奴隷こそが慈悲を施さなければならない このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-04-08 禊ぐモンハン生活

禊ぐモンハン生活 禊ぐモンハン生活を含むブックマーク 禊ぐモンハン生活のブックマークコメント

(98)大剣ソロ クシャルダオラ初見(失敗)

 http://www.youtube.com/watch?v=9Q2hhQE8QrA

クシャルダオラ初見行くも失敗。

せっかく耐風装備用意したのに効果がないとか、竜巻はそれだけで攻撃力あるとか。オトモすれていくの忘れてるし。

クシャは一番グラフィックがかっこいい。


(99)大剣ソロ クシャルダオラ初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=TxGTwPREadQ

初見から2回目でなんとか1乙しつつも初討伐。

せっかく耐風5つけていったのに龍風圧で関係ないんだ。

降りてこないし、時間は過ぎるし、

最後瀕死からがすごい。絵的にMHW最高のできではない?


(103)大剣ソロ テオ・テスカトル初見

 http://www.youtube.com/watch?v=pZlHbDJDLgw

テオ初見討伐。

デカ頭に真溜め叩きこんでやりましたよ。


(105)大剣ソロ 上位キリン 初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=sf4Bjmdd2GA

2戦目でなんとか討伐成功

1発で死ぬ破壊力がある上位キリン。今作で一番シビれた戦いかも。

あせって眠り時に大たるGの代わりに小たるおいてて起こしてしまうし。


(106)大剣ソロ 装備紹介 イビル大剣アングイッシュ対応

 http://www.youtube.com/watch?v=8zhqRlLLrMw

せっかく用意した耐風装備がクシャに聞かないという衝撃の事実もあり、最近の装備を紹介。

最大攻撃力1104イビルジョー大剣アングイッシュを活かすようにスキルを考えた。

食事しない派なので体力増強3の体力+50は必須

大剣には必須の溜め時間短縮の集中3。

特にソロでの死亡事故の80%は気絶棒立ちから攻撃なので、気絶無効の気絶3。

アングイッシュの問題は会心が−30%なこと。このためにせっかくの最大攻撃力がなかなか発揮できない。

そのためにまずは抜刀術3。武器出し時会心率が+60%なので一番数が多く、狙いやすい初手で確実に攻撃力をあげることができる。これで初手100〜200はでてます

弱点特効3の有効部位への攻撃時会心率+50%で、できるだけ真溜を弱点めがけて入れて200以上、最高で600〜500でてます

あとは適当に、キリンだと耐雷3加えたり、テオだと耐火3加えたりしてます

ハンターランク14にしていはそこそこの装備ではないでしょうか。


(116)大剣ソロ ヴァルハザク初見

 https://www.youtube.com/watch?v=cUIvmhwUjak

ヴァルハザク初見です。

裂傷耐性3を装備していったのに全く効果がなし、うちけしの実を飲みつつなんとか2乙で初見討伐。

調べたらヴァルハザクには瘴気耐性だったんだ!


