Hatena::ブログ(Diary)

弯曲していく日常

中国民主化を考える
グループ「従軍慰安婦問題を論じる」 
はてなグループ「(仮称)仮装被告団〜刊行委員会」を開始しました。
20040402射殺された北朝鮮難民の徹訓(チョルフン)くんを忘れるな!参考
三月  桧森孝雄を追悼する  わたしたち  (参考)

2016-08-28

なんやねん、スピノザ

私が存在する

最高完全の有(=神)の 観念が私のうちにある

したがって 神は存在する ど62

とデカルトは言った。


それに対して、

無限に完全であることを特質とする有 それが可能であることを

デカルトは証明していない。

とスピノザが反論。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/08/31 22:33 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080829/1307052595
>野原燐さんがリツイート
大貫剛 ‏@ohnuki_tsuyoshi
「姿勢が悪いから」副首相を処刑 北朝鮮(日本テレビ系(NNN)) - Yahoo!ニュース http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20160831-00000055-nnn-int
「居眠りしたから」に続いて「姿勢が悪いから」で粛清されるなら、次はやはり「太りすぎだから」をやって頂きたいなあ、北朝鮮。


 大貫某、及びid:noharraのあほさに吹き出しました。「北朝鮮を敵視する」反共国家・韓国の主張が正しいと決めつける根拠は何なんですかね?。過去に韓国が「死刑になった」と発表した人間が「その後生きて姿を現したこと」を考えれば「左遷されたことは多分間違いない」程度の事しか確実じゃないでしょうね。処刑理由どころか「死刑になったかどうかさえ」怪しい。
 大体今の朴クネ政権は「政府批判報道をする朝鮮日報の記者の自宅に嫌がらせのがさ入れをするような腐った政権」なんですが(http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2016/08/30/2016083000967.html参照)。大貫某やid:noharraもよくそんな腐った政権を信用できるもんです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/03 05:45 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080829/1307052595
>(ボーガス注:南京事件や慰安婦など日本の戦争犯罪を)なかったといいたがるネトウヨは最低!(id:noharraこと八木孝三のツィート)

 その「南京事件や慰安婦など日本の戦争犯罪をなかったといいたがる」つくる会理事(http://www.tsukurukai.com/aboutus/yakuin.html)、「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」賛同者(http://www.nankin-tadasukai.jp/)の「ネトウヨ」「プロ右翼活動家」三浦小太郎と交遊してるのがid:noharraこと「ネトウヨ」「プロ右翼活動家」八木孝三です。イヤー、ネトウヨが最低なら「ネトウヨ」のあなたと三浦も最低なんですよね?。それとも三浦はネトウヨじゃないと強弁しますか?。「つくる会理事」がネトウヨじゃなかったらこの世にネトウヨは存在しないでしょうけど。
 「ネトウヨの八木孝三」と俺に言われたくなかったらいい加減「ネトウヨ」三浦を批判したらどうですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/03 22:18 [強制連行の証拠は見つからない]=ネトウヨ判定器。(id:noharraこと八木孝三のツィート)

 つまりあなたが親密交際されてる三浦小太郎氏はネトウヨだし、三浦氏のご友人であるあなたもネトウヨと言う事ですね!、八木さん。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/13 06:38 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080829/1307052595
 フランコをネタにすれば多くの人間は「彼が独裁者である以上」、彼の批判を大なり小なりするでしょうが自称人権活動家の三浦がフランコ批判を何一つしないのが笑えます。 
 三浦にとっては「独裁一般が問題」なのではなく「反共主義者として旧ソ連、中国や北朝鮮の独裁が問題」なわけです。当然反共主義者として「スペインのフランコ」に限らず「韓国の朴チョンヒやチリのピノチェト」なども免罪されるわけです。そうした「インチキ民主主義者」の「守る会副代表」三浦に対して「守る会会員(つまり三浦の政治的同志)」id:noharraこと八木孝三さんはどうお考えですか?
 「三浦さんがフランコ批判しないで何が悪い」と居直っちまいますか、八木さん?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 08:02 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080828/1307052595
>朝鮮学校の教育内容は独裁者賛美だ。子供に与えるべき教育が著しく普遍性から逸脱しており教育基本法が保護すべき教育を受ける権利を犯しているという問題です。
(i:noharraこと八木孝三のツイート)

