スマートフォン用の表示で見る

DSM

サイエンス

DSM

でぃーえすえむ

"Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders"(「精神障害の診断と統計の手引き」)の略。アメリカ精神医学会によって定められたマニュアルであり、様々な病理の診断基準を例示したものとして広く精神医学界で参照されている。なおこれまで四度の改訂が行われており、その改訂に従って例えば第四版ならDSM-IVと表示するのが一般的である。有用である反面、その科学的根拠の弱さを指弾する批判も存在する。