分の方である、と思われる。


国民国家の理念にもとづいて大戦を引き起こし、自国民たちを戦場で見殺しにしたヨーロッパの国々の社会体制、について、國分は愚劣だと述べる。

国家というものが、日常を切断する権力への幻想において成立しているというならそうかもしれない。


過激派=奴隷になる、ことへの警戒というものが、國分の基本思想のようだ。だが結局、どうなのか? 平凡な理解だが、世人=服従が、ハイデガーや特攻のように国家と同致したときの方がより大きな災厄をもたらした、と歴史から学べるのではないのか?

したがって、世人(第二形式)ではなく、決断=第三形式の方にだけ奴隷になることを、結びつける國分は恣意的でしかない。


習慣の獲得というものを、近代主義がともすれば、軽視、蔑視してきたという批判は正しいだろう。

習慣によって、目に入っていくるものすべてを受け入れるのではなく、そのほとんどを切り捨てるという説明がある。習慣を獲得することにより「考えて対応するという煩雑な過程から解放される」、という。その正しさは一面的でしかない。農民が農地を見る時、そのすべてを深く見た上で不要なものだけ切り捨てているのだ。そこにあるのは有機的自然との交流であり、近代的主客図式による情報摂取ではない。

稲の穂の膨らみ具合を見て取り、それに応じた作業を行う。それは反射的行動のようにも見えるがそうではない。かなりの要素を組み合わせて瞬時に判断した結果結論を出しているのだ。習慣とは考えないですむことではない。より速く考えることに過ぎない。


環境を情報として扱うことが、すでに世界の平板化だ。人間は考えないですむ方向に向かって生きていく、とある。そいういうこともあるかもしれないが、例えば音楽を聴く場合、より深く聴けるようになっていくだろう。またおそらく、例えば農業を続ける場合も、世界と自己はより多次元的に深く交流できるようになり、相互変容していく可能性があるのだろうと思う。


付記:

ハイデガーの決断論批判に関係ある本として、アドルノ『本来性という隠語』がある。難しくて紹介も引用もできないが、ほぼ納得させられた。上記に反映してないけど。

*1:1.21

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/28 21:59 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080811/1307052595#20080811fn22
野原燐がリツイート
・俵才記
‏ ほら、国が授業料無償化に条件を付けてきた。
 実務経験のある教員を1割以上配置せよとか、外部理事(天下り*21)を一定割合入れろとか言い出してる。京大の山極学長が「大学の自治運営に対する介入だ」と批判している

 イヤーびっくりですね。このリツイートてことはid:noharraは「不当な教育介入だ!」と思ってるんでしょうか?。しかし「id:noharraが明らかに容認してる朝鮮学校無償化除外」に比べたら「国の要求に応じれば多分無償化はしてくれる*22」「少なくとも差別や嫌がらせではない*23」「それなりの教育理念(?)に基づいて要求してる」つう意味ではこっちの方がずっとましだと思うんですけどねえ。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/02/13 21:11 >新刊の『劉暁波伝』置いている本屋ない
id:noharraこと八木のアホツイート)

 ある程度大きな本屋にいけばおいてあるでしょうねえ。ただツタヤのようなマンガや雑誌ばかり置いてあるところだとおいてないでしょう。
 何もツタヤがおいてないのは『劉暁波伝』(集広舎)だけでなくて、売れそうにない堅い本は全然おいてないですが(特に外国関係の本は)。
 何もアンチ中国のid:noharraこと八木が妄想してるような「日本人は中国に甘い」とかそういう話じゃない。 id:noharraが「ノーベル平和賞受賞者・劉がらみの本なのに!」というなら
>>
・ムハメド・ユヌス((2006年ノーベル平和賞受賞者))『ムハマド・ユヌス自伝(上)(下)』(2015年、ハヤカワ・ノンフィクション文庫)
・マララ・ユスフザイ((2014年ノーベル平和賞受賞者))『わたしはマララ』(2013年、学研マーケティング)
<<
なんかは飛ぶように売れてるのか。そんなこともないんじゃないですかねえ。

2018-01-18 マニラの慰安婦像

何の大義もなくマニラの慰安婦像にケチを付けるな!!

