ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

JF1DIR業務日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

電子工作・オーディオクラフト・アマチュア無線・コンテスト・BCL
プロフィールはこちら

2016-07-05 FCC試験のVE参加

FCC試験のVE参加

| FCC試験のVE参加を含むブックマーク FCC試験のVE参加のブックマークコメント

前回のエントリーに書いたようにVEの資格を得たので、早速ながら、6月26日に行われた横浜VEチーム執行のFCC試験にボランティア試験監督としてお手伝いしてきました。初めての経験なのでやや緊張しましたが、終始和やかな雰囲気で楽しめました。

f:id:WideR:20160705211823j:image

会場は横浜中区山手にある横浜カントリー・アンド・アスレティック・クラブという会員制のスポーツクラブの一室で行われました。横浜FCC試験はいつもここで行われています。受験者は全部で7名来られました。定時になりVEの紹介の後、受験の注意事項、ID確認、受験料の徴収等々を済ませ、試験がスタート。当局は初めての参加ということで、試験の全体の流れを把握することと、採点作業を担当しました。周囲のVE達からいろいろとアドバイスを頂きスムースに作業が進行し、17時には全試験が完了しました。今回はOne Day Extra取得された方もおられました。めでたし。

f:id:WideR:20160705211837j:image

試験が終わると反省会&打ち上げ。同施設のレストランでお食事を頂きました。次回の横浜FCC試験は9月25日、その次はかなわがハムの集い会場内で行われるFCC試験も執行いたします。米国のライセンスに興味ある方はぜひ受けに来て下さい。もちろんVEの方も。

f:id:WideR:20160705211906j:image

さて、VE業が終わり約一週間でVE Session Countsが1になりました。

f:id:WideR:20160705211928j:image

次は7/16, 17に行われる関西アマチュア無線フェスティバルで行われるFCC試験(神戸VEチームによる執行)にもお手伝いする予定です。よろしくお願いします。

2016-07-04 6m AND DOWNコンテスト参加

6m AND DOWNコンテスト参加

| 6m AND DOWNコンテスト参加を含むブックマーク 6m AND DOWNコンテスト参加のブックマークコメント

今年も6m AND DOWNコンテストに参加しました。ローカルコンテストが専門になりつつあるせいかJARL4大になるとあまりやる気が出なくなってしまいましたが、天気も良いしせっかくなので近くの高台に移動して運用してきました。

二日目だけさらにQRP+お手軽設備でどのくらいできるものかと半分実験です。部門は無謀にも電信電話マルチバンド。短時間でバンドモード間を駆け巡って忙しく遊んできました。アンテナは50MHzはダイポール、144/430MHzはモビホ、1200MHzはハンディ機です^^;

朝の6:50頃に運用開始、まずは50MHz SSBでCQでスタートしました。朝早いのですがすぐにパイル気味で立ち上がるのは嬉しいです。Esが出てしまうとバンドが急に混んできて潰されてしまうので、今のうちに処理しておきたいところです。レートが落ちるとS/Pをざっと済ませ、30分後にCWへQSY。やはり、ご新規さんはたくさん呼ばれますね(^^) 70Q/hをキープして次に144へ。ところがあまり呼ばれず。

9時に稼ぎ頭の430MHzへQSYすると・・・なんと433.020MHzがぽっかりと空いてました。そこでRunするとどどどっと呼ばれ9時台は80Q/hをキープ。次に1200MHzへ行ってみましたが、ハンディ機だとさすがに厳しいようでペースを一気に落としてしまいます。1200MHzは封印することにし(汗)、50のCWとSSBを行ったり来たりしてました。CWRunしているときに昼飯を済ませ(笑)ると、正午前後に6エリアが弱いながらも50MHzに入感してきました。しかしQRPでは全く歯が立たず。呼ぶ1エリアしか聞こえない周波数も多くどうにも波に乗れませんでした。結局SSBで沖縄を確保するだけにとどまりました。正午付近の50MHzはcondxが良かったせいか、空き周波数を見つけるのに大変苦労しました。

終盤はQSOが最も少ない144MHzでRunしてみましたが、いまいち呼ばれません。430MHzで呼びに回るかどうか迷っているうちにタイムアウトになってしまいました。とにかく時間が足りないですね。マルチバンド組をだいぶ逃してしまったようです。

結果は、

f:id:WideR:20160704202937j:image

と有効QSO数498と割りとQSOしたのですが、不完全燃焼に終わりました。1200MHz+を何とかしないといけませんね。

今回は電信電話だったのでノドが大変疲れました。モードの内訳は、

f:id:WideR:20160704202936j:image

と電話が多め。喉がすっかり疲れてしまって、電信だけでじっくり攻めたほうが良かったと少し後悔。

各局QSOありがとうございました。

JP1LJHJP1LJH 2016/07/05 20:36 50CWで交信いただきありがとうございました(^_^)
朝からなのにすごいQSO数ですね〜。いい位置に入れそうですね!
また次回もよろしくお願いします。