(117)大剣ソロ ゼノ・ジーヴァ初見 + 物語エンディング

 https://www.youtube.com/watch?v=AkXX7irG2ic

最後モンスターゼノ・ジーヴァへ。

せっせせっせがんばって2乙でなんとか初見討伐成功しました。

もう1人で行くのはいやですね。

そしてハンターランクがいきなり14から29へ。

任務完了し、物語エンディングへ。ひとまずお疲れ様です。

いま、アステラ祭中なので受付嬢がかわいい衣装をきて、ストーリーが進むのがいいですね。


(119)大剣ソロ 歴戦バゼルギウス2体 初見

 https://www.youtube.com/watch?v=bIEeX94OOqM

ハンター29から30への任務「爆ぜる鱗を超えた道」。歴戦バゼルギウス2体クエへ。

履歴見てみると、いままででバゼは一番たくさん狩ってる。大剣との相性もいい。いかに落ちた爆弾回避するか。あとは動きも鈍いし隙も多いしざくざく会心入るし。

無事討伐完了で、ハンターランクが29から49へ。


(120)大剣ソロ 歴戦キリン初見

 https://www.youtube.com/watch?v=m20wd8c6E8A

任務「その雷鳴は天罰か、祝福か」歴戦キリン初見

雷耐性3麻痺耐性3気絶耐性3つけて万全装備でいきました。

さすが歴戦キリン、弱る前に2乙してもうダメかと思いましたが、

地道にヒットアンドアウェイで叩いてなんとか初回討伐できました。

ハンターランクは49から一気に108へ。

100以上のベテランハンターとなりました。


(121)大剣ソロ 装備紹介 HR100超え記念

 https://www.youtube.com/watch?v=88jb4UcN5E0

HR14からわずか3戦でHR108へ。ギルドにいままでの貢献が認められたのでしょう(笑)

HR100超え記念。装備紹介。

攻撃力1123、防御力370。

攻撃では、

大剣は、今流行の竜熱機関式(鋼翼)改

属性強化1 竜熱機関式のような無属性武器には必須攻撃力が100上がります

匠2 竜熱機関式は斬れ味の消耗が速いので。

弱点特効3 マイナス会心には必須

集中3 溜が命の大剣には必須

抜刀術(技)2 溜は外すことも多い、初手の抜刀でコツコツダメージ入れたいので

防御では、

気絶耐性3 死亡事故の80%?は気絶時の無防備からます

体力増強3

属性やられ耐性3 ここにキリンなら雷耐性、ハザクなら瘴気耐性3を入れます

あとは適当に。

耳栓モンスターの吠えによりフリーズキャンセルして、逆に攻撃のチャンスにするのであるといいですが、他を優先しました。

これから歴戦ができるので、よい珠を探してまた装備を考えます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20180408

2018-03-26 禊ぐモンハン生活

禊ぐモンハン生活 禊ぐモンハン生活を含むブックマーク 禊ぐモンハン生活のブックマークコメント

初見ソロでいくことにしてる。うまい動画はいくらでもあって、なんだかんだ初見、初討伐の必死ドタバタ面白いのかも知れない。

https://www.youtube.com/channel/UCzQBe51pcXTvzjoGO_r01cg/



(3)大剣ソロ リオレイア亜種 初見

 http://www.youtube.com/watch?v=GtXxXbBKVRk

(4)大剣探索ソロ ヴォルガノス 初見

 http://www.youtube.com/watch?v=3v2e4z6a4nQ

(16)大剣ソロ探索 ドドガマル 初見

 http://www.youtube.com/watch?v=dz8GTHgzxcQ

(30)大剣ソロ 下位キリン 初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=08TKknyC9cA

(39)大剣ソロ探索 バゼルギウス 初見

 http://www.youtube.com/watch?v=ZMwZR3_e6Pk

(44)大剣ガチソロ ウラガンキン初見 

 http://www.youtube.com/watch?v=pUbo7_hs2Tc

(49)大剣ソロ リオレウス亜種 初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=iNqHnpM6s4g

(57)大剣ガチソロ ディアブロス亜種 初討伐 

 http://www.youtube.com/watch?v=fBVZs0N-8VQ

(79)大剣ソロ探索 イビルジョー初見瀕死逃亡)

 http://www.youtube.com/watch?v=Gu14jkgUygo

(95)大剣マルチ イビルジョー金冠(2517)

 http://www.youtube.com/watch?v=J3AE3-LMPVY

(91)大剣ソロ ネルギガンテ初見

 http://www.youtube.com/watch?v=1VFyyDyWS9s

(98)大剣ソロ クシャルダオラ初見(失敗)

 http://www.youtube.com/watch?v=9Q2hhQE8QrA

(99)大剣ソロ クシャルダオラ初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=TxGTwPREadQ

(103)大剣ソロ テオ・テスカトル初見

 http://www.youtube.com/watch?v=pZlHbDJDLgw

(105)大剣ソロ 上位キリン 初討伐

 http://www.youtube.com/watch?v=sf4Bjmdd2GA

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20180326

2018-01-28 なぜ日本人は勤勉になったのか

なぜ日本人は勤勉になったのか なぜ日本人は勤勉になったのかを含むブックマーク なぜ日本人は勤勉になったのかのブックマークコメント

世間は勤勉によって公平に保たれる


日本人の核になっているのが慈悲だ。慈悲とは知らない人に贈り物をすることだ。しかし贈り物は知り合いに対してするもので、知らない人から贈り物をされたら怖くないだろうか。なにか裏があるのでは?と疑う。そこで日本人発明したのが勤勉だ。

