スマートフォン用の表示で見る

やまびこ

キーワードの候補

2件

地理

やまびこ

やまびこ

東北新幹線盛岡仙台発着の列車の愛称。

東北新幹線開業時には速達型列車(東海道・山陽新幹線の「ひかり」タイプ)が「やまびこ」、各駅停車列車(同「こだま」タイプ)が「あおば」という名称だったが、1997年に列車名が行先別に整理された結果、現在のような位置づけとなった。秋田新幹線こまち」が出来たときの併結相手であったが、2002年に八戸延伸後は「はやて」にその座を譲った。

福島東京間で「つばさ」との併結運転をする列車もある。

基本的にはE2系E5系10両編成で、単独の列車は運用の都合で一部、秋田新幹線車両を連結した16両(E3系を増結)or17両(E6系を増結)で運行される。

備考

やまびこ」という名称は東北本線在来線特急の名称を引継いでいる。f:id:mikagekawase:20110903100400j:image

一般

やまびこ

やまびこ

東京都青梅市に本社をおく、『小型屋外作業機械等、各種機械の製造および販売』を主な事業とする会社。

証券コード:6250

傘下のブランドとして「KIORITZ」「Shindaiwa」「 ECHO?」がある。

2008年12月1日、小型農機具メーカーの株式会社共立新ダイワ工業株式会社を傘下に持つ共同持株会社として設立

2009年10月1日、株式会社やまびこに共立・新ダイワ工業を吸収合併した。