スマートフォン用の表示で見る

フリーラジカル

サイエンス

フリーラジカル

ふりーらじかる

不対電子をもっているために、他の分子から電子を奪い取る力が高まっている原子や分子。

イオンよりも活性度が高く、分子を引き離したりして、生細胞を完全に破壊してしまうことがあります。また、他の分子と結合して、新しい物質を生み出したりもします。これが、細胞にとっての異物となり、潜在的に危険な存在となります。

ただし一方で、体内に侵入したウイルスや細菌等外敵の免疫系による駆逐には必要不可欠であり、血流量の局所的な調整や細胞同士の生化学的シグナルの伝達などでも重要な役割を担っている。