カンジダ

(サイエンス)
かんじだ

 腸内・膣内の常在菌。ピル服用中や妊娠中によるホルモンの変化、風邪をひいたときやストレスなどによる身体の抵抗力の低下、抗生物質服用などから膣内に増殖し、おりものの増加・変色や外陰部のかゆみなどの症状を引き起こすことが、女性においてよくある疾患として知られている。性病ではない。

このタグの解説についてこの解説文は、すでに終了したサービス「はてなキーワード」内で有志のユーザーが作成・編集した内容に基づいています。その正確性や網羅性をはてなが保証するものではありません。問題のある記述を発見した場合には、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

ネットで話題

もっと見る

関連ブログ