フィリピン大使館にメールした。

「マニラを訪れている自民党の河井総裁外交特別補佐は17日、ドゥテルテ大統領と会談し、日本大使館の近くに慰安婦問題象徴するフィリピン人女性の像が設置されたことに懸念を示す安倍総理のメッセージを伝えました。」

と報じられました。しかしながら私は一人の日本国民として、安倍首相および自民党の今回の行為に大きな疑問を持つものです。慰安婦問題については、多数の女性の名誉と尊厳を深く傷つけた問題として、日本は反省しており、今回の慰安婦像に何ら日本を傷つけるものではありません。安倍首相の特異な感じ方は日本人を代表するものではないことを、大統領にぜひお伝え下さい。

ドゥテルテ大統領は拒否

 フィリピン政府が、首都マニラに建てられた従軍慰安婦追悼像を撤去してほしいという日本の要求を、「憲法上の表現の自由」を理由に拒否した。日本はフィリピンにとって最大の援助国、かつ米国に次ぐ貿易相手国だ。

 フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ大統領は16日、現地メディアのインタビューで「被害者追悼像の設置は、私には妨げられない憲法上の権利。最近フィリピンを訪れた日本の野田聖子総務相に、『まだ生存している元慰安婦の女性や家族が、銅像を通して表現したいことを表現する自由を妨げることはできない』と伝えた」と語った。

http://news.livedoor.com/article/detail/14179156/

ちなみに、野田聖子総務相発言を聞いて私は日本の政治状況に絶望した。というのは彼女はポスト安倍候補として、安倍との違いをアピールしなければならない立場であり、現にこの発言に前後して、明治維新150年を強調しすぎることに疑問を呈している。その彼女が「慰安婦像」問題については「違い」アピールを一切しなかったということは、(3年前?)の朝日誤報キャンペーン以後の、わけのわからない「反慰安婦意識」がほとんどの政治家に深く浸透していることを示しているのだろう。

(1.19記す)

慰安婦像、合意後に6カ所設置

 日韓両政府が慰安婦問題の最終的解決で合意した2015年12月以降、韓国国外で新たに6カ所に朝鮮半島出身者の慰安婦像・碑が建てられたことが外務省の調査で3日までに判明した。日本側は、合意に反する動きだとして各地域で撤去へ働き掛けを強めているが、歯止めがかからない状況に焦りも広がっている。

 外務省によると、15年末以降に設置された朝鮮半島出身の慰安婦に関する像や碑は、米国が最多で、カリフォルニア州サンフランシスコ市やニューヨーク市など4カ所。ドイツとオーストラリアがそれぞれ1カ所となっている。2018/2/3 17:13

https://this.kiji.is/332428591126742113

慰安婦像・碑を建てることが合意違反?外務省がそう考えているのか?安倍個人がそう考えて外務省にゴリ押ししているのではないのか?共同通信は「合意に反する」という理解になんら疑問を持たなかったのか?

おかしいじゃないか。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/19 21:56 >わけのわからない「反慰安婦意識」がほとんどの政治家に深く浸透していることを示しているのだろう。

 「自民党総裁にして首相(つまり野田の親分)」に逆らえない「一自民党議員」「一総務大臣」に過ぎない野田の言動で「ほとんどの政治家に深く浸透」?
 あなたにとって「ほとんどの政治家=自民党議員」ですか?。いつもながら発言がバカですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/02/16 23:52 ■在米「歴史戦」敗北の総括について
http://666999.info/noharra/2018/02/16/i/
 吹き出しました。id:noharraこと八木孝三先生が「交際されている」つくる会理事三浦小太郎先生は「在米歴史戦」を支持し敗北を認めない立場の人間なんですがねえ。
 三浦批判もせず、三浦が役員を務める「守る会」の会員を未だに続ける男id:noharraこと八木孝三が恥知らずにも「在米「歴史戦」敗北の総括」だそうです。