WideR(JF1DIR)WideR(JF1DIR) 2016/07/06 23:33 >JP1LJHさん
いつもQSOありがとうございます。Esが出た時にがっつり稼ぐ予定ですが、全然ダメでした。なかなか難しいです。
次回もよろしくお願いします。

2016-06-22 開局9周年

開局9周年

| 開局9周年を含むブックマーク 開局9周年のブックマークコメント

本日で開局9周年を迎えることができました。ここ数年、ほとんど無線に関する活動内容に変化がなく、安定しているというかワンパターンになりつつあるので、既に本ブログにも書きましたが、去年度は以下のことにトライしました。

・海外移動運用

・米国アマチュア無線免許取得

前者は3月の末にパラオへ移動して初の海外移動運用をやってきました。詳しくはここなどのエントリーに書いたとおり、レンタルシャックなので特に設備や運用ノウハウの必要なく気軽に楽しめました。condxイマイチでしたが、約5,000QSOと初運用の割りに成功したと思っています。それにしても、一度この鬼パイルを味わってしまうと、国内での運用は物足りないというか、全く別の世界であります。年内には無理そうですが、近いうちにまた海外移動をやってみたいと思います。とにかく海外での運用はやっておくべき体験だと思いますので、みなさんもチャンスがあればぜひトライしてみましょう。


将来米国領で海外移動運用をやってみたいこともあり、思い立ってすぐに米国の免許を取るべくFCC受験しました。ここのエントリーにも書きましたが、ろくに勉強しなかったのにAmateur Extra級まで一日で取得することができ、AF7YGというコールを取りました。すぐにVEの申請をしたところ、先日VE認定が得られ、早速来週の横浜FCC試験でVEとして参加してお手伝いする予定です。

FCC試験について幾つかの方から質問をいただいたので、受験対策についてここで記したいと思います。勉強の仕方は基本的にQPをひたすら解いて答えを覚えることに尽きるのですが、とくに無線工学や運用、安全について、なぜそうなのかを理解しないといけません。というかつまらないものになります。日本の国試のように引っ掛け問題はなく、難しい問題ではないので、一問一問きちんと理解することが望ましいです。QRZ.comの模擬テストを繰り返し、自分が不得意な分野を見極めて、そこを重点的に勉強することが肝心です。そうしないとシンプルに効率が悪いです。また、英語という語学の問題ですが、英語は英語のまま覚えるのがよく、厳密に訳さないほうが早道だと思います。

開局9年目時点でのQSO実績の統計は以下のとおりです(T88IRの運用も含みます)。

f:id:WideR:20160622221609j:image

ちなみにTurbo HamlogでのQSO統計はいくつか不備があるので(RAEMなどの特殊なコールサインを認識しないなど)、QSO統計を出力するスクリプトRuby作りました。現時点で総QSO数は97,519QSOで、10万QSOまであと少し。今年中には達成しそうです。

10年目もよろしくお願いします。

je1sghje1sgh 2016/06/24 09:34 おめでとうございます.10年で100kは確実ですね.完全に抜き去られました^^;

2016-06-09 VE認定証&バッジ到着

VE認定証&バッジ到着

| VE認定証&バッジ到着を含むブックマーク VE認定証&バッジ到着のブックマークコメント

前回のエントリーにあったように、USコールを取得してすぐにVEになろうとOpen Book ReviewをARRLへ提出し、28日目にARRL WebのSession Countに自局コールが掲載されました。そして、本日やっと自宅にVE認定証とバッジが到着しました。41日目に到着です。発送先を日本の住所にしたので郵送に$3.23かかってしまってARRLには申し訳ないです。

f:id:WideR:20160609223054j:image

試験を受けたのが4/17ですから2ヶ月経たないうちに、逆の立場、つまり試験を監督する立場になってしまいました^^;

機会あれば各VEチームと合流し、FCC試験のお手伝いをさせていただこうと思います。よろしくお願いします。

2016-06-06 JQ1ZQQでオール神奈川コンテスト参加

JQ1ZQQでオール神奈川コンテスト参加

| JQ1ZQQでオール神奈川コンテスト参加を含むブックマーク JQ1ZQQでオール神奈川コンテスト参加のブックマークコメント

オール神奈川コンテストは管内なので毎回気合を入れて参加しているのですが、今年は、ちょっと趣向を凝らし、地元のハムクラブのメンバーたちでマルチオペ参加してみました。コールサインはJQ1ZQQです。

企画当初、普段あまりコンテストに出たことがないメンバーが多くどうなるか心配しました(杞憂に過ぎませんでした)。また運用場所を茅ヶ崎市にこだわったので、運用場所に困り、つまりロケが良くて深夜まで車を数台止められるところを見つけるのに難儀しました。幸い、某公園の脇で無事運用することができたのですが、ロケはさほど良くないので(そもそも茅ヶ崎市は平たい街)、勝つ気は全くなし、とにかくメンバー全員が無事にコンテストを戦い抜き、楽しめればヨシとしました。