みんなのためになればと懸命に働く。勤勉により知らない人たちに恐れられずに贈り物が出来る。みなが勤勉であれば互いに贈り物が出来て、みなが豊かに幸せになる。勤勉を誇りとし勤勉でない者を恥ずかしいとする、それが世間だ。

世間での勤勉を美徳とする大きな原動力によって、江戸時代、そして近代後も日本人は豊かさを維持してきた。

西洋平等主義人権という個人の根源的な平等を目指す。職業はその中の一要素でしがない。江戸時代士農工商階級であるとともに、職分の勤勉において対等な立場であった。日本人明治に輸入された社会という平等倫理圏の前から世間という慈悲の倫理圏に生きていると言える。




世間の厳しさ


しか世間は厳しく、冷たくもある。互いに贈り物をしあう対等な立場から安易に人の助けを借りることは恥であり、また安易に人と助けることも相手に恥をかかせることになる。だから弱者であろうとみずから乗り切る根性が強く求められる。

そして失敗は自らの恥だけではなく、世間に恥をかかせることでもあり、世間への謝罪が求められる。そして下手をすれば世間に居場所を失うって、自ら進退を決する。

なぜ明治以降天皇日本人の中心になりえたのか。一つの理由は、天皇は勤勉の神的な実践者、みなが手本とすべき存在位置を占めた。教育勅語はいまも通用する勤勉の教えである戦後日本人の勤勉の伝統は変わっていない。勤勉により豊かになり、公平さを保っている。そして厳しく時に冷酷だ。

世界大戦日本人はなぜあんなにも自己犠牲にして戦ったのか。西洋人軍部など階級の上から騙されたとしか考えられない。当時、国民はみな軍人という職分にあり、勤勉であった。勤勉の失敗は自らの恥だけではなく、世間に恥をかかせることでもあり、下手をすれば世間に居場所を失うってしまう。




なぜ日本人は勤勉になったのか


勤勉は世間への責務、恩返しであるが、慈悲においてはむしろ世間への贈り物である。なぜ日本人世間に贈り物をするのか。慈悲とは仏教の基本である日本人仏教徒ではないが、歴史的仏教知的体系が日本人覚醒させて、日本人を作った。

仏教聖徳太子時代に伝来し、奈良時代国教となり、平安時代には貴族により多くの氏寺が作られた。庶民レベルで広まったのは戦国時代から江戸時代で、いまのように全国に何万というお寺が作られた。その理由葬式仏教の普及だ。

戦国時代荘園制度解体農民による自立した村と家が登場することで、家族を弔う葬式仏教が広まり、村々にお寺が作られた。仏教が身近になることで、慈悲を基本とする自由平等開放的な教えや、読み書きなどの知識が広がり、それまでの迷信などドクマから開放された。

日本人仏教から慈悲を学んだ。自己犠牲にして身近な人から身近ではない人たちまで贈り物をするという崇高な精神性。江戸時代の平安の中で日本人型慈悲、すなわち勤勉を理想する倫理圏として世間成熟していく。




勤勉と儲け


しかし勤勉の普及は一方で勤勉に働けばそれだけ儲かるという自由市場の発達と連動していた。江戸時代の税は土地の広さと連動していたが、実際の農民収入土地の広さとは連動せず多かった。頑張れば生産性は上がるし、市場経済から収益を得ていた。逆に家ごとに経済的に自立した自営業農民問題自由市場いかに生き抜くか。

社会保障もないに等しく、変動する物価知識情報もなく、農耕による収入は天候などに大きく左右される。破綻すれば土地を失い、村の恥として排除される。現代より厳しく自由市場を生き延びなければならないともいえた。その意味でも勤勉は有用だった。

