スマートフォン用の表示で見る

イメージ

一般

イメージ

いめーじ

想念、印象、画像

イメージ [image](名)スル

  1. 心の中に思い浮かべる姿や情景。心象。形象。イマージュ。「美しい?を描く」「インドは暑い国という?がある」
  2. 心の中に思い描くこと。「?していたものと実際は全く違った」
  3. 〔心〕 目の前にない対象を直観的・具体的に思い描いた像。「視覚的?」
goo国語辞典

美術研究における用法としては、(3の意味とやや重なるが、ただしこちらは心理的というようなことではなく、なんらかの支持体、つまり紙やキャンバスに描かれたり、スクリーンなどに投影されたりする具体的な)図像という意味で用いる。類義語に、イコン。(ギリシア語に由来するイコンは、「類似」「画像」「肖像」と、ほぼイメージとおなじ意味をふくみ、この語「イコン」を中軸に、ルネサンス期までは共有されていた図像の用法を研究する学としてイコノロジーなる研究領域も、美術研究の一翼をになっている。) ゆえに、美術においては通例、この語「イメージ」をまず第一に、図像という意味で用いる。なぜならば、美術研究は、(心理学社会心理学、はたまた文芸時評ではなく)視覚言語の研究にほかならないからである。