スマートフォン用の表示で見る

レ・ミゼラブル

キーワードの候補

3件

読書

レ・ミゼラブル

れみぜらぶる

ヴィクトル・ユーゴー小説

フランスが舞台。主人公ジャン・ヴァルジャンの生き様を描き、人間の生について問うた作品。文庫本にして二千ページ前後。岩波文庫豊島与志雄訳)では全四巻、一巻あたり六百ページ。

小学生中学生向けのテキストでは「ああ無情」というテクストがある。これは黒岩涙香(1862〜1920)が「レ・ミゼラブル」を(史実では)初めて日本に持ち込んだ際、翻訳・縮小したもので、「レ・ミゼラブル」に比べると内容が薄い。

法律と習慣による)社会によって厳命された逆らうことのできないの法令が存在し、地球文明のまっただ中に人間によって生み出された地獄が存在し、犯すことのできない神聖な宿命に平凡な人間の運命を重ねているかぎり。全世紀にわたる最も重大な問題――すなわち貧困による男性の落伍・飢餓による女性の堕落・光の欠乏による子供の身体的な障害が解決されないかぎり。また世界中のどこかで社会的窒息が存在するかぎり――別の言葉でもっと重要さをこめていえば、地球上に無知と貧困が存在するかぎり、『レ・ミゼラブル』のような特質を持つ本はけっして無駄ではないはずである。

オートヴィル・ハウス 1862


So long as there shall exist, by virtue of law and custom, decrees of damnation pronounced by society, artificially creating hells amid the civilization of earth, and adding the element of human fate to divine destiny; so long as the three great problems of the century--the degradation of man through pauperism, the corruption of woman through hunger, the crippling of children through lack of light--are unsolved; so long as social asphyxia is possible in any part of the world;--in other words, and with a still wider significance, so long as ignorance and poverty exist on earth, books of the nature of Les Miserables cannot fail to be of use.

HAUTEVILLE HOUSE, 1862.

あまりにも名高いこの不朽の名作の表題レ・ミゼラブルとは「悲惨な人々」という意味。ユーゴーは主人公ジャン・ヴァルジャンの波瀾の一生を描きつつ、貧しい民衆に寄せる限りなき愛情、そして人類社会の進歩へのゆるがぬ確信を表現したのである。三百枚に及ぶ原書挿絵を収録。

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

映画

レ・ミゼラブル

れみぜらぶる

Les Misérables

スタッフ

  • 監督:トム・フーパー
  • 製作:ティム・ビーヴァン?、エリック・フェルナー?、デブラ・ヘイワード?、キャメロン・マッキントッシュ?
  • 製作総指揮:ライザ・チェイシン?、アンジェラ・モリソン?
  • 共同製作:バーナード・ベリュー?
  • 製作補:トーマス・シェンベルク?
  • 脚本:ウィリアム・ニコルソン?
  • フランス舞台版脚本:アラン・ブーブリル?、ジャン=マルク・ナテル?
  • 追加脚本:ジェームズ・フェントン?
  • 原作:ヴィクトル・ユゴーレ・ミゼラブル
  • 作曲:クロード=ミシェル・シェーンベルク?
  • 作詞:ハーバート・クレッツマー?
  • 撮影:ダニー・コーエン?
  • 編集:クリス・ディケンズ?

概要

19世紀初頭のフランス。ミリエル司教の元にジャン・ヴァルジャンという男が訪れた。貧困により1本のパンを盗んだ罪で19年間も服役していた彼は、出獄後もあちこちで冷遇され、人間不信に陥っていた。ヴァルジャンはミリエル司教の銀の食器を盗み、憲兵に捕らえられてしまう。だが司教は自分が渡したものと言い、ヴァルジャンの人間への憎悪はかき消される。懺悔し、正直者として生きて行こうと司教に誓う彼は、さらに波乱の人生を歩んでいく。彼を執念深く付け狙うジャヴェール警視の影を感じながら。

ブロードウェイ名作ミュージカルの映画化。

アカデミー賞

受賞

候補

原作

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫)

*1:Rated PG-13 for suggestive and sexual material, violence and thematic elements.

アート

レ・ミゼラブル

れみぜらぶる

帝国劇場で上演されている、日本を代表する人気ミュージカル。

2003年は4人のバルジャンと4人のジャベール刑事で、21世紀の「レ・ミゼラブル」をつくっていった。

2004年7月2〜20日東京芸術劇場中ホール、12月から松戸千葉市原立川川崎名古屋神戸・高松・松山・広島の各都市にて「レ・ミゼラブルinコンサート」を開催。

2005年3月8日〜5月29日まで帝国劇場にて上演予定。


【2003】

ジャン・バルジャン石井一孝今井清隆別所哲也山口祐一郎

ジャベール:今拓哉岡幸二郎内野聖陽高嶋政宏

【2004】

ジャン・バルジャン石井一孝今井清隆別所哲也山口祐一郎

ジャベール:今拓哉岡幸二郎鈴木綜馬

【2005】

ジャン・バルジャン石井一孝今井清隆別所哲也山口祐一郎

ジャベール:今拓哉岡幸二郎鈴木綜馬

【2000回達成記念キャスト】

ジャン・バルジャン今井清隆

ジャベール:鹿賀丈史

エポニーヌ:島田歌穂

ファンティーヌ:岩崎宏美

【2007】

ジャン・バルジャン今井清隆橋本さとし別所哲也山口祐一郎

ジャベール:阿部裕?石川禅今拓哉岡幸二郎

エポニーヌ役は脅威(?)の5人編成に。

【20周年記念キャスト】

ジャベール:鹿賀丈史

エポニーヌ:島田歌穂

マリウス石川禅

ファンティーヌ:岩崎宏美