2018-01-27 なぜ「菊と刀」は名著なのか

pikarrr2018-01-27

なぜ「菊と刀」は名著なのか なぜ「菊と刀」は名著なのかを含むブックマーク なぜ「菊と刀」は名著なのかのブックマークコメント

日本人の贈与論


菊と刀」は、太平洋戦争時にアメリカ政府が敵である謎の民族日本人を知るために、文化人類学ルース・ベネディクト分析を依頼して作成されました。文化人類学と言えば、モースの「贈与論」が有名です。未開社会では贈与と返礼というエコノミーにより、社会秩序運営されていることを発見しました。贈与のエコノミーとは、贈与に対して返礼するという交換を基本とします。モースの贈与論では、贈与されると返礼がマナという神的な力にまで昇華されて、人々の行動を強制します。

菊と刀」もまた贈与論の系譜にあります日本人は恩、義理、恥などの贈与のエコノミーが強く働く人びととして、西洋人合理主義と相対化して描かれました。この方法は多くにおいて成功していると思います。ある面で、これほど日本人特性をうまく分析している本は他に見当たりません。

ルース・ベネディクト日本を一度も訪れずにこの本をかきましたが、歴史から風習までよく学んでいます天皇明治維新に間に合わせで作られた存在であることも書かれています。それがなぜあれほどの求心力を持ち合わせたのか。江戸時代から恩などの返礼の力学天皇に集中される仕組みを明治政府が作ったからだと、的確に分析しています

日本人は生まれながらに世間に恩という負債を持つ。社会を作ってきた先人たちへの恩、育ててくれた親への恩。義理を欠くことは日本人として許されない。そして究極的には建国の父である天皇への恩を持つ。この負債への返礼の力学が、階級社会にもかかわらず、反抗もせず日本人社会が秩序維持される理由である西洋人合理性から理解できない日本人の謎の源泉であると、分析されます




アメリカ人の贈与論


これは日本人の一面ではありますが、書かれたのが太平洋戦争時ということもあるでしょうし、文化人類学者故に贈与論という手法に頼りすぎて、あまり日本人の忠誠を協調しすぎています

確かに戦時中天皇への忠誠、国への忠誠はマックスに達しましたが、それ以前は恩や義理日本人の一面であり、むしろ江戸時代はプレ資本主義明治以降自由競争社会で、経済的合理性を生きていました。

武士統治される村社会でありつつ、実質的社会保障制度はなく、それぞれの家は自営業経営者であり、いか生産性を上げるか、どのような作物を作ると高く売れるかなど、その経営手腕により、家が富むか、消滅するか決まりました。恩や義理など共同体としての協力も大切ではありましたが、それもまた自由競争社会を生き抜くためでもありました。

アメリカは、清教徒移住した国で、敬虔キリスト教の国です。お金持ちは暗黙の強制で多額の寄付をするのが当然ですし、またボランティア市民の当然の義務です。日本では考えられないですが、今も民間社会保障国家によるもの民間が両輪で働いています。それはまさにアメリカ人の贈与文化です。その基本にあるのは、神への贖罪という負債へと返礼です。

またアメリカ開拓地なので、個人努力と采配による経営で貧富が決まる自由競争社会で、西洋でも珍しく勤勉を尊く重視する国ですが、それはまたアメリカ人の勤勉はプロテスタント天職として位置づけられました。すなわち神への贖罪の一つです。日本人もまた厳しい自由競争を生きるために勤勉が重視されましたが、勤勉は仏教の慈悲によって世のための奉仕としても位置づけられていました。

ルース・ベネディクトは、贈与論の系譜から、贈与の力学の返礼への義務、すなわち負債協調します。それはモースの「贈与論」からの特徴ですが、もしかするとキリスト教贖罪文化からきているかもしれません。西洋人キリスト教贖罪文化から無意識負債への強い思い入れがある。たとえばモースとともに、負債を重視した思想家ニーチェです。キリスト教徒負債への返礼に囚われたルサンチマンと呼び、そこからの脱却として、ディオニソスや、超人、力への意思などを対峙されました。それだけ西洋人負債への思い入れを表していると言えます




日本人の慈悲論


ボクの慈悲論では、贈与と返礼うち、贈与側を重要します。キリスト教贖罪では人類への負債からまり、神への返礼に答えることで天国に行けますが、仏教では、涅槃に達するために、慈悲を施すことが推奨されます