id:noharraこと八木孝三先生には
1)何が独裁者賛美なのか
2)何が著しく普遍性から逸脱しているのか、そもそも八木先生の言う普遍性とは何か
3)「教育基本法が保護すべき教育を受ける権利を侵してる」とはどういう意味なのか、教育基本法の具体的条文に違反してるという意味なのか
4)国連人権委員会や日弁連が無償化除外を批判してることをどう認識しているのか
5)文科省ですら「無償化除外以上の措置」は現時点では取っていないことをどう思うのか(例えば地方自治体に補助金を支給するな((補助金適正化を求める例の通知は事実上「払うな」といっているに等しい代物ですが建前では適正化です。))とまではいってない)
6)朝鮮学校を悪口雑言するだけでは単に民族教育を受ける場が減るだけだと思うが、「何か代替策を考えてるのか」
などについて是非まともに説明していただければ幸いです。「八木はただの反北朝鮮&極右活動家でレイシスト(在日差別者)」なのでどうせ無理でしょうが。
 また何故「子どもと書かず『産経新聞など右翼が愛用する』子供という表記で書くのか、それはやはり『極右三浦小太郎の盟友』八木さんが右翼だからなのか」
「今後、「子供」の表記は引用文以外では一切使わず、「子ども」とのみ表記することに決めた。(http://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20130726/1374846825)というid:kojitaken氏の考えについて子供表記の愛用者としてid:noharraこと八木さんはどう思うか」もついでに教えていただけると幸いです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 08:10 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080828/1307052595
 三浦小太郎(守る会副代表)について「蓮舫氏を誹謗するデマ屋のレイシスト」とは思いませんか、『三浦の下僕(守る会平会員)』のid:noharraこと八木さん。
 ああ、あなた『二重国籍問題で蓮舫氏を誹謗する』三浦の下僕ですけど、一方では『二重国籍問題で蓮舫氏を批判するのは間違いだと公言してる』から何も言えませんか。哀れですねえ、三浦の下僕を務めながら誠実な人間ぶる虚言癖のあなたって(毒)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 08:23 追加質問としてむしろ無償化除外は教育基本法の
>>
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18HO120.html
・第四条
 すべて国民((もちろん「国民」と書いてあっても「外国人なら差別していい」というもんではありません。))は、ひとしく、その能力に応じた教育を受ける機会を与えられなければならず、人種、信条、性別、社会的身分、経済的地位又は門地((これらは「例示」に過ぎませんし国籍や民族については「社会的身分あるいは門地(出身地の意味、もともとは部落差別のようなケースを想定している)の一種」と解釈する余地があります。))によって、教育上差別されない。
・第八条
 私立学校の有する公の性質及び学校教育において果たす重要な役割にかんがみ、国及び地方公共団体は、その自主性を尊重しつつ、助成その他の適当な方法によって私立学校教育の振興に努めなければならない。
・第十六条
 教育は、不当な支配((つまり「無償化除外=不当な支配」ということです。))に服することなく、この法律及び他の法律の定めるところにより行われるべきものであり、教育行政は、国と地方公共団体との適切な役割分担及び相互の協力の下、公正かつ適正に行われなければならない。
<<
に違反するという指摘があることをどう思うか、ついてもお答えいただけると幸いです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 10:34 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080828/1307052595
 それにしても三浦を副代表とする守る会の面子、たとえばid:noharraこと八木孝三はこうした三浦の与太「北朝鮮版エンテベ作戦」を支持する気でしょうか。
 言うのもバカバカしいですが北朝鮮で「エンテベ作戦」なんかできるわけがない。極右の安倍首相、稲田防衛相ですらこんな無謀な作戦はやらないでしょう。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 12:22 >>
 だから私は朝鮮学校は教育基本法14条の2等に違反していると考えるべきだと思います。(id:noharraこと八木孝三のツィート)
<<

>>
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H18/H18HO120.html
法律に定める学校は、特定の政党を支持し、又はこれに反対するための政治教育その他政治的活動をしてはならない。
<<
の一体何処に反するのかぜひ教えて欲しいもんです。なお、仮に「反していた」としてもそこから即座に「無償化除外や補助金不支給」なんて論理が出てくるわけではありません。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 12:26 >>
隠そうとしていますが朝鮮総連は虐殺主体である国家の下部組織です。
<<

 朝鮮総連が「北朝鮮の下部組織((といえるか非常に疑問だが))」で朝鮮学校がその下部組織((といえるかこれまた非常に疑問だが))だから「朝鮮学校を北朝鮮を理由に痛めつけていい」ね。
 その理屈なら安倍という極右政治家の愚行を理由に海外の日本人学校を中国や韓国の政府がぼっこぼっこに痛めつけるのもid:noharraの論理では無問題だよなあ。
 あるいは創価学会や幸福の科学が問題起こせばそれだけで「創価大学」や「幸福の学園高校」をぼっこぼっこに痛めつけても問題ないんだろうな。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/22 17:43 >私は朝鮮学校は教育基本法14条の2等に違反していると考えるべきだと思います。(id:noharraこと八木のツィート)

・「14条2項(あれは14条2項と読むべきで14条の2といってる時点で、八木に法律知識がないのが丸わかりです。14条2項と14条の2は違います。兵庫県庁職員ってここまで法律に無知でも採用試験に合格できるんでしょうか?。)」の「法律に定める学校」は「そもそも政府解釈や判例では「法律に定める学校=学校教育法(http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO026.html)が定める学校(幼稚園、小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校、大学及び高等専門学校)」であり各種学校にあたる朝鮮学校は対象外です。文科省サイト(http://www.mext.go.jp/b_menu/kihon/about/004/a004_06.htm)もそうした立場に立っています。
 八木の無知さには心底呆れます。ああそれと「等」てのは具体的に何ですか、八木さん?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/09/25 17:30 >片倉景綱さんへの返信
野原燐 ‏@noharra
@KataKage2010 クマラスワミ報告書について『初歩的な間違いと歪曲だらけの通俗書』である、という理解が間違っているからだ。自分たちの前提に合わない他者の意見を馬鹿にするというパフォーマンスに過ぎない。
@emigrl の誠実な応答にいつも敗北!@kikori2660
id:noharraこと八木孝三のツィート)

