スマートフォン用の表示で見る

自傷

サイエンス

自傷

じしょう

自分で自分を傷つける「行動障害」の一つ。自傷行為

自ら頭を壁や床にぶつける、髪の毛を引っ張る、頭や顔などの身体部位を叩く、噛む、引っ掻く、爪をはぐ、などして出血や青あざなどの外傷を行うこと。

代表的なものにリストカットがある。


また文化的な習俗や宗教的儀式としておこなわれることもある。