スマートフォン用の表示で見る

激辛

激辛

げきから

食べ物が非常に辛いこと。

この味付けの類の食べ物を食べるとシャックリを

引き起こす事が有ったりする。

「激辛」という言葉は煎餅屋「神田淡平店」店主鈴木昭が考案したもので、1986年の日本新語・流行語大賞新語の部で銀賞を受賞している。