ぎっくり腰

サイエンス

ぎっくり腰

ぎっくりごし

急性の腰痛の総称。

重いものを腰を使って持ち上げようとしたときなどに、腰に「魔女の一撃」と言われる急な痛みが走ることがある。起き上がれないほどの痛みをともなうこともある。

基本的に安静にしていれば、痛みは数日で引く。

繰り返すうちにぎっくり腰になりやすい体質になったり、くしゃみでもぎっくり腰になったりする。

かつては中高年が多くぎっくり腰になったが、近年は不摂生などのために、若年層にも発症することがある。