 「河野談話否定派のウヨ三浦小太郎」と親密交際してることについて何一つ釈明しない恥知らずid:noharraが「河野談話支持者コヤマエミ氏(emigrl)の河野談話否定論批判」にのっかって「そうだ、小山氏は正しい」つうんだからその面の皮の厚さには呆れます。
 お前のその態度(小山氏支持、河野談話支持)は明らかに「お前の河野談話否定派・三浦との親密交際と矛盾する」よな。お前、「警官と暴力団員の親密交際並みの愚行」である「お前と新しい教科書をつくる会理事・三浦の親密交際」についていつ釈明するの?。「北朝鮮打倒の為なら河野談話否定派、つくる会理事の三浦とつきあうのも問題ないと思います」とか「三浦さんには(借金を肩代わりしてもらったなどの)恩義があるから批判出来ません」とか「俺は三浦とつきあってるんだぜ。俺も三浦と同じ河野談話否定論者に決まってるジャン。小山さんを支持しますとか、河野談話支持とか全部嘘だから」とか何か説明したらどうなんだよ?

2016-08-25

マルタとマリア

イエスはある村にお入りになった。すると、マルタという女が、イエスを家に迎え入れた。

彼女にはマリアという姉妹がいた。マリアは主の足もとに座って、その話に聞き入っていた。

マルタは、いろいろのもてなしのためせわしく立ち働いていたが、そばに近寄って言った。「主よ、わたしの姉妹はわたしだけにもてなしをさせていますが、何ともお思いになりませんか。手伝ってくれるようにおっしゃってください。」

主はお答えになった。「マルタ、マルタ、あなたは多くのことに思い悩み、心を乱している。

しかし、必要なことはただ一つだけである。マリアは良い方を選んだ。それを取り上げてはならない。」 ルカ10−38

つまり「主はマルタに「無くてはならぬものは唯一つのみ」と言い給うた。マルタよ、思い煩いなく純粋であろうと欲する者は唯一つのもの、すなわち離脱をもたなければならない、と。」

エックハルトは、被造物から離れるべきことを性急に説く。利益であれ報酬であれ内面性の深みであれ自分のものとして求めるすべてのものから直ちに離れるべきである、という。

つまり、日常の雑事に追われてせわしく立ち働いていたマルタという生き方を否定し、一途にイエスの足元に近づきそこに浸りきったマリアの生き方を良しとする、かのようである。ところがここで、エックハルトは大きな逆説を説き始める。


イエスはマルタを叱責したのではない、と。マルタは確かに雑事に追われ、「思い煩っている」。しかしそうしたすべての活動において、マルタは少しの惑乱もしていない。ただ事物のすぐ近くに立ち、それぞれの物事を手早く的確に処理し続けるだけである。そのような生き方は、「事物がお前の中にまで入り込んでいる」状態ではない。手段であるべき事物に魂を奪われてはおらず、マルタの魂は天に直ちに通じている、と。

エックハルトは、仕事について次のように言う。

秩序正しく、合理的に、そして意識的に働くようにつとめなかればならない。秩序正しくとは、いずれのところにおいてもまずもっとも身近なことに応答していくことである。合理的とは、その時その時の事に没頭してより善きものを考えないことである。意識的とは、つねに甲斐甲斐しく活動してその中に活発発地の真理が喜ばしく現前するのを覚知することである。

p286神の慰めの書

いささか乱暴に言えば、仕事とか生計とか将来とかいうものを私たちは、物神化、イデオロギー化している。そのようなあり方からは直ちに離脱しなければならない、というのが、エックハルトの考え方。

一方、わたしたちは、衣食住をはじめその時々の必要を満たしていかなければならない。そのために「いそがしく甲斐甲斐しく働くこと」は、神の前に神とは別の自己(思想)、自己満足を立ててしまうこととは全く違う。かえって神の前におのれを空しくしている状態であるのだ、ということのようだ。

2016-05-08

きかんしゃトーマス じこはおこるさ

きかんしゃトーマス じこはおこるさ https://youtu.be/e-gEGb_JWz8

というビデオはなかなか衝撃的ですばらしい。

トーマスは機関車だ、だから「じこはおこるさ」とかわゆく言われてもそれは多くの人命を奪う悲惨極まりないものである可能性も高い。それを考えればこの動画のこの楽しそうなメロディは不謹慎であるとして日本では批判されるであろう。


しかし世の中で一番大事なことは無視したい可能性である。しばらくの間事故が起きなかったとしても必ずまた事故は起こる。この可能性を隠蔽し「じこはおこるさ」と子どもに伝える必要がないとする人が多い。彼らが言うのは「事故(を起こしては)はいけない」という倫理的お説教だ。それは間違ってはいないが「じこはおこる」という可能性に対するリアルな感覚がないと空疎なものとしてとおり過ぎてしまう。