>杉田水脈議員にお願いする。あなたがいままでやってきたこのような行動は馬鹿げているだけであり、米国人の理解をまったく得られず、日本の名誉をかえって傷つけるものであるので、直ちに中止してください。

 で、そんな杉田を「自民党公認候補にして議員の地位を与えた安倍晋三」についてid:noharraセンセイが「安倍はふざけるな!」「なぜ公認候補にした!」といわないのはなぜですか?
 安倍が公認しなければ、杉田なんざ一泡沫右翼に過ぎないんで国会議員になんざなれやしないし、国会議員でなければ一泡沫右翼が何騒いでも大して害はないんですけど。どんだけ安倍に甘いんだよ、手前。さすが「安倍さんのおかげでウイグル政治犯が解放されました!」とデマ飛ばして未だにわびないクズはやることが違いますね。黙ってろ、カス野郎id:noharra
 つうか、この種の右翼的活動なら杉田以外にも
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik12/2013-02-09/2013020907_01_1.html
>赤旗
>自民党の古屋圭司衆院議員、山谷えり子参院議員ら「自民党領土に関する特命委員会」の4人の議員が市長や同市の議員らに会い、記念碑の撤去を要求しました。
つう人間がいるし、彼らの方が自民党内において杉田より大物なんですが小物の杉田だけやり玉に挙げるのはどういうことなんですか?
 山谷や古屋は「ウイグル政治犯を解放してくださった安倍晋三センセイのご友人」で「安倍内閣閣僚経験者」だからですか?。要するに安倍大好きっ子として安倍につながる人間は杉田のような小物しか批判したくないと。大物の古屋や山谷は批判したくないと。いつもながら安倍信者のカスだねえ(嘲笑)。

2018-01-07

前川喜平氏について

私も彼を尊敬している。

一つのロールモデルとしての「前川」が日本に広まることを願っている。

というのは、職場で正しいことを発言しようとしても、そのせいでその後何十年も職場で村八分にあると予想されるとすれば、なかなかその勇気はでない。

しかし、60歳過ぎていれば(年金開始まで多少の年数はあろうと)職場で我慢しても数年で終わることであり、勇気を出せるはずだ。つまり60歳過ぎれば、男は(女も)正しいことを発言すべきなのだ。そういったロールモデルが前川氏である。

わたしの場合も、裁判を起こしてみて、いちおう勝利した。

http://666999.info/AYGX/ のとおり。

一旦、大企業や公務員になってしまうと、世論や幹部の意見に真っ向から逆らうことは極度に難しい。それによって会社から疎外されクビになればその後何十年もどうやって生けるだろうか?しかし60歳になり65歳になれば自動的に会社リタイアとなる。その時NPO等自分なりのネットワークがあればクビ

になってもダメージは耐えられる。自由な発言は可能だ。前川氏はそうしたロールモデルを私たちに提供してくれた。私は前川氏とは対極的に一生平公務員として過ごしたが、62歳の時所属していた組織を「職務不利益変更を不服」として、裁判提訴した。その結果クビにはならず、雇用は継続した。

何十年も争うのは大変だが、60歳過ぎて争うのは比較的容易である。自分のことで恐縮だが、民事提訴などだれでも実行できないことはない、というサンプルの一例としてurlも掲げる。

id:bogus-simotukare 曰く

一介のサラリーマンに過ぎない俺が「朝鮮学校無償化除外に反対だ」とブログに書いただけで悪口した

違いますね。

問題はあなたが、関係ない問題まで「朝鮮学校無償化除外に反対かどうか?」という議論に引きつけて「それに反対する人は非である」という、平板な二項対立図式で論争を処理することです。でもって、まったく同じ趣旨の主張を十年も反復する。これを私の言葉で「1bit脳」と言います。yesかnoか、ただその一点だけでものごとを判断することを言います。それが当たっている(というかそうではないと改られないので)シモツカレ氏は怒り続けているのでしょう。それともブログ書きなのに、タネに困っているのでタネには常に飛びつくだけなのか?

