ROM

(ウェブ)
ろむ

書き込みをしない人のこと。あるいは書き込みをせずにいること。「Read Only Member」の略。
「ROMる」、「ロムる」などと表現する。

概要

「CD-ROM」や「DVD-ROM」の読み取り専用という意味の「ROM(Read Only Memory)」をもじったものとされる。
ネット上のコミュニティでその場の雰囲気をつかむためにする場合が多い。また全く書き込みなどを通して参加せず、いつも読むことだけに徹しているユーザーは「ROM専」という。
他人に対して「ROMってろよ」と発言するのは、「黙ってろよ」と発言するのと同義。

ROM

(音楽)
ろーどおぶめじゃー

ROAD OF MAJORの略。

→ロードオブメジャー

ROM

(コンピュータ)
ろむ

Read Only Memory

読み込みだけの記憶媒体(主にシリコンチップ)のこと。
機器内にファームウェアなどを記録するために使用されていたが、最近はあとから書き換えることもできるフラッシュ系メモリがその代用として使われるようになってきている。
読み書き可能なメモリはRAM
ROMとRAMの中間的なものとして、EPROMフラッシュメモリなどが開発された。

CD-ROMDVD-ROMなどは、基本的にはこの意で使われているが、規格上ではRead Only Memoryの略であるとは明記されていないこともある。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