それに教師が倫理的お説教だ大好きなのは、それをし続ける限り教師自身が問われることはないからだ。でもそれはおかしい、教師自身誤りを犯す危険性がある。どんなに正しいと信じられたことも誤りである可能性がある、教師が熱心に教えていることも例外ではない、これを認めるのは辛いことだが、でもそれをしないと教育というものは無意味なのだ。


「じこはおこってはならない」そう考えていると、起こってはいけないことが起こってしまうとそれによってパニックになってしまいその時になすべき判断を誤り被害を拡大してしまう。そうではなくいつも「じこはおこるさ」と思っていれば事故後の対応も事前に思考訓練しており、実際に起こっても少しはましに対応できる。


この動画はすばらしい。大英帝国のずぶとさの精華に私たちは学ばなければならない。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/06/17 05:21 能川元一氏にツイッターで不当な言いがかりをつける八木孝三(noharra)
http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160616/5640158919
というあなたへの批判文章を書かせていただきました。何かご意見があったらどうぞご反論下さい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/06/24 19:43 共産党の女性政策から「配偶者控除支持だけあげつらう」八木孝三(noharra)(追記あり)
http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160624/5640158919
というあなたへの批判文章を書かせていただきました。何かご意見があったらどうぞご反論下さい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 19:56 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080831/1307052595
ちなみにこの低能ウスラバカ・三浦を「守る会副代表」として担いで恥じない「人間のくず」の一人がid:noharra(野原燐)こと八木孝三という「生きる価値ののない老害」です。ちなみにこの「生きる価値のない老害・八木」はこうした小生の批判をNK会ったことにして無視し続けてるですからどうしようもないクズです。60過ぎた爺がそう言う生き恥さらして恥ずかしくないですか、八木孝三さん?。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 20:02 ちなみに上の「NKあった」というのは「なかった」の誤記です。それにしても「質問大歓迎」とかほざくのなら俺の突っ込みに対して何か言ったらどうなんですか、老害の八木孝三さん。
 あなたのような老害は有害無益ですからツイッターやブログだのせずに黙っていたらどうですか、老害で卑怯者の八木さん(毒)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 22:12 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080901/1307052595
 id:noharraこと八木孝三のリツィートに吹き出しました。

寮氏「偉そうな事言ってるけどあんた言ってること嘘八百、デタラメ三昧ヤン。釈明してもらいたいわ」

三田氏「無言」

つう構造は「俺とあなたのやりとり」と全く同じですよねえ、id:noharraこと八木孝三さん?

 あなたって「なんで河野談話支持者なのに談話否定派・三浦小太郎とつきあえるの?」「無役時代の安倍の発言のおかげでウイグルが解放されたと過去にほざいてるけど今安倍はウイグルのことで何もやってないヤン、いい加減無役だから安倍は当時ああいう事言えたんだし当然解放は安倍と関係ないと認めたら?」「大量の脱北者を日本が受け入れれば北朝鮮は崩壊するとかほざいてたけどそれ現実性あるの?。どこで受け入れるの?」などの俺の批判を「寮氏の批判を無視する三田氏同様」ガン無視されてますよねえ、八木さん?

 自分が「寮氏が批判する」三田氏同様の恥ずかしいこと*80をやってるって自覚はないんですか?。ないから寮氏の三田批判ツィート*81に平然とリツィート出来るんですか?。「前から分かってましたけど」本当にあなたって恥ずかしい人間ですね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 22:13 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080901/1307052595
http://d.hatena.ne.jp/noharra/20160428
シモツカレ氏へ。

三浦云々は飽きたから書くな。何度も言うが。

 「飽きた」て(苦笑)。せめて「あなたの質問は私が答える立場にないと思う*87」とか形だけでもまともな応答ができないんですかね。

 しかし何で「守る会会員として八木さんは守る会幹部の三浦小太郎氏の右翼的言動についてどう思いますか、八木さんは自称アンチネトウヨだったと思いますが?」て質問に答えられないのやら。

 構造的には「自民党員として歴代総裁をはるかに超える極右・安倍総裁についてどう思いますか」「創価学会員として平和の党とはとても思えない今の公明党をどう思いますか」などと変わらないのに。

 これについて「申し訳ないが立場上答えられない(答えたら立場が悪くなる)」とかならまだしも「何度質問されても不誠実にすっとぼけ続けたあげく」最後に「しつこい、飽きた」なんて態度を取る人間はどう見てもまともじゃないですよね。そのまともじゃない人間が「60越えた爺」なのに「人間的成長が認められない」残念な人間・八木さんですが。

 八木さんも正直に「俺は三浦さんには義理があるから批判出来ない」とか「そもそも俺のネトウヨ批判は本心じゃない、ネトウヨの三浦さんが知人なんだから」とか言ったらどうなんですかね。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 22:14 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080901/1307052595
ねねねね、noharraさん、あなた北朝鮮の難民十万人受け入れについては居直りましたが、この件についてはどうなんですか。やっぱり居直るの? それとも引っ込みがつかないから黙っているの、です。こんなんさっさと撤回すれば、私からしつこく蒸し返されたりしないのにね。自分の誤りを認められない人です(笑)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/04 22:16 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160702#c
もっとも世の中noharra氏のように空理空論が異常に好きな人間もいるので、そういう人は支持するのかもです。ねえid:noharraさん、あなたの安倍への過大評価、いつ撤回するんですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/14 20:45 >野原燐 ‏@noharra
@rkayama 「投票いきましょう」というアピールが反安倍に効果があったのかなかったのか、という検証はなされるべきだと思う。それになしに(善意の思い込みで)同じことを継続するのは愚か。