当日のWXは朝からFBで午後からは曇りですが、夜までなんとか持ちそう。朝の11時にメンバー集合してアイボール会の後、設営に入りました。14時には準備完了。21MHzのアンテナでワッチするとDXが割とよく聞こえてきました。DX condxは良さそう?

f:id:WideR:20160606230324j:image

昼の部の短波ハイバンドでは電信が主体となることから、電信ができるOPに担当してもらいました。短波のアンテナはワイヤダイポール、50MHzは4エレ八木を6mポールに立てて当局が担当しました。Esが出てくれば結構楽しめるなのでEsオープンを期待しました。やはりロケに問題があるので50MHzは苦戦しましたが、ハイバンドはF2正規反射やスキャッターで全国エリアと交信できそこそこできたかなと思います。結局50MHzで交信できるEsは出ませんでした。残念。

昼の部が終わり、アンテナ撤収、晩ごはん、夜の部のアンテナ設営と3時間のインターバルでも大忙し。20時にはなんとかすべてのアンテナが上がりました。オール神奈川はこの夜の設営が結構しんどいです。1.9MHzは13m長ポールで立てた逆Lアンテナで、一応ATUを入れていますが、フルサイズにしてスルー状態でも1.9MHzに共振するように調整しました。3.5MHzも同じくフルサイズ逆Lです。7MHzは6m高の逆Vダイポールで、NVIS化するためあえて給電点高を低くしました。144MHzと430MHzは10エレシングルとお手軽仕様ロケ悪ですが(それでも茅ヶ崎市内の中ではそこそこ良いところ)管内局の強みを活かせばそこそこできるだろうという考えです。

夜の部、当局は1.9/3.5/7MHzの3バンド担当。バンド間干渉があるので同時運用は難しいとの判断です。まずは7MHz CWでスタートダッシュを狙いました。80Q/hのペースを保ち、3.5MHz CWへQSY。すぐに猛烈に呼ばれました。CQ途切れるとcondxが落ちる前に7MHz SSBにQSY。こちらも結構呼ばれました。7MHzのNVIS化が功を奏したのか近距離もFBです。3.5MHzは雨が近いせいかS=9+のノイズでSSBは難しいと判断し数局でやめて、1.9MHzへQSY、これまたすぐに火柱パイルが立ちました。フルサイズの威力で全国にFBに飛んでいったようです(1.9MHzはノイズ皆無)。最初の2時間を80Q/hのペースでつなぐことができました。最後の30分は各バンドをQSYして呼びまわったりしてスコアメイクしました(当局が担当した1.9〜7MHzは個人参加でも1位並のスコアになったと思います)。

144, 430MHzのチームもFBに運用出来たようです。ロケの悪さはCWでカバーして結構な局数を稼いでくれました。

終了間際に雨が降ってきました。終了後急いで撤収・・・

f:id:WideR:20160606230550j:image

結果は、530x286=151,580点ロケ悪と初参加としてはまずまずではないでしょうか。参加各局ありがとうございました。

各局、交信いただきありがとうございました。近日中にQSLカードを発行しビューロ経由で送付いたします。次回もよろしくお願いします。

JP1LJHJP1LJH 2016/06/07 07:30 クラブ局での参加、お疲れさまでした!また、2バンドでのQSOありがとうございます(^O^)
初回からアンテナや担当割りで工夫を凝らしての好結果、VYFBですね!さすがです。
今後ともよろしくお願いします(^_^)

JQ1BYMJQ1BYM 2016/06/07 21:56 お疲れ様でした。貴重なマルチ有難うございました。海抜50m前後の場所ですから悪くはないのでは?仕事でその公園の周辺回ってますhi

WideR(JF1DIR)WideR(JF1DIR) 2016/06/07 22:14 >LJHさん
いつもQSOありがとうございます。初めてのM/Mの試みだったのですが、なんとか無事に戦うことが出来ました。公園管理者の車やパトカーがウロウロしていたのでヒヤヒヤしていました^^;
またよろしくです。
>BYMさん
QSOありがとうございました。この写真でわかっちゃいましたか^^;
北方面は割りと開けていますが、横浜・東京方面はあまりよくありませんね。茅ケ崎は移動場所に苦労します。またよろしくお願いします。

JL1LOFJL1LOF 2016/06/08 08:28 いつもコンテストではお世話になっています。今回もQSOありがとうございました。FBな移動場所に見えますね。大昔に1108の赤羽山というところに移動したことありますが全くダメでした。HFなら楽しめそうなロケーションですね。

WideR(JF1DIR)WideR(JF1DIR) 2016/06/09 23:21 >LOFさん
いつもQSOありがとうございます。そうです赤羽山は茅ケ崎では最も高いところの一つですが、やっぱりイマイチなんですよね。赤羽の近くの大庭台墓地の入口付近や大庭台墓地の手前の赤羽貯水池跡がそこそこロケがよいです。後者は市の許可が下りれば中に入って17時までですが運用することができます。