ABC理論

ABC理論

(サイエンス)
えーびーしーりろん

アルバートエリス(Albert Ellis)によって1955年頃考案された論理療法のモデル。
感情は出来事(A)そのものが起因するのではなく、各々の固定観念(B)によって生み出された結果(C)であるという考え方。

A:Activating event(出来事)
B:Belief(信念、固定観念)
C:Consequence(結果、帰結)

新着ブログ: ABC理論