慈悲とは見返りを求めない贈与です。仏教の贈与論は巧妙で高度です。贈与は贈与であってはならない。返礼を求めたり、相手に返礼への負債を与えた時点で慈悲ではなくなる。だから涅槃には生きたいと贈与することもまた慈悲ではありません。

日本人江戸時代に慈悲を学びました。日本人の贈与は、相手負債を与えないことを理想します。たとえはおもてなし相手おもてなししていることを気づかれないように気遣う。たとえば空気を読むとは、発言することで相手が気を使うことを考慮し、相手を気遣っていることを相手に気を遣わせないように配慮する。この高度な贈与論は西洋人には理解できないでしょう。ただ日本人曖昧だ、はっきりしない、言っていることとやることが違うとしか見えないでしょう。

菊と刀」の贈与論では、動力因として(負債への)返礼を強調しますが、慈悲論においてはむしろ世のために贈与する能動性が重要です。そしてルース・ベネディクト階級社会と呼んで見落とした公平性が現れる。士農工商みな、世の中の為になくてはならない職分である天皇は頂点ではなく、中心点であるルース・ベネディクト日本人の慈悲という高度な贈与を見落とし、文化人類学者、そして西洋人らしく(負債への)返礼を強調して日本人分析したのではないか

それでも「菊と刀」は、敗戦に向けての極限の中で現れた日本人の本性の一面を、的確に描いていると思います。そしてまた文化人類学としての贈与論の名作です。日本人論でありつつ、西洋人を含めた人間の一面を描いていると思います


から、奴隷こそが慈悲を施さなければならない。




東洋諸国民は全くこの逆である。彼らは過去に負目を負う者である西欧人が祖先崇拝と名づけているものの大部分は実は崇拝ではなく、また祖先にだけ向けられているのでもない。それは人間過去一切の事物に対して負っている大きな責務を認める儀式であるさらに彼が負債を負っているのは、過去に対してだけではない。他人との日々の接触のことごとくが、現在における彼の責務を増大する。彼の日ごとの意思決定と行動とはこの負債から生じてこなくてはならない。自分がこうして大切に育てられ、教育を受け、幸福暮らしていられるのも、第一、この世に生まれてきたことからして、すべて世間のお陰であるにもかかわらず、西欧人はこの世間に対する負目を極端に軽視しているという理由で、日本人はわれわれの行動の動機が不十分であると感じる。非の打ち所のない人間は、アメリカで言うように、私は誰からもなにひとつ恩義を受けていないとは言わない。彼らは過去度外視しない。日本では義とは、祖先と同時代とをともに包含する相互責務の巨大な網状組織の中に、自分位置していることを認めることである。121-122


義理」の規則は、厳密に、どうしても果たさなければならない返済の規則である。それはモーセ十戒のような一連の道徳的規則ではない。「義理」は強いられた時には、場合によっては、自分正義感無視せねばならぬこともあるというふうに考えられている。日本人はしばしば、「私は義理のために、正義を行うことができなかった」と言う。また、「義理」の規則は、隣人を自分と同じように愛するといこととも、なんの問題ももたない。日本人は、人が真心から自発的に寛大な行為をすることを要求しない。彼らは、人が「義理」を果たさなければならないのは、「もしそうしなければ、人びとから、「義理を知らぬ人間」と呼ばれ、世人の前で恥をかくことになるからである」、と言う。「義理」にどうしても従わなければならないのは、世間の取り沙汰が恐ろしいかである。P174


菊と刀」 ルース・ベネディクト 講談社学術文庫 ISBN:4061597086

しかしあのもう一つの「暗い事柄」、すなわち負い目の意識、「良心の疚(やま)しさ」なるものは、一体いかにして世界に現れたのであるか。・・・これら従来の道徳系譜論者たちは、例えば「負い目」というあの道徳上の主要概念が「負債」という極めて物質的な概念に由来しているということを、ただ漠然とでも夢想したことがあったろうか。