 まあ野原はいつもながらバカですね。投票の呼びかけは別に「反安倍のため」にやるもんじゃないでしょう。つうかそんな事より極右活動家・在日差別者のid:noharraこと八木孝三さん、あんたのやってるらしい右翼排外主義運動、在日差別運動「守る会」活動とやらが「社会のためになってるのかどうか」を検証したらどうですか?。小生は「社会のためになってないから消えてなくなれ、右翼排外主義集団・守る会」と思っていますのでね。
 「検証無しに同じ事(守る会)を継続する」のは愚かですよ、60歳越えた「id:noharra」こと老害野郎の八木孝三さん。まあ「愚かで恥知らずで老害」のあなたに検証や反省の能力があるとは俺はかけらも思っていませんが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/18 20:30 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080830/1307052595
野原燐 ‏@noharra
>「日本には国家神道が国を破滅に導いた前歴がある。」という国家神道認識は間違いだ。国を破滅に導いたのは親英米派を含む支配層全体であり、マスコミやそれに踊らされた国民の一部の責任もある。

 id:noharraこと八木のあほさにあごが外れそうになりました。
 「国家神道が国を破滅に導いたこと」と「支配層が国を破滅に導き、マスコミや国民にもその責任があること」とは何ら矛盾しませんが。
 誰も「全て国家神道が悪い、他は悪くない」なんて一言も言ってないんですが。つうか「当時の日本の国家理念」が国家神道であり、国家神道は「天皇は神の子で神聖不可侵だから逆らってはならない」「天皇の戦争は全て正義の戦争であり、死ねば、靖国に英霊として祀られる」などの形で「戦争推進に貢献したこと」は否定できない事実でしょうにねえ。
 id:noharraさんて神社本庁関係者とか日本会議関係者とかそっち方面の方なんでしょうか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/18 20:44 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080830/1307052595
野原燐 ‏@noharra
>この時期に、三宅洋平や山本太郎をDISる 人々に加わろうという判断には賛成しかねる。(野原ツィートの一部引用)

 山本太郎はともかく三宅洋平が「全く評価に値しないだめな人」であることは、たとえば
■法華狼の日記『参院選に立候補している音楽家の三宅洋平氏が、どれほど多方面でダメなのか示すツイートをメモ』
http://d.hatena.ne.jp/hokke-ookami/20160705/1467726092
で明白でしょう。
 こういう「だめな人・三宅」を「DISるな」としか言わないだめな人が我らがid:noharra先生です。
 別にid:noharra先生は別の場所で三宅批判してるわけでもないようなので「disるな」とは「批判それ自体には反対しないが適切な批判をすべき」なんてことではなく、文字通り「三宅は素晴らしい人間だから批判するな」ということなのでしょう。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/18 20:57 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080830/1307052595
野原燐 ‏@noharra
>「「政治とカネ」に問題のある政治家はいりません」なんていうスローガンには賛成しない。「政治とカネに問題がある」とマスコミから叩かれたといえば、小沢一郎と今回のマスゾエだが、どちらもその叩きに乗ったひとは間違っていた。間違っていたと反省すべきだと思う。それが一番大事。

 何で「反省しないと行けない」、何で「間違ってる」のかさっぱりわかりません。
 そもそもid:noharra先生が擁護する「疑惑の政治家」が小沢と舛添限定なのもよくわかりませんが。
 id:noharra先生には
1)何故舛添と小沢を批判してはいけないのか、彼らが偉大な政治家だからか
2)「ロッキード事件の田中元首相」「ダグラス・グラマン疑惑の岸元首相」「リクルート疑惑の中曽根元総理、竹下総理、宮沢蔵相、安倍幹事長、渡辺ミッチー政調会長ら当時の政府・自民党の灰色高官」「KSD事件の村上自民党参院議員会長」「日歯連疑惑で名前が浮上した橋本元総理、野中元官房長官、青木元自民党参院会長」「山田洋行疑惑で名前が浮上した防衛族議員(久間元防衛相、額賀元防衛庁長官など)」「秘書給与詐取問題の辻元氏」「事務所費疑惑、緑資源機構疑惑の松岡農水相」「UR口利き疑惑の甘利前経済財政担当相」など「他の灰色政治家、疑惑政治家」も小沢や舛添同様に「偉大な政治家だったので」批判してはいけなかったのか
是非教えていただけると幸いです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/18 22:10 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080830/1307052595
野原燐さんがリツイート
寺澤有(ボーガス注:以前「公然と在日差別ツィートしたあげく、非難されてもわびずに居直った人間のくず・寺澤」がよくもまあ人道主義者ぶれるもんです。) ‏@Yu_TERASAWA
「暴力団に人権はない」「テロリストに人権はない」「犯罪者に人権はない」などという理屈を容認していると、それがやがて「一般人に人権はない。人権があるのは政治家と公務員、金持ちだけ」という理屈にたどり着くということです。


