スマートフォン用の表示で見る

B型肝炎

サイエンス

B型肝炎

びーがたかんえん

肝炎の1つ。

ウィルスキャリアの血液を通じて感染する。過去には輸血によって感染する例が多かったが、近年は性行為による感染が問題になっており、性感染症のひとつというとらえ方をされる。

感染だけではないのでここの記述も変える必要がありそうです。海外ではB型肝炎ワクチン接種も定期接種になっていることが多いようです。