「道徳の系譜」 ニーチェ 岩波文庫 ISBN:4003363949

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20180127

2018-01-11 [冬休み特別企画]みそけん、大いに語る。その3

[]みそけん、大いに語る。その3 みそけん、大いに語る。その3を含むブックマーク みそけん、大いに語る。その3のブックマークコメント

ここ数ヶ月、5ちゃんねるの哲学板で語った内容を掲載します。

第三弾は、「時間とはなにか」スレッドで語った内容からです。どうぞ♪

なぜディープラーニングAIブーム胡散臭いのか




■なぜディープラーニングAIブーム胡散臭いのか


最近AIブームって胡散臭いよね。結局、囲碁将棋に実績を上げただけでしょ。そもそもなにを持ってAI なのか?AI の名のもとにやりたい放題の気がする。

あとAI 化が人事関係で進んでいるのが気になるな。私は知らない。AI が決めたんだからAI になぜかはない。ただ結果があるのみ。AI 責任転嫁時代AI自動運転事故。私は知らないAI がやったことだ!法的にはこれから


以前のAI絶対解を追求していた。いわば神を作ろうとしていた。だからフレーム問題に陥るなどうまくいかなかった。彼女が「馬鹿!」といったとき、その意味、あるいは返答の正解などない。

新たにディープラーニングAIは、神ではなくいわば長老を作る試みだ。正確でなくても、長老なら豊富人生経験から何らかの適切な解を得る。それが正解でなくても。実際、人間もそう行動している。

長老を作る方法ディープラーニング(深層学習)。たとえば将棋ならAI 同士でひたすら勝負をされる。疲れを知らないからずっと将棋をやり続ける。人が千年かかってできる対局数を一週間でこなす。1年やらせれば、人類が百万年かける対局ができる。すると、超将棋名人長老が出来上がる。長老は負ける可能性もあるがとにかく超強いだろう。そしてそのデータコピーできる。長老たちが多大の経験を交換し合う。スーパー長老生まれる。

でも長老は考えているわけでなく、経験を選んでいるが、人は長老がどのような経路で解にたどり着いたかを知ることはできない。

ようするにAI と言っても、重要なのはプログラムより経験学習データなので、まだ新米AI から長老AIまでいる。自動運転AI もいま運転勉強中だ。問題将棋ならいくらでも、繰り返せるが、現実は難しい。運転シミュレーションを使って学んでも、どこまで現実対応できるか。


ディープラーニングが人の学習を真似て成功したとすれば、今度はそれ故に限界もある。人の経験は反復できないことの方が多い。将棋成功したのは反復が容易だから。反復として与えないとディープラーニングできない。世界を反復として切り取ること。果たして、人の経験はそんなに簡単に、反復として切り取れる。LOT で、世界監視するようになると、多くの環境データを手に入れて可能になる?

からディープラーニングAI はうまく反復学習できないと馬鹿のままということです。世の中の多くは学習させることが難しい。だから多くのAIバカです。


面白いことは、人間が考えているということは、実はディープラーニングと同じことをしているのではないかということ。なんか発想とか、創造とかえらそうに言いながら。

いかなる知も経験であることは、哲学的にはウィトゲンシュタイン証明した。いまだに納得できない馬鹿がほとんどだか、歩くことも、見ることも、数学も、経験知。

以前のAIがフレーム問題に陥ってフリーズしたが、ディープラーニングフレーム回避できる。人と同じように、とりあえずできることからやってみる。むしろ人の方がフレーム問題に陥る。思春期片想い人工知能に恋はできるか。


しろどのAI が賢くて、バカか、わからないことが問題か。AI判断から仕方ないが、神のお告げになっている現状が怖い。

宗教までいくかどうか分からないが、AI 占いは当たり前になりそうだね。判断に困るとAI に聞く。それが正しいかは誰にも分からない。AI が言ったから殺したとか。

最もAI が普及しそうな分野は、人が判断したくない、責任回避したい分野であることは確かだ。前のNHK特集では、囚人仮出所判断に使っているのがあったが

絶対に、AI信仰化する。将来、おそらく誰もがマイAI を持ち、何でも相談する時代が来る。

要するに、人のフレーム問題回避する手助けにAI活用される。人は日々フレーム問題を生きて、結構な負荷だから特に日本人フレーム問題に陥りやすい国民からなあ。

AIバカのままでも人が賢いと信じればいい。それが落としどころか。確かにAI 友達ほしいな。悩みを聞いてもらって、要所要所で判断してくれる。でもたまにはケンカしそうだけど。