いずれにしても、迷惑極まりないストーカーです。

前川氏の朝鮮学校論についてわたしは興味がないし、論評する意志もありません。

朝鮮学校論について論じるなら、私は、萩原遼氏、石丸次郎氏、それから私がどこかに引用した元校長(?)あるいは、明示的にはあまり意見を言ってないかもしれないが金時鐘氏らの意見を参考にして考えるでしょう。わたしはいまは述べませんが。

noharranoharra 2018/01/09 15:24 「あれ?。id:noharraって『ボーガスは俺のことをYKと呼ぶな!』と逆ギレてなかったっけ?」と。>いままで、確信犯として、嫌がらせをしていたのですね!!
>嫌がらせに正当な根拠は一切ないですね?
これははっりさせておきたい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/09 20:26 id:noharraさん
>嫌がらせに正当な根拠は一切ないですね?

 おやおや、自分で「Y木K三」という名前の原告が起こした訴訟を「これが僕が起こした訴訟です」と宣伝しているのに「Y木K三」と俺が呼びかけると「嫌がらせ」になるんですか?。変わった価値観ですね。

2017-11-22

ツイッタで発言できなくなった。

ご利用のアカウントはTwitterルールに違反していることが確認されたため、一時的機能制限されています。この状態でもTwitterを参照できますが、ダイレクトメッセージを送信できるのはフォロワーのみです。ツイートリツイート、いいねはできません。次の期間、Twitterの機能が制限されます:

11 時間と44 分


@noharra

@s○○ 難民を射殺せよと叫ぶ○○ウヨに○を!!!!

6:30 PM - 21 Nov 2017

@noharra

@s○○ いかがわしい脱北難民支援屋って誰のことだ。 脱北者支援にケチを付け、難民を射殺せよと叫ぶ○○ウヨに○を!!

1:56 PM - 21 Nov 2017

この2発言を削除せよ、とのことなので、とりあえず削除した。

○○ウヨ=ネトウヨ

○=death の意味の漢字


@s○○氏は、じぶんを○○ウヨに置き換え、「@s○○に死を」の意味だと受け取り、個人への脅迫であるとして、twitter社に通報し、twitter社はそれを認めたのだろうか?

それとも「ネトウヨに死を!!」というフレーズが、ヘイトスピーチリストに載っていて、それが禁じられたのだろうか。


「ネトウヨ」という言葉を禁じられるのは、とても困る。


それと改めて感じたが、わたしはtwitter中毒だ。なんとかしたいね。

某simin の難民叩きを許すな!

SIMIN @simin43320

2017-11-22 23:04:22

プロ脱北難民とつるんで小銭を稼いでいなさい^^ 難民支援屋なんてその程度ですから twitter.com/noharra/status…

に対して、twitter社に苦情を申し立てたところ(記録していなかったが、たぶんこのツイートだと思う。

次の2通のメールが来た。

結果は、「脅迫行為を禁止するTwitterルール(https://twitter.com/rules)の違反にはあたらない」とのこと。

Twitter ご利用ありがとうございます。

この問題についてご報告をいただき、ありがとうございました。Twitterではすべての利用者が安心して自由に自己表現できる環境作りを目指しています。

ご提出いただいた報告はただいまTwitter側で調査中です。その一方で、Twitterをより安全に利用いただくために利用者自身が取れる対策を下記にご紹介します。

その相手に反応しないでください。それによって相手の行動がエスカレートする可能性があります。

ブロック機能https://support.twitter.com/entries/117063)を使うと、相手はあなたにメッセージを送信できなくなります。また、Twitterにログインしている間はあなたのコンテンツを見ることができません。

ミュート機能(https://support.twitter.com/articles/20171399-muting-users-on-twitter)を使うと、相手の発言が通知されなくなります。相手にはあなたがミュートしたことはわかりません。