 しかし「朝鮮総連には人権はない」はやって構わない、朝鮮総連幹部の「出国の自由」「訪朝の自由」を「再入国拒否措置」と言う形で侵害して構わない
 あるいは「朝鮮学校生に人権はない」はやってかまわない、朝鮮学校を無償化除外しても構わないと思ってる人間のくずがid:noharraこと八木先生です。
 小生は八木先生が紹介した文の「暴力団」には「朝鮮総連」「朝鮮学校」も入って当然と思ってますので野原こと八木先生と違って「朝鮮総連・朝鮮学校差別」を正当化する気には全くなりません。
 なお、一応お断りしておけば八木先生が自らの在日差別行為を「正当な理由による行為」と詭弁で正当化しているように、いくら相手が「暴力団、テロリスト、犯罪者」でも「人権はない」と公言する人はまずいません。特に政治家や行政、メディアと言った公人、公的組織がそんな馬鹿な事はまず言わない。
 「正当な理由で制約してるんだ」と当然言うわけです。
 そこが人権問題の厄介な所です。繰り返しますが「差別して何が悪い、あんな奴に人権なんかない」と公言する奴は普通いません。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/21 19:24 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160609#c
「笑撃の事実」が判明したので、ここでid:noharraこと八木孝三さんと、id:Bill_McCrearyさんにお教えしておきましょう。
 と書くと「拙ブログの愛読者で敏感な人」は「笑撃の事実」とは何か、気付くかも知れません。

 「あの三浦小太郎」が「アジア自由民主連帯協議会事務局長*10」の肩書きで「つくる会理事」として堂々と掲載されています。id:noharraさんはこれでも三浦批判もしなければ守る会抗議退会もしないんですかねえ?。まあ、しないんでしょうけど。しかし三浦が「つくる会支持の極右」ということはモロバレでしたが、ついに「公然とつくる会理事就任」ですか。安倍政権誕生前は多少は自重していた三浦も、誕生後は完全にたがが外れ、「俺達ウヨの春が来た、天下が来た」と頭に乗ってるようです。そして日本ウヨ業界において「何故三浦がそうなったのか知りませんし知りたいとも思いませんが」三浦もついにそこまでご出世したわけです。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/21 19:25 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160609#c
Bill_McCreary
>「あの三浦小太郎」が「アジア自由民主連帯協議会事務局長*10」の肩書きで「つくる会理事」として堂々と掲載されています。id:noharraさんはこれでも三浦批判もしなければ守る会抗議退会もしないんですかねえ?。まあ、しないんでしょうけど。

行きつくところまで行きましたね。id:noharra氏の見識のひどさもすごいですね。これはさすがに何らかの見解を発表すればいいじゃないですか。北朝鮮の難民の話には居直っても、安倍絶賛はだんまりのようですから、そんなこともしないのでしょうけど。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/21 19:26 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160609#c
bogus-simotukare
>行きつくところまで行きましたね。id:noharra氏の見識のひどさもすごいですね。これはさすがに何らかの見解を発表すればいいじゃないですか。

 「僕はアンチネトウヨです」といいながらネトウヨそのものの三浦小太郎が非難出来ないんだから、id:noharraこと八木という男も論外の嘘つきです。三浦に何か恩義があるのか、実は三浦の同類で「左翼ぶってるのは口から出任せ」なのか知りませんが。なお、idコールを飛ばしてるんだから反論があるんだったらどうぞどうぞ、id:noharraこと八木さん(苦笑)。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/22 06:58 野原燐さんがリツイート
諏訪原健 ‏@swa_swa_swatch:7月20日
 (ボーガス注:つくる会に近い中山成彬元文科相、国交相のツィートに寄れば)「つくる会」が小池百合子さんの支持を表明したそうです。彼女が都知事になったら、教育はどうなるのか考えると恐ろしい限りです。

こういう「シールズメンバー諏訪原氏」のつくる会批判ツィートにリツィートし、つくる会批判者ぶりながら「守る会副代表・三浦小太郎がつくる会の理事であること」について何一つコメントしない無責任男が「守る会」会員のid:noharraこと八木孝三です。八木の下劣さは軽蔑に値すると思います。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/23 18:23 id:noharra
@emigrl 笠原十九司の『南京事件論争史』をぱらぱら見ても50年近くの歴史修正主義者の膨大な努力に頭が痛い。