結局、言語ゲームのごとく、コミュニケーション錯覚で成立し、それが楽しいわけだからAI 彼女はいいよね。


あと、ディープラーニング限界として、人の学習は反復学習だけではない。もう一つ大きな要素が快感。一回の快感、あるいは不快で、学び、慣習は作られる。これは、AI には学習できない。

そもそもウィトゲンシュタインの慣習論以降、アメリカで慣習研究伝統がある。ディープラーニングの根はその当たりから来てる。ウィトゲンシュタインも慣習は、反復訓練からつくられると考えていたから、それを継承してるが、フロント的に言えば、フェティシズムは一回の快感で作られる。ディープラーニングフェティシズムを学べない。

人が一回の体験から学習するとすれば、ディープラーニングはついてこれない。特に感情的ものはその傾向が大きい。

昨日まで赤色が好きだった人が、事件に会い血を見て、赤を見たくもなくなった、ピーマン嫌いの子ヒーローピーマン好きなのをしって次の日からピーマン好きになる。ブルゾンチエミが一夜にしてスターになり、皆が熱狂する。このようなフェティシズムを反復としていか追従できるか。ビックデータから反復として導き出せるか。

アマゾンしろナビゲートがいつも物足りないには反復からしか学習できないから。一瞬で気に入ったフェティズムは追従できない。車の自動運転交通ルールを守っている範囲はいいが、フェティシズムな車好きの法を越えるような運転対応できるのか。


ボクが興味があるのは、AIおもてなし再現できるか。日本人独特のこの難解な技術フレーム問題すれすれで回避する絶妙の技。

相手サービスするだけでなく、相手サービスすることが相手負担にならないかサービスする。

そして相手サービスすることが相手負担にならないかサービスすることで、逆に相手が気を使ってしまわないかサービスする。

さらにそして相手サービスすることが相手負担にならないかサービスすることで、逆に相手が気を使ってしまわないかサービスすることで、相手が恐縮してしまわないかを、サービスする……

という、フレーム問題すれすれをいい感じで、場に合わせて調整する、日本人のみが可能な超高度な技術

これがAI化ができれば、世界日本のように幸福な国になるけど。パナソニックで開発できないかおもてなしAI 、そして世界中のLOT に組み込む。日本企業にはおもてなしAI をぜひ開発して世界に広めてほしい。


ディープラーニングとは、現場主義のこと。全体を俯瞰するではなく、多く現場経験させて、熟練されること。ビックデータを使うにしても、それを抽象化して法則を見出すのではなく、現場経験として学ばせる。

から哲学には、抽象化プラトン主義代表される。客観主義と言われるものと、儒教仏教など東洋思想代表される行為主義があって、西洋哲学だと、行為主義ヒュームウィトゲンシュタイン代表的ディープラーニング行為主義ベースにしてる。あとはボランニーの暗黙知とか。暗黙知の例で言われるのが自転車乗り。どのように自転車乗りに乗ってるのか。抽象化して法則性を見いだすのが難しい。客観主義臨界が、ゼノンパラドクスとか、フレーム問題とか。以前のAIは客観主義だった。ディープラーニング行為主義


また近代以前は活版印刷もなく、デイープラーニングの世界だった。だれもが見よう見まねで技を盗む。知は身体伝承され、実働を伴わない言葉のみの知は、うさん臭いものとされた。孔子ブッダガヤそしてキリスト教でも。

実働的知より抽象的知が上だという転倒は、近代に起こった。なんと言ってもその功労は、ニュートン力学であるニュートン力学抽象的知の衝撃は世界を一返した。しかし最大の功労者貨幣だろう。貨幣抽象的知が世界に浸透し富として力を持つ、

ディープラーニングはこのような人類史上の知の再転倒と考えると面白いかもしれない。これからは実働知、現場主義が重視される。そのときのなにが起こるのか。ダウンサイジング?真の民主化

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/pikarrr/20180111