スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

グリーン

ぐりーん

ポケットモンスターリーズに登場する人物

オーキド博士の孫。幼馴染のレッドとともに旅に出ることになる。

「赤・緑・青・ピカチュウファイアレッドリーフグリーン」ではストーリー中何度か戦い、最終的には同作ラスボスにあたるポケモンリーグチャンピオンとして登場。

3年後の「金・銀・クリスタル・ハートゴールドソウルシルバー」ではトキワシティジムリーダーとなる。

赤・緑・青のラストバトル

共通

使用ポケモンRGBFRLGタイプ
ピジョット6159ノーマル/ひこう
フーディン5957エスパー
サイドン6159じめん/いわ

最初にフシギダネを選んだ場合

使用ポケモンRGBFRLGタイプ
ナッシー6159くさ/エスパー
ギャラドス6361みず/ひこう
リザードン6563ほのお/ひこう

最初にヒトカゲを選んだ場合

使用ポケモンRGBFRLGタイプ
ウィンディ6159ほのお
ナッシー6361くさ/エスパー
カメックス6563みず

最初にゼニガメを選んだ場合

使用ポケモンRGBFRLGタイプ
ギャラドス6159みず/ひこう
ウィンディ6361ほのお
フシギバナ6563くさ/どく

ハートゴールド・ソウルシルバー

レベルが変化し、フーディンカイリキーに変わっている。

1回目

使用ポケモンLv.タイプ
ナッシー55くさ/エスパー
ウィンディ58ほのお
ギャラドス52みず/ひこう
サイドン58じめん/いわ
カイリキー56かくとう
ピジョット60ノーマル/ひこう

2回目以降

使用ポケモンLv.タイプ
ナッシー67くさ/エスパー
ウィンディ68ほのお
バンギラス70いわ/あく
ドサイドン70じめん/いわ
カイリキー68かくとう
ピジョット72ノーマル/ひこう

ブラック2・ホワイト2

PWTチャンピオントーナメントに登場。

HGSSの初回時のポケモン主体だが、ピジョットプテラに変わっている。ドサイドンは使用しない。

使用ポケモンタイプ
ナッシーくさ/エスパー
ウインディほのお
ギャラドスみず/ひこう
プテラいわ/ひこう
フーディンエスパー
カイリキーかくとう

サン・ムーン

バトルツリーのバトルレジェンド。

1回目(初回)

手持ちはブラック2・ホワイト2と同じ。

使用ポケモンLvタイプ
フーディン65エスパー
プテラ65いわ/ひこう
カイリキー65かくとう
ナッシー65くさ/エスパー
ウインディ65ほのお
ギャラドス65みず/ひこう

2回目以降

以下からダブルでは4体、マルチでは2体使用する。「同じ持物」「同じポケモン」「メガストーン」「Zクリスタル」は重複しない。

使用ポケモンタイプ特性持物
ピジョットノーマル
ひこう
するどいめ
ちどりあし
はとむね
ヨロギのみ
ヒコウZ
メガピジョットノーマル
ひこう
ノーガードピジョットナイト
フーディンエスパーシンクロ
せいしんりょく
マジックガード
きあいのタスキ
まがったスプーン
こだわりメガネ
メガフーディンエスパートレースフーディナイト
カイリキーかくとうこんじょう
ノーガード
ふくつのこころ
かえんだま
チーゴのみ
たつじんのおび
こだわりスカーフ
ドサイドンじめん
いわ
ひらいしん
ハードロック
すてみ
フォーカスレンズ
きあいのタスキ
イワZ
ホノオZ
ナッシーくさ
エスパー
ようりょくそ
しゅうかく
ヤタピのみ
クサZ
ウインディほのおいかく
もらいび
せいぎのこころ
しろいハーブ
じゃくてんほけん
ホノオZ
カクトウZ
ギャラドスみず
ひこう
いかく
じしんかじょう
ノーマルZ
ちからのハチマキ
ソクノのみ
メガギャラドスみず
あく
かたやぶりギャラドスナイト
プテラいわ
ひこう
いしあたま
プレッシャー
きんちょうかん
イトケのみ
こだわりスカーフ
こだわりハチマキ
メガプテラいわ
ひこう
かたいツメプテラナイト
バンギラスいわ
あく
すなおこし
きんちょうかん
くろいてっきゅう
おうじゃのしるし
ヨプのみ
メガバンギラスいわ
あく
すなおこしバンギラスナイト
目次

マンガ

グリーン

ぐりーん

ポケットモンスターSPECIALの主人公、レッドのライバル。


ポケモンの権威、オーキド博士の孫。

3章(8〜15巻)よりトキワジムのジムリーダーに就任。

つねに沈着冷静、クールな性格。(公式HPより抜粋)

オーキド博士によると、ポケモン育成に長けた「育てる者」である事が判明。


1章(1〜3巻)の初期の方ではレッドを小馬鹿にしてみたりからかったりと、

割と喜怒哀楽の表情があったのだが、物語が進むにつれ、

どんどん口数も少なく無愛想(失礼)になっていった。


2003年より小学館の学年雑誌、小学二年生で新章ファイアレッドリーフグリーン編で

主人公として連載中。(2006年現在小学五年生で連載中)

アート

グリーン

ぐりーん

green

英語でいう緑色。

また、「緑」から、「植物」や「自然」を連想させる色でもある。

ゴルフ場の各ホールの最終地点にある、芝生が短く刈り込まれたところ。パッティンググリーン?

グリーン

ぐりーん