 おいおいですね。三浦小太郎という南京事件否定論者(つくる会理事)が副代表を務める「守る会」の会員で三浦批判などやらないid:noharraこと八木孝三が「南京事件否定論者」批判しゃぶってるんだからそのクズぶりには呆れます。八木の本性を知らないemigrlことコヤマエミ氏は八木にまんまとだまされてるようですが。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/23 18:36  まあ俺も「朝鮮学校無償化除外反対」といって、八木に北朝鮮シンパ呼ばわりさ罵倒されるまでは八木について「美しい誤解」をしていましたのでコヤマ氏が詐欺師の八木にだまされるのも無理はないのでしょうが(とはいえ八木ごときにだまされる醜態は見ていて痛々しいですが)。
 さて八木さん、コヤマ氏や「コヤマ氏のご友人たち(例:山口智美モンタナ州立大教授)」は俺の記憶では確か「朝鮮学校無償化除外を批判していた」のですがコヤマ氏やご友人に対しては俺に対するように「北朝鮮シンパ」呼ばわりはされないのですか?。本当にあなたって俺のような無名人に対する態度とコヤマ氏や山口氏のような有名人に対する態度が違いますよね。見事なダブスタぶり。さすが人間のくず、老害だけのことはありますね。生きてて恥ずかしくないですか?
 それとも羞恥心なんてもんはとっくの昔にゴミ箱にでも捨てたんですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/25 20:56 >稲葉振一郎‏@shinichiroinaba
 (ボーガス注:河野談話否定論など)平気で嘘をつき差別的言辞をするのびーといまだに付き合ってる人は人間的に信用できない。だからどんなに業績があっても池尾和人先生も玉井克哉先生も最終的なところでは信用できない。

 小生は「池尾氏や玉井氏について知識もなければ興味関心もないので」稲葉氏の池尾評価、玉井評価についてどうこう言うつもりはありません(ノビーこと池田信夫がクズであることについては稲葉氏に異論ありませんが)。
 ここで小生が問題にしたいことは、この稲葉ツィートにid:noharraこと八木が平然とリツィートしてることですね。批判コメントもないですし、恐らく八木は稲葉氏に賛同しているのでしょうが。
 この稲葉理論を八木が支持するなら
>つくる会理事をつとめ、都知事選で田母神を支持した三浦小太郎と未だにつきあってる人は人間的に信用できない、だからid:noharraこと八木は信用できない(常日頃の俺の八木への批判)
という主張は正しいことになるのですが?。八木は「稲葉の池尾、玉井批判は正しいが、ボーガスの八木批判は間違ってる」とでも強弁するんでしょうか?。ぶっちゃけ池田信夫も三浦小太郎も「河野談話や南京事件を否定する歴史捏造主義極右」という意味で何の違いもないのですが?
 八木が稲葉氏の池尾、玉井批判を支持するなら「三浦とつきあってる八木は人間として信用できない」といわれても文句言えませんし、八木が「三浦とつきあって何が悪い」というなら、稲葉氏の池尾、玉井批判は支持できないはずなのですが。
 また八木の言い訳「ボーガスは三浦小太郎を持ち出して俺を批判するな。三浦と俺は別人格だ」が正しいなら、池尾氏や玉井氏も「稲葉は池田信夫を持ち出して俺を批判するな、池田と俺は別人格だ」といっても何ら問題ないことになります。
  八木はどれほどバカなんでしょうか?。自分のリツィートが何を意味するか理解できないのか?。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/27 19:46 つい最近まで三宅を批判することに賛同できないといっていた八木が
>野原燐さんがリツイート
Ikuo Gonoï ‏@gonoi · 23時間23時間前
 近年の障害者差別で象徴的なのは、三宅洋平氏の「障害を持つ子を産んだ人も、そのことを反省しつつ」発言だろう。これは「発達障害は親の育て方のせい」で悪名高い「親学」の主張と繋がる。恐ろしい。
というツィートにリツィートしてしまうんだから呆れます。あなた「三宅洋平を批判することに賛同できない」て言ってたのは何だったんですか?。どれほど恥知らずなんですか?

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/07/27 19:53 >野原燐 ‏@noharra
@Nobukuni_Koyasu むしろ日本社会は安倍政権とともに道徳的に甚だしく劣化したのではないか。安倍と日本会議がいう「美しい日本」とは、ナチスの優生学的な民族主義的スローガンと同様な、経済的・政治的・民族的・社会的、そして身体的な強者のためのスローガンである。>同感!


 「安倍のおかげでウイグル人が解放された」とデマった過去のあるid:noharraこと「デマ屋」「安倍信者」の八木さんがそういうこと言っちゃう?。すげえな、八木さんの恥知らずぶり。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/08/09 05:10 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20080830/1307052595
 こういう恥知らずな男・三浦を守る会役員にして恥ずかしくないですか、守る会会員のid:noharraこと八木さん。八木が例えばツイッターで「安倍政権の沖縄政策が許せない」などとほざいたところで「安倍政権の沖縄政策を擁護、支持する三浦小太郎と親密である」以上、八木の言動は嘘八百でしかありません。八木ほどの恥知らずな嘘つきも珍しい。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/08/13 09:00 http://d.hatena.ne.jp/bogus-simotukare/20160820/5210278609
なお、赤旗記事が紹介する右翼団体「『南京大虐殺』の歴史捏造を正す国民会議」(http://www.nankin-tadasukai.jp/#top)ですが、この団体の呼びかけ人をやっていて、また別の右翼団体『新しい歴史教科書をつくる会』(http://www.tsukurukai.com/)の理事をやってる、まさに「プロ右翼活動家」としかいいようのない男が「三浦小太郎」という御仁です。
 この三浦(守る会副代表)と「守る会会員(つまり三浦の子分)」として、親密交際しながら「ネトウヨが嫌いだ」と心にもない虚言を吐いてるバカがid:noharraこと八木孝三という「60越えた老害のジジイ」です。

bogus-simotukarebogus-simotukare 2016/08/24 20:57 >国民を奴隷化する北朝鮮国家を打倒せよ!(id:noharraこと八木孝三の寝言)

