スマートフォン用の表示で見る

国際連盟

社会

国際連盟

こくさいれんめい

League of Nations

1920年に世界ではじめて発足した国際平和機構。

第一次世界大戦1914年~1918年)の反省から、当時のアメリカ大統領ウィルソンの「十四か条の平和原則」を基にベルサイユ条約1919年)に掲げられて設立された。


アメリカ自身が加盟せず、共産主義国であるソビエト連邦敗戦国ドイツなどの大国の加盟が認められなかったことなどから組織としては脆弱なものであり、国際調停機関としての役割はあまり果たされなかった。


1946年4月に解散し、国際連合へと移行した。