受け取ったツイートから身の危険を感じた場合は、捜査機関に問い合わせることを強くおすすめします。捜査機関で必要とされる情報についてはTwitterヘルプセンター(https://support.twitter.com/articles/41949)をご覧ください。

Twitterを安全に利用するための詳しい方法については、Twitterセーフティセンター( target='_blank'>https://about.twitter.com/safety)にアクセスしてご覧ください。

今回のようなご報告は、利用者のコミュニケーションを円滑化してTwitterを改善するための課題の特定に役立ちます。この問題についてご報告いただき、ありがとうございました。


Twitter

Reference #ref:00DA0000000K0A8.5004A00001IaHGy:ref

Help

Twitter, Inc. 1355 Market Street, Suite 900 San Francisco, CA 94103


Twitter ご利用ありがとうございます。

ご報告いただきありがとうございました。いただいた報告を慎重に検討した結果、脅迫行為を禁止するTwitterルール(https://twitter.com/rules)の違反にはあたらないと判断いたしました。

コンテンツに対する措置を取るかどうかを判断する際は、多くの要素を考慮に入れています。

前後関係 それだけで見れば攻撃的に思えるツイートでも、会話の前後関係を考慮に入れるとそうでないことがあります。Twitterでは、違反についての報告をどなたからでも受け付けていますが、前後関係を適切に把握するため、標的となった人から直接話を聞くこともあります。

受け取った報告の数が、Twitterルールに違反しているかどうかの判断に影響を与えることはありませんが、数に基づいて優先順位を決めることがあります。

重要なのは行動 利用者が多様な意見や信念を自由に発信できるようにするため、Twitterでは、他者の発言を抑制する嫌がらせ、威圧、脅しなど、攻撃的な行為に該当する行動を許容していません。

さらに、ポリシーは、保護対象のグループ全体やメンバーとなっている個人を標的とする攻撃的な行為について報告があった場合に適用されます。このような攻撃は、複数の方法(@ツイート、画像へのタグ付けなど)で行われることがあります。

最初の報告を提出いただいた後にこの利用者が攻撃的と思われる他のコンテンツをツイートした場合や、この状況を検討するために必要な他の前後関係がある場合、このメールに返信して詳細をご連絡ください。また全社の場合には、その新たなツイートのリンクも記載してください。

利用規約に違反しているかどうかの確認に加えて、Twitterに表示するコンテンツを制限するためのツールも用意されています。

https://support.twitter.com/articles/20170134

ご報告いただき、ありがとうございました。不適切と思われる他のコンテンツがTwitterで見つかった場合は、新しい報告を送信してください。

よろしくお願いします。

脱北者を難民と認めずテロリストと呼ぶ人々

https://togetter.com/li/1174607

上のとおりまとめました。

simin氏の発言、ほんの少ししか採録してない。後で補充するかも。

北の工作船がわざわざ難破するか

 海上保安庁によると、ここ5年で確認された漂流・漂着は2013年が80件、以降も年間45〜66件ある。遺体が見つかる場合もある。15年に27人、16年に11人の遺体が確認された。

 船体のハングル文字や残されたたばこの銘柄などから「北朝鮮船だろう」、網などの漁具から「漁船だろう」と推察されるケースもあるが、生存者がいない場合、断定は難しい。「北の工作船だとも、違うとも、言い切るのは難しい」(海保幹部)という状況だ。

