飯田橋駅

(地理)
いいだばしえき

飯田橋駅 JR東日本・東京メトロ・都営地下鉄

東京都千代田区文京区新宿区にかけて、JR東日本東京地下鉄都営地下鉄の「飯田橋」駅が存在する。
靖国神社後楽園東京理科大学などに近い。

駅として JR東日本

東京都千代田区飯田橋四丁目に存在する、JR東日本の駅。
中央本線の駅だが中央・総武線(各駅停車)の線路のみにホームが存在する。
島式ホーム1面2線を備える橋上駅。急カーブ上に位置するため電車とホームの間が広く離れるので、乗降の際は注意を要する。ホームを市ヶ谷側に0.2km寄せる計画がある。
駅ビルである「飯田橋セントラルプラザRAMLAラムラ)」を併設する。

>> 路線案内 JR東日本 <<

JR中央線(各駅停車)*1

JR中央・総武線(各駅停車)(中央・総武緩行線)*2

駅として 東京メトロ

東京都千代田区飯田橋三丁目から新宿区神楽坂二丁目にかけて存在する、東京地下鉄の駅。
東西線の駅はJR駅に直交する形で目白通りの地下(千代田区飯田橋3)にあり、相対式ホーム2面2線を備える。有楽町線南北線の駅はJR駅に並行する形で外堀通りの地下(新宿区神楽坂2)にあり、ともに島式ホーム1面2線を備える。
東西線有楽町線南北線との乗り換えには、一旦改札を出て徒歩5分ほどを要する。

>> 路線案内 東京メトロ <<

東京メトロ東西線

   JR中央・総武線(各駅停車)直通(中野以西)…(至・荻窪駅 吉祥寺駅 三鷹駅 )
   東葉高速鉄道直通(西船橋以遠)…(至・八千代中央駅 東葉勝田台駅 )
   JR中央・総武線(各駅停車)直通(西船橋以東)…(至・津田沼駅 )

有楽町線

   東武鉄道直通(和光市以遠)…(至・志木駅 川越駅 森林公園駅 )
   西武鉄道直通(小竹向原分岐)…(至・練馬駅 石神井公園駅 清瀬駅 ひばりが丘駅 所沢駅 小手指駅 飯能駅 )

東京メトロ南北線

駅として 都営地下鉄

東京都文京区後楽一丁目に存在する、都営地下鉄の駅。
他路線の駅からは北方に離れた外堀通りの飯田橋交差点附近の地下にあり、島式ホーム1面2線を備える。
地下深くに位置するため、他路線との乗り換えには向かない。
建築家・渡辺誠が設計した駅で、2002年(平成14年)に第54回日本建築学会賞の作品賞を受賞している。

>> 路線案内 都営地下鉄 <<

都営大江戸線


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

*1:主に早朝深夜のみ運転のパターン。青梅線方面への直通も存在する。

*2:早朝・深夜は一部、立川〜三鷹間で延長運転

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

関連ブログ