スマートフォン用の表示で見る

敬天愛人

読書

敬天愛人

けいてんあいじん

四字熟語。「天をうやまい人を愛する」という意味で、西郷隆盛が好んで用いた言葉である。