乙羽信子

乙羽信子

(映画)
おとわのぶこ

映画女優・女優
誕生日:1924年10月1日
出身地:鳥取県生まれ
新藤兼人(映画監督)の妻

  • 1950年代から90年代までの長い間、大映、日活、東宝、松竹、東京映画近代映画協会など数々の映画社製作の映画に出演。
  • 1950年、宝塚トップスターから大映の女優として「女王蜂」で映画界デビュー。その後新藤兼人監督が設立した近代映画協会に参加。
  • 1953年、第3回NHK紅白歌合戦に「初恋椿」で初出場。
  • 1978年、新藤監督と結婚(新藤は再々婚)。
  • 1995年劇場公開「午後の遺言状」で第19回日本アカデミー賞最優秀助演女優賞、第50回毎日映画コンクール特別賞などを受賞。
  • 1994年12月22日、死去。70歳。

主なテレビ出演

著作物

乙羽信子どろんこ半生記 (朝日文庫)

乙羽信子どろんこ半生記 (朝日文庫)

ながい二人の道 乙羽信子とともに

ながい二人の道 乙羽信子とともに

乙羽信子―どろんこ半世記 (人間の記録 (38))

乙羽信子―どろんこ半世記 (人間の記録 (38))

愛妻記 (岩波現代文庫―社会)

愛妻記 (岩波現代文庫―社会)

新着ブログ: 乙羽信子