解脱

解脱

(一般)
げだつ

1.《梵vimukti,vimokaなどの訳。縛るものを離れて自由になる意》
悩みや迷いなど煩悩(ぼんのう)の束縛から解き放たれ自由の境地に到達すること。
悟ること。涅槃(ねはん)。
「―の境地」「煩悩を―する」

2.歌舞伎十八番の一。
1760年江戸市村座初演の「曾我万年柱」の二番目に、
本名題「鐘入解脱衣(かねいりげだつのきぬ)」として
上演されたものが嚆矢とされるが異説もある。

原曲は伝わらず、現行のものは大正以降の復活。

解脱

(一般)
げだつ
  1. (仏)のがれること。苦しみから解かれのがれること。完全な精神的自由を得ること。解放。
  2. 歌舞伎十八番の一。

関連キーワード

ネットの話題: 解脱

人気

新着

新着ブログ: 解脱