http://digital.asahi.com/articles/DA3S13249796.html?rm=150

北の工作船がわざわざ難破するようなぼろぼろの船に乗っている可能性はない。

麻生「武装難民」発言に続き、「警戒心」「排外心」を高めることが善だという路線に沿った発言。○ね。11月30日記す。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2018/01/20 14:48 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080811/1307052595
■安倍首相、そして女性団体や平和団体は、平昌オリンピックを政治利用する北朝鮮に抗議すべき(三浦の個人ブログ)
http://miura.trycomp.net/?p=4581
 やれやれですね。南北合同女子アイスホッケーチームや北朝鮮スキー場での練習計画などに三浦が反対するのは奴の勝手です(実際、自由韓国党など韓国右派は反対してるようです)。
 確かにこれらの計画は「北朝鮮の参加と当然にセットになる物」では必ずしもない。
 ただしそれは、南北双方の政府および国民が決めることで、基本的に安倍だの三浦だの部外者がどうこういうことじゃないでしょう。
 大体そうした南北の合意を安倍だの女性団体だの平和団体だのが反対して何がどうなるのか。何にもなりません。南北の方針は変わらないでしょう。いやそれ以前に方針が撤回されたとして朝鮮半島の平和なり、日本の国益なりにどんな理解があるというのか。特に三浦の物言いで理解に苦しむの女性団体とか訳のわからないことを言ってることですね。一体方針が撤回されたとして女性の権利にどう影響するのか。「北朝鮮の美女応援団の参加」は別に女性差別でもないでしょう。
まあたぶん日韓の女性団体から三浦らゲス右翼が慰安婦問題で非難されてることに対し意趣返ししてるつもりなんでしょうが呆れたゲスです。過去に「ゲスの極みおっさん」の三浦をid:noharraのバカは「尊敬してる」とかほざいてましたが一体どこを尊敬してるんでしょうか?。尊敬する価値などかけらもないゲスをよくもまあ尊敬できるもんです。
 それはともかく河野談話否定派の女性差別主義者のゲス「三浦」が女性の権利がどうのこうのいう権利も資格など何一つないでしょう。もちろん三浦の類友のid:noharra(八木孝三)にも「三浦と野合してる時点で」慰安婦問題で偉そうなことを抜かす資格はかけらもありません。
 なお、俺個人は基本的に「金正男の息子を引き渡せ」というようなよほど酷い非常識な物でない限り批判する気は全くありません(まあそんな酷い要求は多分北朝鮮もしないでしょうし、しても韓国に蹴飛ばされ終わりでしょうが)。むしろ「南北融和が進んで望ましい」と歓迎するつもりです。
 なお、安倍ではありませんが
産経
■【2018平昌五輪】フランス大統領が北朝鮮の参加を歓迎 韓国に表明
http://www.sankei.com/sports/news/180119/spo1801190005-n1.html
■【平昌五輪】開会式にフランスは外相、スポーツ相派遣 大統領会談で伝える
http://www.sankei.com/world/news/180120/wor1801200009-n1.html
■日刊スポーツ「鈴木*1五輪相「平和の祭典」北朝鮮選手団の参加歓迎」
https://www.nikkansports.com/sports/news/201801190000328.html
ということでフランスのマクロン大統領や我が国の鈴木五輪相は三浦と違い、北朝鮮の参加を歓迎しています。まあ、安倍も三浦の言うような抗議なんぞしないでしょう。
 何度も言いますがしても方針は変わらないだろうし、変わったところで日本にメリットがあるわけでもない。単にアンチ北朝鮮の三浦が「南北融和を望まない」「北朝鮮の五輪参加を望まない」「いかなる内容であるかに関係なく北朝鮮の要望が受け入れられることを望まない」というだけの建設性も何もないくだらない話です。
 つうか「五輪に政治を持ち込むな」つう三浦は「日本のモスクワ五輪ボイコット」になんと言ったのか。反共の三浦だから容認したのでしょうがそれこそ「五輪への政治持ち込み」ではないのか。
 何せあのときの五輪ボイコットはJOCや日体協、各種スポーツ団体に「参加したら補助金を出さない」と国が脅したというとんでもない代物です。
 それを容認した男・三浦がよくもまあ「北朝鮮は五輪に政治を持ち込むな」なんていえたもんです。
 つうか三浦だとマジで「モスクワ五輪ボイコットの再現」を国に求めかねません。まあ安倍もさすがにしないでしょうし国民大多数も今回は支持しないでしょうが。西側(?)諸国で「ボイコット」なんて声はありませんしね。


ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1524855
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会