 で、id:noharraこと「老害の八木」君には「国連加盟国」で「中露が支援してる北朝鮮」をどーやって打倒するのか、是非教えて欲しいんだが?。できもしないことを放言するのは人間として恥ずかしいという常識は持ちましょうね(毒)。

2016-05-05

万物はみな動く

プラトン曰く:ヘラクレイトス亜流たち:かのエペソス一帯のそれを知ったかぶりしている人たちを直接相手にしたのでは、まるで狂人を相手にするのと少しも変わりがないのでして(略)なぜなら彼らは手もなくかの書物の方針通りの運動物なのでして、ただの言論にしろまた言論の問いにしろ、とにかくその上に立ち止まるということや、また静かに順番を守って問いつ答えつするということは、彼らには皆無であるといわんよりは、皆無以下なのです。(註:皆無以下とは奇妙な表現だが彼らがそういう言い方を好んでいたのだろうたぶん。)テアテイトス179E

万物はみな動く。とすると、人が何について答えるとしても、答えというものは、みな同様に正しいものになっちゃうんじゃないか。その答えをそうだと言ってもそうでないと言っても変わりないことになるのです。183A

万物はみな動く。A=Bといった発言さえ動くと考えなければならない。ヘラクレイトスは極めてラディカルにそうした思想を突き詰めていった。そして「あるものはある」という原理を立てたパルメニデスと激しく対立した。その激しい対立がなかったらソクラテス以下の哲学というややこしいものも生まれてこなかったのは確かである。と言われている。


さて、このように読んでみると、彼らはネトウヨやどっちもどっち派にかなり似ているとも思える。一つの断言に対し、絶えずそれをそうではありえないと相対化していく膨大な努力において確かに似ている。しかし、ヘラクレイトス派が流転を固執することに熱心で、それは彼らなりの知に対する誠実さだったのに対して、ネトウヨは自分自身の思想に対してすらシニカルでありおよそ誠実さを持っていない。しかし、そんな風に、目の前にいるネトウヨをダメとして軽々と無視してしまい、西欧先進の例えばフーコーとかに憧れるというのは実はおかしい。フーコーやハイデガーもおそらくしょうもないといえばしょうもないギリシャの断片的フレーズから現代に新しい意味を汲み取ってこれると考えた。目の前にころがっているネトウヨのたわごとの連鎖が、それと違ってアプリオリに無視すべき言説だとするのは、自分で考えることができない事大主義にすぎない。

というわけで、どっちもどっち派の言説とかを、改めて取り出してまともに検討してみたい、などと考えてみたりした。しかし、敵はネットいなごのごとき大群である。きれいにピンセットで掴んで考察の対象にするところまでもっていくのが、けっこう大変かもしれない。今日の思いつきだけ、書いておこう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/noharra/20160505

2016-05-04

年20ミリだとすれば多すぎる

http://www.asahi.com/articles/ASJ4T4T0WJ4TPTIL016.html

(核の神話:24)将来の原発事故へ備え、プロの責任

国際放射線防護委員会(ICRP)副会長のフランス人、ジャック・ロシャール氏へのインタビューから、ごく一部、引用

「チェルノブイリ原発事故後のベラルーシと現在の福島で危険な「安全キャンペーンが繰り返されている。広河隆一さんはそう指摘。その中心にいるのは国際放射線防護委員会(ICRP)副会長のフランス人、ジャック・ロシャール氏だという。

福島について年20ミリシーベルトでも帰還という日本政府の方針はどうでしょうか。日本政府の(帰還)基準20ミリシーベルトは妥当ですか。「年20ミリだとすれば多すぎる。現実に基づいているというより行政用の数値でしょう」>リシャール氏でさえ否定する年20ミリ 


検討委員会の星北斗座長記者会見で「事故による放射線の影響とは考えにくい」と述べています。あなたのご見解は。>チェルノブイリで何年もたってから一部の医師たちが問題に気づいたのです。

 「私をディベートに巻き込もうというのですか。これについて議論したくありません」

>リシャール氏は聡明ではある。私が言うのもなんですが、日本の専門家は恥知らずで、市民をなめているのではないか。 


――内部被曝や被曝による健康影響が出る「しきい値」についてのお考えは。  「しきい値はないというのが、放射線防護の基本です。科学的根拠がないからです」


ICRPとあなたの「エートス」の活動には、フランスの原子力産業界から資金が拠出されている?「話はここまでです」

ウェブサイトによると、エートスはフランスの原子力産業界から資金が出ているという情報があります。事実ですか。「そうです。言ったように私は『犯罪者』です、ウェブサイトでは」

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/noharra/20160504

ご批判、ご質問などをよろしくおねがいします。
野原燐へのメールは noharra(あっとまーく)666999.info です。
ページビュー
1414419
 (2006.1.02設置)
 敵でも味方でもない、ある圧倒的な力によって問題提起の正しさが弯曲していくのではないかという一瞬おとずれる感覚のむこうに、はじめて、ほんとうの闘争がはじまっている。(松下昇)
(仮称)仮装被告団〜刊行委員会