Hatena Blog Tags

新横浜駅

(地理)
しんよこはまえき

新横浜駅 JR東海(東海道新幹線)・JR東日本(横浜線)・横浜市営地下鉄(ブルーライン)

神奈川県横浜市港北区篠原町から新横浜2丁目にかけてある、JR東海道新幹線横浜線横浜市営地下鉄ブルーラインの駅。
東海道新幹線の開業の際、田畑の真ん中の横浜線との交点に作られた駅。開業から長らくの間こだま号しか停まらなかった他、周辺の土地を西武グループ系列の不動産会社が買い占めてしまったため、周辺の開発はなかなか進まなかったが、ひかり号も停まるようになってから急速に発展した。
2008年に北口に駅ビルが完成し、面目を一新。近くには日産スタジアム、横浜アリーナ、新横浜ラーメン博物館などがある。
篠原口(南口)は打って変わって長閑な風景が広がる。
横浜市街の北端で、ここを越えると沿線には田園地帯が広がる。
東急バス綱72系統が、綱島駅新横浜駅を結ぶ。

JR東海

北口を管轄。

>> 路線案内 JR東海 <<

JR東日本

篠原口(南口)を管轄。

>> 路線案内 JR東日本 <<

横浜線 快速》

横浜線 各駅停車》

横浜市営地下鉄

横浜市営地下鉄ブルーライン


リスト駅キーワード
リスト駅つきキーワード

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ

『旅立つ息子へ』(2020年製作/94分/PG12/イスラエル・イタリア合作/原題:Hine Anachnu 英語 Here We Are/シャイ・アビビ ノアム・インベル/日本公開2021年3月)普遍的な子離れの物語である。なのにしみじみと訴えるものがあるのは、父親としてはかなり高齢のアハロンの内に内に閉じていく救いのなさ。いつの間にかウリのことではなく、アハロンに寄り添って映画をみていることに気づく。この映画のいいところだと思う。 

きのう、ワクチンの1回目の接種。真夏の強い陽射し、帽子か日傘があればよいと思うほど。 新横浜駅近辺中心にいくつもの診療所を経営している整形外科。駅を出てすぐのところにあるビルの4階と地階に診療所がある。この二か所全部を使ってワクチン接種を行っている。前日にリマインドメールが届く。 待たされず、着いてから10分で終了。終わった後の待機時間も含めて30分で済んだ。 副反応は、今朝起きた時に注射をした箇所が少し痛むこと。発熱なし。薬剤師の友人Hさんによると、これは感作(かんさ)反応というのだそうだ。異物が体内に入ったことを示すもの。2回目が免疫反応で、こちらのほうが副反応が強く出るとのこと。心配はい…